『Supernatural Acne Treatment』の記事「亜鉛はDHTを抑制しない」

こんにちは、ハゲ太です。

こんにちは、ハゲ太です。 今回は「育毛に効果がある」といわれながら「摂りすぎはよくない」ともいわれている亜鉛について、僕のなかでかなり理解が深...

こちらの記事で、「亜鉛にはDHTは抑制しない」という説についてお伝えしましたが、その元ネタである「Supernatural Acne Treatment」というニキビ治療についてのWebサイトの記事をご紹介します。

このサイトはニキビに悩んでいる人向けに、

  • 口コミで広まっている「神話」を排し
  • マーケティング都合の誇大広告を排し
  • 流行や詐欺情報を排し

そして「一時的なケアではなく、ニキビを根本から治すための情報を提供する」ことをポリシーとしているサイトです。

今回ご紹介する記事も公開されている研究論文をもとに展開されており、信頼のおける内容だと感じました。

ちょっと長いですが、かなり興味深い内容になっています。

「亜鉛とどう付き合ったらいいのかわからない・・」と悩んでいる育毛戦士の方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

ーーーーーーーーーーーー以下引用ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

Do Zinc Supplements Inhibit DHT?

 

亜鉛のサプリはDHTを抑制するの?

亜鉛はニキビ対策に悩んでいる人たちのあいだでもっとも愛され、広く使用されているサプリメントのひとつです。

いくつかの研究において亜鉛が大幅にニキビを改善することが実証されており、過去の記事でも書いているように、私はニキビ対策に亜鉛サプリを摂取することをおすすめしています。

ところが最近亜鉛について、多くの誇大広告が見られます。様々なニキビや脱毛の「専門家」たちが、「亜鉛には男性女性問わず、体内のDHT(男性ホルモン)レベルを減少させる効果がある」といっているのです。

 

もしそれが正しいとすれば、亜鉛に元々備わっている「免疫系をコントロールする強力な力」の上に、さらにもうひとつ別のニキビ低減効果が加えるられることになります。というのはDHTは非常に活発な皮脂腺の発達を促すので、もしDHTを減らすことができれば毛穴のつまりを防ぐことができるからです。

DHTは育毛に取り組んでいる人たちにとっては「恐ろしい敵」なので、彼らはこのニュースに沸き立っています。実際のところDHTが脱毛に果たす役割については誤解があるのですが、いずれにせよ人々の注目は亜鉛に注がれています。

 

・・・しかしながら研究内容を調べてみると、彼らの興奮は見当違いであると考えられます。

研究によってだされたエビデンスから判断すると(亜鉛がDHTを抑制するように見えるにもかかわらず)、データは「亜鉛はDHTを増やす」といっているのです。

 

亜鉛についての、冷徹な科学的分析

亜鉛のDHT抑制効果について皆の興味を引きつけたのは、次の2つの研究です。

ID-100250777
研究 1.Inhibition of 5 alpha-reductase activity in human skin by zinc and azelaic acid.

(Stamatiadis D1, Bulteau-Portois MC, Mowszowicz I.)

「亜鉛とアゼライク酸が、人の皮膚細胞における5-αリダクターゼの活性を阻害」

 

この研究ではペトリ皿に人の皮膚細胞を置き、それらに硫酸亜鉛を加えました。(アゼライク酸など他の化合物でも同じように試しています)

そして皮膚細胞における5-αリダクターゼがどうなるかを調べました。

(※5-αリダクターゼはDHTを生成させる酵素です。)

研究者たちが見出した結果はショッキングなものでした。高用量の亜鉛は5-αリダクターゼの活性を「100%」阻害したのです。

 

 研究2.The effect of zinc on the 5 alpha-reduction of testosterone by the hyperplastic human prostate gland.(Leake A, Chisholm GD, Habib FK.)

「過形成性のヒト前立腺におけるテストステロンの5-αリダクターゼ還元にたいする亜鉛の効果」

 

この研究では前立腺にたいする亜鉛の効果について調べています。研究者は再び5-αリダクターゼへの亜鉛の効果に注目し、2つの結論を導き出しました。

結論1:亜鉛不足の人が亜鉛サプリを服用すると、彼の5-αリダクターゼは増加する(=つまりDHTも増加)。

結論2:しかし体内の亜鉛レベルが一定のポイントを超えると、それ以上供給される亜鉛は5−αリダクターゼを減少させる。

 

 

これらの研究が示していることは、亜鉛サプリはたとえ不適切に吸収されたとしても、大幅にDHTレベルを減少させることができるという可能性です。

なぜなら、これらの研究で「亜鉛によって減少した」5−αリダクターゼの基本的な働きは、テストステロンを変換してDHTをつくることだからです。

「亜鉛によって5−αリダクターゼの減少したのだから、5−αリダクターゼによってつくられるDHTも減らす効果がある」というわけです。

 

亜鉛はDHTを増やす?

