育毛のための生活習慣

汗っかきにハゲが多いって本当?

こんにちは!ハゲ太です。

みなさんの周りに汗かきな人っていますか?

僕が大学のころ、同じ学科に18歳にしてけっこうハゲかけている友達がいたんですが、彼はかなり汗っかきでした。

 

彼のイメージが強いからかもしれませんが、僕の中で

「汗っかき=ハゲやすい」

という先入観があります。

 

「実際ハゲているお前はどうなんだ?」というと、昔はけっこう汗っかきだった記憶があります。最近はそうでもないかな・・

 

果たしてハゲと汗はどういう関係にあるのでしょうか?

ということで今回「汗っかきとハゲの関係について」書いてある記事があったので紹介してみたいと思います。

 

汗と抜け毛の関係:汗があなたの髪にとってよくない?

 

Sweat and Hair Loss: Is Sweat Bad for Your Hair? 

スクリーンショット 2015-11-26 1.55.39

ハゲてたりハゲかかっていたりする人たちって、こめかみの周りに普通の人以上に汗をかいているということに気づいたことはありませんか?

実はそこにはつながりがあるんです。

ミヨハラ国際毛髪学クリニックのハリス・ウェルズ博士は、汗が髪の成長に直接的な影響をおよぼすと主張しています。

 

どうやって、そしてなぜ、汗は脱毛を引き起こすのか?

汗には乳酸が含まれています。そして乳酸は髪の毛の外側の層にダメージを与え、それによって徐々に毛包が小さくなっていきます。

乳酸による髪へのダメージは、乾燥して傷みやすく弱い髪の毛として現れてきます。

 

汗に含まれる乳酸は、髪の毛へダメージを与えることに加え、頭皮の炎症の原因にもなります。

頭皮の炎症は髪の毛への血流(栄養)の供給を制限してしまうことから、髪の成長に大きなマイナス影響を与えることが知られているのです。

 

あなたの抜け毛は汗によるものでしょうか?

ハリス・ウェルズ博士によると、多すぎる汗に悩んでいない人でも、汗の乳酸による抜け毛は起こりうるそうです。しかしもしあなたが「汗が多い人」であれば、汗が髪の毛に影響する確率は高いといえます。

 

汗を減らすため、ストレスや不安・心配事を減らしましょう

これが汗による抜け毛を防ぐ鍵となります。またストレスはそれ自体が抜け毛の原因にもなります。

ストレスや不安によって汗が出るのはよく知られています。とてもプレッシャーのかかる面接を受けるときや、ストレスの大きい仕事をしているときを想像してみてください。いつもより汗をかいていませんか?

しかし中には普通の人よりも不安やストレスによる汗をかきやすい人たちも存在します。

 

「Calm Clinic.com」では、不安による汗を減らすためのいくつかの方法を提案しています。

1.ジョギングする

ジョギングは筋肉を疲れさせることによって、筋肉が最大限働いて熱や汗をださないようにします。またジョギングによってエンドルフィンが分泌され、ストレスを軽減し、ストレスがかかる場面でも落ち着いていられるようにしてくれます。

 

2.深い呼吸をする

ちょっとした気になることやストレスによって汗ばんできたと感じたら、2分間だけ時間をとって考えるのをやめ、深い呼吸をしましょう。

 

3.健康な体重を保つ

太りすぎの人たちは、過剰に脂肪を蓄えている結果として、より高い体内温度を持っています。そんな人が心配したり神経質になったりすると、普通の人よりもたくさんの熱を体内につくりだし、皮膚からは大量の汗が噴き出します。

 

 

激しい運動のあとは頭皮をしっかり洗ってすすぎましょう

運動をしてたくさん汗をかいた後は髪を洗うか、少なくとも汗と乳酸を洗い流すために頭皮をすすぐようにしましょう。

たくさん汗をかくたびに、このことを習慣化してください。

 

多すぎる汗を減らすために、参考になる本を読みましょう

Amazonには汗の量を減らすことを学べるたくさんの本があります。

 

まずは落ち着きましょう

汗を減らすことを始め、できることすべてをやってみる前に、反対の意見も検討してみましょう。

「汗とそこに含まれる乳酸が、髪の毛の材料であるケラチンに与える影響によって抜け毛を引き起こす」というのは仮説であり、このことを証明する研究はまだなされていません。

おそらく、多すぎる汗をかいているということは、抜け毛を引き起こす見えない問題が存在することのサインだと考えることができます。

見えない問題というのは、つまり多量の発汗をうながす不安、ストレス、肝臓の問題、栄養不足などですが、これらすべてが抜け毛の原因となりえます。

 

では、どんな行動をとるべきでしょうか?

