副作用でフィンペシアをやめた後|AGA治療の新宿メンズサポートクリニックに行ってみた

フィナステリド、ファイザー

こんにちは!ハゲ太です。

記事にするのが遅くなってしまいましたが、一時期やめていた「フィンペシア」に変わるフィナステリド薬をゲットするために、AGA専門外来がある「新宿メンズサポートクリニック」に行ってきました。

≫新宿メンズサポートクリニック

 

フィンペシアの影響?下半身に違和感を感じるように

抜け毛の原因となる男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)を抑制することから発毛薬の成分として認知されている「フィナステリド」ですが、認可されている「プロペシア」という薬品のジェネリック品(正確にはジェネリック品ともいえないようですが・・)で「フィンペシア」という薬があります。

僕は個人輸入でこの「フィンペシア」を手に入れ、ミノタブ、チャップアップ、ボストン育毛サプリなどを併せた方法でハゲを克服することができました。

しかし使い続けて3ヶ月ちょっとたったあたりから、フィナステリドの副作用のひとつといわれている「男性機能の低下」と思えるような体感が生じてきました。

具体的にいうと「下半身の感覚が薄くなったような感覚」です。

けっして勃たなかったり、性欲が減退したというわけではないのですが、なんとなく「そこにあるべきものがない」といった違和感です。

「ちょっとヤバイかも・・・」

と思ったので、いったんフィンペシアをやめてみることにしました。

 

同じフィナステリド薬でも副作用の出方は違うらしいことが判明

その後、AGA専門のクリニックをいくつかまわって話を聞いてみました。

すると、

ジェネリックからプロペシアに変えたり、他のジェネリック品に変えたりすると、副作用が収まったりするケースは今までけっこうありましたよ。

という話を聞くことができました。

 

もともと個人輸入で、品質管理の保証も100%ではない薬を飲むことへの抵抗もあったので、今回AGA専門外来で処方されたフィナステリド薬に変更してみることにしました。これでどうなるかはわかりませんが・・

 

薬を処方してもらうクリニックに「新宿メンズサポートクリニック」を選んだ理由

「プロペシア」や、近頃新しく認可がおりたジェネリック品「ファイザーのフィナステリド」を処方してもらえるクリニックはたくさんあります。値段もクリニックによってまちまちですが、今回処方してもらった「新宿メンズサポートクリニック」はもっとも安いわけではありません。それどころか血液検査等含めるとけっこう割高です^^;

新宿メンズサポートクリニックのプロペシアはけっこう高い・・

プロペシアの価格で見てみると、僕がまわった中で一番安かったのが

≫湘南美容外科クリニック

でした。

ちなみに各AGAクリニックのプロペシア料金(1ヶ月分)を比較すると、下記のとおりになっています。

 初回割引通常料金
湘南美容外科クリニック

4,200円

6,500円

AGAスキンクリニック4,536円7,560円
ヘアメディカルなし7,020円
銀クリAGAなし7,560円

新宿メディカルクリニック

なし7,020円
新宿メンズサポートクリニック6,480円8,640円

※価格はすべて税込(2016/2現在)

ということで新宿メンズサポートクリニックは断トツに高いですね^^;

 

しかし!新宿メンズサポートクリニックは血液検査で男性ホルモン値も把握できる

AGA専門のクリニックで薬を処方してもらう場合、薬の処方だけでなく「血液検査」もいっしょにやることになります。

この血液検査の目的は、

1.  薬の副作用として肝機能への影響がないか?を調べる

2.  男性ホルモンの数値を把握して、適切な治療ができるようにする 

という主に2つの目的がありますが、多くのクリニックでは「1.」の「肝機能への影響をたしかめる」ためだけの検査になっています。そのため、会社などで実施する一般的な健康診断の血液検査の結果をもっていけば、あらためて検査する必要はありません。

そして「2.」の「男性ホルモンの数値の把握」もできる血液検査を実施しているのは、

「新宿メンズサポートクリニック」「ヘアメディカル」のみなんです。

 

DHT値を知ることで、フィナステリドの効果があるかどうか?を確認できる

フィナステリドを一定期間服用した後に、男性ホルモン【正確には抜け毛の原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)】の血中濃度が下がっていれば、フィナステリドが体内でちゃんと働いているということがわかるわけですね。

今回僕が新宿メンズサポートクリニックを選んだのは、

ためしに自分のDHTレベルがどれくらいなのか?薬で本当に値が変わるのか?知ってみたい!

と思ったからでした。

 

しかし新宿メンズサポートクリニックの血液検査費用は高い・・

血液検査費用も、各クリニックで大きく異なります。

 1回目2回目
湘南美容外科クリニック

2,160円

2,160円

AGAスキンクリニック10,800円10,800円
ヘアメディカル5,400円3,240円
銀クリAGA5,400円5,400円

新宿メディカルクリニック

未確認未確認
新宿メンズサポートクリニック10,800円10,800円

※価格はすべて税込(2016/2現在)

ということで新宿メンズサポートクリニックは血液検査費用も断トツに高いです^^;

しかも同様に男性ホルモン検査ができる「ヘアメディカル」と比べてもかなり高いですね・・・

 

 

【2016/10追記】新宿メンズサポートクリニックのAGA治療諸料金が大幅値下げになっています!

僕がファイザー(フィナステリド薬)を処方してもらったときと比べると、以下のような変更があったようです。

 初診料3,000円→無料

 血液検査費用2回20,000円→無料

 内服薬(ファイザー)7,000円・初回6,000円→4,200円〜?

(表示はすべて税別)

AGA治療の費用としては、全AGAクリニックのなかでもかなり安い部類になっています。

公式サイトでは「AGA治療のモニター募集」もおこなっており、「これからAGA治療に力を入れていくぞ」という新宿メンズサポートクリニックの姿勢が伺えます。

 

▼新宿メンズサポートクリニック新しいAGA治療体制についての詳細はこちらの記事も参考にされてください。

https://www.worldfizz.com/sinjuku-menssupport-clinic/

 

 

 

できれば「ヘアメディカル」を利用してみたかった

そう、できれば「男性ホルモン検査もできて、検査費用、薬代も割安」な「ヘアメディカル」を利用したかったのですが・・・

「ヘアメディカル」で予約をとろうとすると、

申し訳ございません。

ただいま予約が混み合っておりますため、2ヶ月後でしたらお取りできますが、いかがなさいますか?

 

orz…

2ヶ月は待てませんでした。

≫予約が取れれば・・治療実績もすごいヘアメディカルの無料カウンセリング

 

 

 

初ゲット!これが認可済「ファイザーのフィナステリド薬」

ということでこれが処方してもらった薬になります。

 ファイザー フィナステリド

プロペシアより1,000円安い、新しく認可されたジェネリック品の「ファイザーのフィナステリド」にしました。

これでフィナステリドの副作用の出方は変わるのか?

あるいはやはり下半身の違和感がまた感じられるようになるのか?

これから検証してみようと思います。