しかし、DHTと亜鉛についての実際の研究を見てみると、上記の研究は「完全に誤った結論を導き出している」ことがわかってきます。

 

研究3.まず1981年に実施されたこちらの研究を見てみましょう。

この研究で研究者たちは、亜鉛のDHTとテストステロンそれぞれへの影響を調べるため、5年以上男性不妊の状態にある37人の男性を集めました。

彼らが「テストステロン不足」かどうかを調べたところ22名が該当し、その22名をテストグループとしました。彼らは「何らかの変化に気づくまで」亜鉛のサプリメントを摂取し続けました。すると6ヶ月目までのあいだに9名の男性が妻を妊娠させることに成功したのです。

これは亜鉛がDHTを含む男性ホルモンを増やしたことを暗示していますが、研究者たちは血液検査も行ってみました。その結果、もともとテストステロン不足だった男性たちは、大幅に血中のテストステロンとDHTのレベルが上昇していたのでした。

 

 研究4.次に、1996年におこなわれたこちらの研究では、亜鉛がラットのホルモンレベルにどういった影響を及ぼすかを調べています。

研究者たちはラットを3つのグループに分けました。

1つ目:意図的に亜鉛不足になるような食事を与えたグループ

2つ目:一定量の亜鉛を与えられたグループ

3つ目:自由に食べたいものを食べられるようにしたグループ

約2ヶ月後、ラットのDHTレベルと他のホルモンレベルが調べられました。

その結果、DHTレベルがダントツに低かったのは「亜鉛不足にされたラット」だったのです。

 

これらの研究から判断すると、どうやら亜鉛はDHTを増やす可能性が高いようです。「亜鉛がDHTを抑制する」という証拠はひとつたりともあがっていません。

 

最初の2つの研究では「亜鉛がDHTを減少させる」と「推定」はしていますが、実際のデータは「5−αリダクターゼ」を減少させたというものでした。

テストステロンをDHTに変換する酵素(5−αリダクターゼ)を亜鉛が抑制できるとしても、人体は他の方法でDHTの量を埋め合わせすることは可能です。たとえば、DHTの元となるテストステロンの量そのものを増やすといった方法で。

亜鉛は2番目に示した2つの研究で明らかなように、テストステロンを増強する効果があるものとして知られています。テストステロンは体重減少、エネルギーアップ、集中力アップ、筋肉量増加などに効果があることから、亜鉛のサプリメントはアスリートが好むサプリメントのひとつです。

また(亜鉛でテストステロンが増えるという)最初の研究は、男性不妊の患者にしばしば亜鉛が処方されるという現実とも合致しています。

 

これらのことが意味するのは、亜鉛によって5−αリダクターゼが抑制されるとしても、そもそもDHTの原料となるテストステロンが大量に存在すればDHTも増えるということです。

 

「亜鉛がDHTを抑制する」という証拠には欠陥があります

lab-217043_640

さらに、亜鉛が実際に5−αリダクターゼを抑制するという証拠は、とても薄っぺらいものです。

「亜鉛によって酵素(5−αリダクターゼ)が驚異的に減少した」という最初の研究には、研究手法がまったく馬鹿げているという致命的な欠陥があります。研究者は実際に人の体内で何が起こっているのかという有効なデータを提供するためのテストをしていなかったのです。

彼らがしたことは、ほんのすこしの皮膚細胞を取り、ペトリ皿に入れ、大量の硝酸亜鉛をぶっかけただけでした。

問題のひとつは、単独で分離された細胞における実験結果を、人間の体全体の働きに適用することはできないという点です。

そして2つめの問題は、実験で用いられたのと同じ割合の量の亜鉛を人体に適用した場合、その人は死んでしまうだろうということです。彼らが使用した亜鉛の量は「致死量」を超えるものであり、誰が考えるよりも多いものだったのです。

つまりこの研究が証明したのは、十分な多量の亜鉛を細胞に与えた場合、細胞が機能しなくなるということです。「酵素を100%阻害した」という事実は、実験自体が限界を超えていたことの明らかな証拠だといえます。

 

また、細胞の機能を妨げる亜鉛の毒性はよく知られています。そのため5−αリダクターゼが阻害されたことは驚くべきことではありませんが、実験が実世界と同じ環境下で行われれば、まったく違った結果になることが予想できます。

2番目の研究はこのポイントを再び強調します。つまり亜鉛は「高用量使用されたときにのみ」5−αリダクターゼを阻害するということです。そしてもう一度いいますが、5−αリダクターゼが阻害されたとしても、私達は結局体内のDHTレベルがどうなったのかを知ることはできません。

これらの研究内容の説得力のなさを踏まえて総合的に判断すると、亜鉛が5−αリダクターゼを阻害することでDHTも減らすという明確な証拠はないといえます。

 

一方で、亜鉛がDHTを増やすというしっかりした証拠が存在します。

さきほどのラットによる研究(研究3)は完全とはいえません。なぜならラットの食事は完璧にはコントロールされていなかったからです。「亜鉛が豊富な食べ物」を与えられたラットは、もしかするとその食べ物に含まれるる他の化合物によってDHTが増加したのかもしれません。しかしそれでもこれはまだまともな指標といえます。

また、人の体にたいして行われた実験(研究4)についてはしっかりと管理されていました。この実験では亜鉛のサプリ単体の影響について調べていましたし、ほぼ全員にDHTの増加が見られたのです。