もしあなたが頭皮の汗と抜け毛の相関関係に気づいたなら、まずは衛生面に気をつけるべきです。

運動のあとや日中汗をかいた後は、頭皮を洗うといったことです。

次に、なぜ過剰な汗をかいているのかをはっきりさせる必要があります。なぜなら過剰な汗を出させている原因が、真の抜け毛の原因の可能性があるからです。

 

 

以上です。

いや、思ったより内容が薄かったですね・・・

途中でAmazonで本を読むのをすすめてますし(苦笑)

 

 

そう思ってもう一度元のサイトをよく見てみました。

「NICE  HAIR .org」というサイトなのですが、
スクリーンショット 2015-11-26 1.32.25

これ、よく見ると「僕の髪の毛が復活した方法はこれだよ!詳しくはこちら→Ebook販売してます」という個人の販売サイトでした・・orz

どおりで内容が薄いと思いました。

だって最初のパラグラフで「汗に含まれる乳酸が毛包を傷つけて抜け毛になる」と述べておきながら、後半では「立証する研究はない」ときてますからね。

ハリス・ウェルズ博士が何を元に主張しているのかは気になりますが・・

 

正直、英文の誤字脱字も多かったので「いい加減なサイトだな・・」と思いながら訳していました。

 

ということで、次からはサイトの信頼性を先によく確かめてから読み込むようにしたいと思います!

今回も最後までありがとうございました(^^)

 

 

Image courtesy of Feelart at FreeDigitalPhotos.net

ハゲ太おすすめのAGA・薄毛治療専門クリニック3選

トップページでくわしく書いていますが、男性のハゲ・薄毛の原因の9割以上をしめる「AGA」から回復するには、AGA・薄毛治療専門クリニックに行ってみるのがいちばんの近道です。

僕は10院以上ものAGA・薄毛治療専門クリニックの無料カウンセリングにいってみた結果、

  • どんなクリニックであれば安心して治療が受けられるか
  • 無料カウンセリングではどんなところを見て判断すればいいか

 

というポイントやコツみたいなものがわかってきました。

各地のおすすめクリニックについてはこちらのまとめページからご覧いただけますが、ここではなかでもおすすめの3つのクリニックをご紹介してみます。

(クリニックがない地域の方は、3番目におすすめしているAGAヘアクリニックの遠隔治療がおすすめです)

ヘアメディカルグループ(治療実績190万件以上)
効果のでるスピードや副作用の出方に個人差が大きいAGA治療を安心してうけるために、いちばん重視したいのが「これまで治療してきた症例件数」です。
ヘアメディカルグループは治療実績が190万件をこえており、「これなら自分の薄毛も安心して治療してもらえる」という確信度の高さは他のクリニックにはないものです。
無料カウンセリング
これまでのAGA治療症例数 190万件以上
プロペシア処方(治療例) 6,500円(税抜)
クリニックの数 4院(東京・大阪・名古屋・福岡)

詳細記事公式サイト

AGAスキンクリニック(全国に50院)
知名度は日本でも有数のAGA治療専門クリニック。
AGA治療可能なクリニックは「美容外科」「メンズクリニック」などが多いですが、AGAスキンクリニックは「AGA治療のみに特化したクリニック」なのでその分治療内容への安心感も高いです。
日本全国に展開しているため、地方在住の方にとっては強い味方です。
無料カウンセリング
学割 10%オフ
プロペシア処方(治療例) 7,000円(初回のみ4,200円・税抜)
クリニックの数 全国50院(北海道から沖縄まで)

詳細記事公式サイト

AGAヘアクリニック(遠隔診療で自宅で治療できる)
「通える範囲にAGA治療専門クリニックがない」
「クリニックに通える時間がない」
「人に見られるのは恥ずかしい」
そんな人たちにとって、自宅からスマホで医師のカウンセリングや診療が受けられる「遠隔治療」はめっちゃありがたい存在だと思います。
AGAヘアクリニックは遠隔治療に力を入れているだけでなく、治療費用もかなり抑えめなので、コストを抑えたい方にもおすすめできます。
無料カウンセリング
初診料・診断料・医療相談料 すべて無料
フィナステリド処方(治療例) 5,500円(税込)
クリニックの数 1院(東京秋葉原)・遠隔診療可能

公式サイト