石鹸シャンプーは薄毛対策に効果があるのか?|アレッポの石鹸で洗髪中

こんにちは、ハゲ太です。

薄毛に悩んでいると、「どんなシャンプーを使えば髪の毛のためになるんだろう?」と髪の洗い方についても悩みますよね。

最近ではシャンプーを使わずにお湯だけで髪を洗い流す「湯シャン」を実践する人も増えています。

(参考:湯シャンのやり方|口コミで人気のおすすめシャンプーを美容師が解析と評価!

 

僕個人の話をさせてもらうと、実はもう10年以上市販のシャンプーは使っていません。

シャンプーを使ってこなかったのがハゲた原因なのか、あるいはシャンプーを使わなかったからハゲるのを遅らせることができたのかはわかりませんが・・(笑)

ただ、以前市販のシャンプーで髪を洗っていたころ、どうも違和感というか、洗うたびに髪の毛が細く弱くなっていくような感覚があったんですよね。

それであるときから「ある石鹸」を使って髪を洗うようになりました。

最近ハゲた話はおいといて(笑)、この10年使ってきた印象でいうと、明らかに市販のシャンプーで洗っていた時に比べて髪のコシや太さが改善したのは間違いないです。

なので「石鹸で髪を洗うことでハゲ治療に効果があるのか?」といわれるとイエスとは言えませんが、市販のシャンプーを使うよりは髪にとってはいいと感じています。

 

今回は、僕が洗髪に使っている石鹸「アレッポの石鹸」についてご紹介してみたいと思います。

(すみません、今気が付いたんですがタイトルの「石鹸シャンプー」ですらないですね、固形石鹸です^^;)

アレッポの石鹸

アレッポというのはシリアの地名で、1,000年前から地中海とシルクロードを結ぶ交易地として栄えてきた場所です。

そのころからアレッポでは特産品として石鹸が作られ続けており、今でも1,000年前とほとんど変わらない伝統的な製法でつくられているそうです。

原料にはオリーブオイルとローレルオイルが使用されていて、ものによってその割合が異なります。

アレッポの石鹸

最近アレッポの石鹸はかなりポピュラーになってきていて複数のブランドが販売されていますが、僕が使い始めた頃は、画像の「アデル・ファンサ社」というメーカーのものしか見かけなかったと思います。

そして今もこのメーカーのものを使っています。

聞くところによるとここの石鹸の原料となるオリーブやローレルは自生(無農薬)のものを使用しており、石鹸自体も「完全無添加」、つくるときに職人さんが石鹸を口に含んで味見をしながら熟成度をはかるとのこと。

「無害性」という意味ではこれ以上ない石鹸だといえるのではないでしょうか。

 

ローレルオイルたっぷりの「エキストラ40」

アデル・ファンサ社のアレッポの石鹸は、ノーマルタイプとエキストラ40というタイプがあります。

違いはオリーブオイルとローレルオイルの比率で、

 

【オリーブオイル:ローレルオイル】の比率が、

●ノーマルタイプ・・【90:10】

●エキストラ40・・【60:40】

となっています。

 

オリーブオイルも髪には良いといわれているのですが、ローレルオイルはさらに育毛に適したオイルということだったので、僕はエキストラ40のほうを使用しています。

髪を洗うのに石鹸だけでいいの?

「髪を石鹸で洗うと髪がギシギシになる」ということがよく言われていますが、僕は基本的に短めにしていることが多いこともあって、この石鹸だけでまったく問題ないです。

とくに髪がギシギシするといったこともありません。

で、ちょっと調べてみたのですが、髪の長い女性の方でもアレッポの石鹸だけで洗髪されている方はいらっしゃるみたいです。

 

また、先日買ったアレッポの石鹸についていたリーフレットにこんな文章が載っていました。

アレッポの石鹸 洗髪

アレッポの石鹸で髪を洗う。

アレッポの石鹸で「髪を洗う」と聞くと、「エッ、固形石鹸で・・・」と思う方もいらっしゃるでしょう。

髪の毛もお肌と同じタンパク質。なめらかな潤いを残してくれることに変わりはありません。特に「エキストラ40」はローレルオイルがたっぷりと使われていますから、その香りとサッパリ感はまた格別です。

力を入れずに、頭髪の上で滑らすように回してみてください。きめ細かな泡が立ってきます。

なかなか泡立たなくても2度洗い目には立ってきます。そして、頭皮を指先でマッサージ。すすぎは大切です。丁寧に。

髪の毛のキューティクルなどを損なうことなく洗えるので、髪が本来持っている自然のツヤを与えます。

髪の毛がすでに傷んでいる方の場合(主に髪が細くなってます)、すぐに本来の状態になれず、石鹸が髪になじむまで、しばらくかかることがありますが、ぜひ続けてみてください。

きっとツヤのある髪に戻ることと思います。

 

使ってみると分かりますが、たしかに普通の石鹸とは使い心地がまったく異なっていて、ぬるぬるっとした感触もあるので、イメージ的にはリンスやコンディショナーなしでもつややかな髪になりそうな気はします。

 

こちらで九州の理容師の方が、アレッポの石鹸での洗髪の仕方について詳しく解説をなさっています。

 

 

たまに浮気してみたけど・・

僕は基本的にこの石鹸で髪を洗い続けていますが、何度か浮気したこともありました。

数年前から商品が充実してきた「育毛用シャンプー」の宣伝文句に惹かれたからです。

たとえばこちらのシャンプー。

僕も育毛サプリを愛用しているエスロッソ社BOSTONシリーズの育毛シャンプーです。

使い心地はサラッとしていて、シャンプーのなかでは悪くないのだろうとは思いましたが、やはりアレッポの石鹸に比べると髪が細く元気がなくなるように感じてしまいました。

そのため購入して使ってみたものの、結局1本使いきらずにアレッポの石鹸に戻りました。

シリアが心配です・・

ところでこのアレッポの石鹸はシリアで生産されているのですが、「あの」シリアです。ちゃんと製品を生産できる環境にあるのか心配ですよね。

内戦はあったものの今ほど大変な状況にはなっていなかった頃に、一度「アレッポの石鹸をつくる工場が安全な場所に移転しました」という情報があったのは記憶しています。

でもその頃はまだISISも表舞台に立っていませんでしたし、いまほどひどい状況にはなっていませんでした。

現状、どのような状況になっているのかとても心配です。

店頭ではアレッポの石鹸は変わらず販売されており、供給がストップしているわけではないのですが。。

 

今度は市販のシャンプーについて調べてみたい

ということでちょっとまとまりがなくなってしまいましたが、洗髪にも良いと思われる、おすすめの石鹸を紹介させていただきました。

今度は「なぜ市販のシャンプーを使うと髪が弱くなると感じるのか?」を一度詳しく調べてみたいと思っています。

市販のシャンプーについては髪にとってはあまりよくないという話もありますし、お湯のみで洗う「湯シャン」で薄毛が改善したという話も聞きますもんね。

「シャンプーがなぜ育毛によくないのか?」そのメカニズムまでちゃんと理解できれば、おのずと育毛にとって正しい洗髪方法もわかってくると思いますので。

 

それでは、今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました(^^)

効果を実感したいあなたに伝えたい育毛剤|いちばん毛が増えたのはこれでした。


>>効果を実感したいあなたに伝えたい育毛剤|いちばん毛が増えたのはこれでした。

 

 

【注目記事】