 

亜鉛はニキビ患者の多くにおいて、DHTを増加させる

わたしたちが見てきた研究からいえることは、亜鉛はDHTを減少させるのではなく増加させるということです。

この結論は、亜鉛が男性不妊やその他の性ホルモンが関係した問題に使用されているという現実によっても補完されています。

このウェブサイトではこれまで、どんなにニキビ患者がテストステロンを恐れているとしても、テストステロンは男性ホルモンの王様ではないということを論じてきました。DHTこそが最強の男性ホルモンであり、体毛、性欲、攻撃性といった男性ホルモンの影響を支配しているのです。

「アナボリックステロイド」(男性ホルモン作用をもつステロイドホルモン)の乱用者なら高レベルのテストステロンがもたらすこういった影響(体毛、性欲、攻撃性の増加)について、よろこんで語ってくれることでしょう。

しかし、これらの影響はすべて、より多くのテストステロンがより多くのDHTに変換されることによって起きます。

多くの研究、多くのユーザーの声、多くの事例報告からわかっているとおり、亜鉛が上記のほぼすべての要素を強化するという点を理解することが重要です。

男性が不妊の問題を抱えている場合、さきほども触れたように、親切な彼の医者はまっさきに亜鉛を与えます。あるいは食卓に赤肉や牡蠣を増やすようにアドバイスするかもしれません。

また亜鉛は、ボディビルダーのあいだでの【人気サプリメントTOP5】の一角をなしています。なぜなら亜鉛が男性ホルモンを激増させてくれるからです。

ID-100184736

 

つまり、「亜鉛がDHTを増やす」というのは研究データによる証拠だけでなく、現実世界から見ても正しいといえます。私達は「亜鉛はまったくDHTを減らすことはない。そのため毛穴がつまることを防ぐ助けにもならない」と結論づけることができます。

とはいえ、亜鉛はニキビケアにとって究極的なサプリであることに変わりはありません。

DHTを減らすという効果はないかもしれませんが、ニキビの炎症を引き起こす過剰な免疫システムを抑える効果はホンモノです。

男性にとってこれはすばらしいニュースです。DHTは男性にとって上記すべての健康的特徴に関わっているため、重要なホルモンなのです。DHTは男性の気分、集中力、欲動、肉体的強さ、そして全般的幸福感について決定的な役割を果たします。

そのため、あなたが男性であれば、「宦官になることなく」亜鉛アプリメントによるニキビ対策を楽しむことができるというわけです。

 

あなたが女性であればDHTは少ないほうがありがたいので、これは少々悪いニュースかもしれません。亜鉛がDHTを増やすという結論は、理論的にはあなたの皮脂腺がDHTによって問題を抱えることになることを意味するからです。

でも心配する必要はありません。

それでもなお私は(ニキビには)亜鉛サプリをおすすめします。研究によってこのミネラルがニキビを劇的に改善することがわかっているからです。

87名を対象にした研究によると、ニキビ患者の実に54.1%が亜鉛不足だったのです。

つまり亜鉛がもたらすDHTの問題は、そのニキビにたいするメリットに比べると(それには炎症の低減やビタミンA吸収率の改善も含まれますが)非常に小さいものなのです。

 

結論

ニキビ患者のあいだで、また健康志向の人たちのあいだで、亜鉛がDHTを減らすという話は興奮をもたらしました。なぜならDHTは抜け毛を引き起こし、前立腺ガンの原因にもなるからです。

しかしそのような効果はどうやら存在しないようです。

現実はどうかというと、すべての研究内容が亜鉛によってDHTが増加することを示し、また亜鉛によって得られる性的なメリットから考えても「亜鉛がDHTを減らす」というのはまったく期待できないことなのです。

そういうわけなので、私はあなたの亜鉛摂取習慣を変えないことをおすすめします。

私のアドバイスは「亜鉛がDHTに関係するという話は忘れてください。そして今までどおり亜鉛を摂取しつづけてください(ニキビ対策として)」というものです。

(〜後略)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー引用終了ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

以上、「Supernatural Acne Treatment」から「亜鉛はDHTを抑制するの?」という記事のご紹介でした。

最後のほうは「ニキビに悩んでいる人向け」に「どういう亜鉛を摂取すればいいか?」といった内容だったので割愛しました^^

 

僕はこの記事を読むまで、亜鉛がニキビ治療にとても効果があることや、ボディビルダーのあいだで男性ホルモン促進サプリとして亜鉛に人気があることなど知りませんでした。

サプリメントは本当に奥が深いですね・・

上手にサプリメントを使うことでニキビ治療や抜け毛対策、肉体づくりなど、人生の質を高めていけると思うので、これからもサプリメントについては学びを深めていきたいと思います。

 

それでは、今回も最後までありがとうございました(^^)

 

 

 

 

Image courtesy of stockimage,Stuart Milesat FreeDigitalPhotos.net

 

効果を実感したいあなたに伝えたい育毛剤|いちばん毛が増えたのはこれでした。


>>効果を実感したいあなたに伝えたい育毛剤|いちばん毛が増えたのはこれでした。

 

 

【注目記事】