バイタルウェーブスカルプローションの口コミレビュー|最安のキャピキシル育毛剤を使ってみた

こんにちは!ハゲ太です。

キャピキシル5%配合のキャピキシル育毛剤のなかでは最安値の「バイタルウェーブスカルプローション」をついに使ってみることにしました。

今回は実際に使ってみた口コミレビューをお届けしますね。

 

≫バイタルウェーブ スカルプローション 公式サイト→

 

バイタルウェーブスカルプローションの特長をおさらい

最近の記事で、新しいキャピキシル育毛剤である「バイタルウェーブスカルプローション」について詳しく調べてきました。

バイタルウェーブスカルプローションについての参考記事:

こんにちは!ハゲ太です。 先日、新しい育毛成分「リデンシル」について詳しく調べました。 https://www.worldfizz.com/...

「実際に薄毛男性に試した試験結果」が公開されている「キャピキシル」という育毛成分が5%配合されている「キャピキシル育毛剤」が、今日本でもっとも信頼できる市販の育毛剤だと個人的には考えています。

そのキャピキシル育毛剤のなかでもバイタルウェーブは後から開発されただけあって、既存のキャピキシル育毛剤にはないさまざまな強みをもっているのが特徴です。

 他のキャピキシル育毛剤より低い価格設定

 他のキャピキシル育毛剤と同等以上の育毛成分(キャピキシル5%、各種の成長因子、プラセンタエキスなど)

 他のキャピキシル育毛剤にない「最新の育毛成分」を配合(リデンシル、リンゴ幹細胞エキスなど)

 

「いつでもやめられる定期便」での1本分の価格が税込8,200円と非常にリーズナブルなうえ、継続購入で税込7,980円まで段階的に安くなっていきます。

ちなみに他のキャピキシル育毛剤と価格面を比較してみると・・

 定期便価格(税込)まとめ買い価格(1本あたり)
バイタルウェーブスカルプローション8,200円 継続縛りなし 
フィンジア9,980円 継続縛りなし 
THE SCULP(ザ・スカルプ)5.0C10,000円 要2回購入 
ボストンスカルプエッセンス12,800円 要3回購入8,928円(3本定期便。9ヶ月の継続が必要)
Deeper 3D14,100円 要3回購入10,395円(6本まとめ買い)

 

こうしてみるとあらためて「バイタルウェーブスカルプローションの購入しやすさ」が際立っていますよね。

今回ももちろん継続縛りのない定期便で1本8,200円で購入しました^^

 

バイタルウェーブスカルプローションを使ってみた様子

それではバイタルウェーブスカルプローションを実際に使ってみた様子をレポートしてみます。

VITAL2

▲バイタルウェーブスカルプローションのパッケージは白です。さわやかさが感じられて白い箱もなかなかいいな、と思いました。

 

VITAL3

▲バイタルウェーブスカルプローションは有効成分の配合量に制限のある「医薬部外品」ではなく、制限のない「化粧品」のカテゴリーに分類されます。

(参考:「化粧品」より「医薬部外品」のほうが効果がない?育毛剤の意外な事情

化粧品の場合は配合量に制限がない反面「全成分表示」が義務づけられているため、このようにすべての成分を確認することができます。

「アセチルテトラペプチド-3」と「アカツメクサ花エキス」が合わせてキャピキシルになりますね。

また「ヒト遺伝子組換〇〇」はすべて成長因子(グロースファクター)の別名です。馬プラセンタエキスの名前もあります。

こんにちは!ハゲ太です。 先日から次に使う育毛剤をどれにしようか?といろいろと調べ始めています。 「キャピキシル」という新しい育毛成分がすご...

 

VITAL5

 

VITAL7

▲液は白くにごった色をしています。この写真のとおり、「スポイトの半分くらいまで」が1回分(1mg)の目安になります。

 

バイタルウェーブスカルプローションを使ってみた感想

今回バイタルウェーブスカルプローションを使ってみるにあたり、2つの確認したいポイントがありました。

 スポイトタイプの使い心地はどうなの?

 成分表の上のほうにある「エタノール」の影響は?刺激が感じられるのか?

この2点です。

 

 

スポイトは慣れると使いやすい!

これまで使ってきた育毛剤はすべて「プッシュ式」(スプレータイプ)か「振りかけ式」だったため、スポイトで頭皮につけるタイプは初めてでした。

個人的にはこのスポイトの使い勝手が不安だったのですが、最初は

「やっぱりちょっと使いづらいかも・・」

と感じました。

ピンポイントで液を垂らしていけるのはいいのですが、スポイトを押し出す力の加減が難しいのと、「スポイトは頭皮につけないでください」という注意を守るのが難しかったです。

初めて使うときの使い勝手でいうと、フィンジアなどの「プッシュ式」のほうが簡単かな、と感じました。

 

慣れるとスポイト式のほうがいいことがわかった

ただ慣れてくると「プッシュ式」よりも使いやすくなってきました。

プッシュ式はどうしても範囲がひろがりやすく、スポイト式のほうがピンポイントで自由自在に垂らしていけます。

また使いきる直前になってくると、プッシュ式は「カスッカスッ」と出てこなくなるのにたいし、スポイト式であればストレスなく最後まで使いきることができます。

 

 

エタノールの頭皮への影響は?

もう1点の気になったポイント「エタノールの頭皮への刺激」についてはまったく気になりませんでした。

頭皮の爽快感を演出するためにエタノールを多めに配合している育毛トニックなどがありますが、これは爽快「感」を演出するだけで育毛に良い効果があるわけではありません。

逆に多すぎるエタノールは頭皮にいらない刺激を与えてしまう恐れがあります。

バイタルウェーブスカルプローションの場合はそこまで爽快感を感じなかったので、頭皮への悪い影響というのもなさそうです。

 

刺激感は少なく、使い心地は好印象

これまで使っていたフィンジアは、配合されている「カプサイシン」(トウガラシの成分)の影響からか、つけたときに頭皮に刺激を感じることがありました。

フィンジアの口コミでも「頭皮が赤くなってしまったので使用をやめた」という声もあがっています。

その点、バイタルウェーブスカルプローションは低刺激というかほとんど刺激はなく、使い心地はとてもよかったです。

液体もトロミがなく水みたいにサラッとしており、垂れやすいというデメリットはあるかもしれませんが頭皮へのなじみやすさは非常に感じられました。

個人的には使い心地はとてもよく、毎日つけるのが楽しみに感じています。

 

まとめ

ということで、これからしばらくの間、育毛剤はバイタルウェーブスカルプローションでいこうと思っています。

フィンジアを使ってである程度効果が出たので、やはりキャピキシル育毛剤への期待度は高いものがあります。

バイタルウェーブスカルプローションなら毎月の継続的な出費も低く抑えられるので、これでうまくいけば長期で使用していきたいですね。

 

それでは今回も最後までありがとうございました(^^)