オナ禁で髪フサフサに?ハゲ対策で実際に試してみた結果

こんにちは!ハゲ太です。

僕は今年の春にチャップアップをやめた後、さまざまな「育毛に効果があるとウワサの方法」を試したのですが・・・

(参考)
>>漢方トニックの育毛効果はあるのか?実際に作って使ってみた結果

>>カプサイシンとイソフラボンの効果にかけた夏|まさかの展開が・・

 

そのなかのひとつに「オナ禁」もありました。

今回はハゲ対策として実際にオナ禁を試してみた結果どうだったのか?についてシェアしてみたいと思います!

「薄毛対策でオナ禁を検討中・・」という同士の方は参考にしてみてください^^

 

オナニーするとハゲる?

「オナニーするとハゲる」というのは都市伝説かもしれませんが、ハゲ業界ではよく聞かれる話です。

オナニーすると多少なりともエネルギーが減った感覚はするので、「オナニーするとハゲる」といわれると信じてしまいがちですよね・・

僕も無意識にそう信じていたので、チャップアップをやめるときにこう考えました。

「オナニーをやめれば育毛にいいんじゃないだろうか?」

 

そんなことを考えていた頃、こんなものに出会ったんです。

>>断射プログラム

オナ禁は育毛に効果があるのか?
▲『「オナニーの真実」を知りたいあなたへ・・・・』

これは簡単にいうと

「オナ禁によって性エネルギーを行動力に変換し、よりよい人生を創ろう!」

というコンセプトの、「オナ禁によってよりよい人生を手に入れる方法」についての教材です。

筆者の方は、インドのガンジス川近くのレストランで出会った僧侶に「5,000年前にインドで開発された断射の秘密」を伝授されたそうです(笑)

 

公式ページを見てみると、

人はオナニーによって本来持っているパワーの9割を捨ててしまっている

オナ禁によってありえないほどのパワーを手に入れることができる

オナ禁によって女性にモテまくる

オナ禁によって仕事もうまくいく

といった聞き捨てならない『オナ禁の魅力』について書いてあります。

が、僕の興味はただ一点

「オナ禁はハゲにも効果があるのか?」

ということだけでした。

 

オナニーすると悪玉男性ホルモンが増える?

この教材の公式ページが「オナニーと育毛」について語っている部分を抜粋してまとめてみると、次のようになります。

 オナニーすると、男性ホルモンが悪玉男性ホルモンに変換されてしまう

 悪玉男性ホルモンの分泌が増加すると、「薄毛になる」「体毛が濃くなる」「油ギッシュになる」といった弊害が生まれる

 オナ禁することによって髪質もよくなり、髪がフサフサになる

 

おそらく、ここでいう男性ホルモンの定義は、

「男性ホルモン」:テストステロン

「悪玉男性ホルモン」:ジヒドロテストステロン(DHT)

だと思われます。

AGA【男性型脱毛症】の場合、

『男性ホルモンであるテストステロンが、DHT(ジヒドロテストステロン)という「超強力な男性ホルモン」に変換されることで抜け毛が引き起こされる』

ということはよく知られた事実です。

そしてオナニーすると「テストステロン→DHT」への変換が活発になるということなんですね。

 

これを見て、

「なるほどー オナ禁すれば髪がもっと増えるかも!」

と思った単細胞の僕は、「とりあえずやってみよう!」と思いこの断射プログラムを購入してみることにしました。

 オナ禁くらい自分でやれよ!と思われるかもしれませんが、自分の意思ではなかなか続けられなかったのと、「性エネルギーを転換する」という話にも惹かれるものがあったので(笑)このプログラムを試してみることにしました。

 

 

「断射プログラム」の内容は?

「断射プログラム」の内容は思っていたよりまともでした。

真面目な内容というか・・

 オナ禁の正しいやり方

 夢精時の対処法

 セックスとオナ禁の見極め方

 持続的かつ、即効性のあるオナ禁法

 EDとオサラバする方

 女性を一瞬で引きつけるフェロモンの高め方

 オナ禁で彼女を作る方法

 

なぜオナ禁するといいのか、オナニーするとどんな弊害があるのか、どんなふうに生活習慣をつくっていけばいいのか、など丁寧に書いてあって、想像以上にしっかりした内容でした。

またオナ禁以外にも「日常生活におけるエネルギーレベルを高める方法」についても学べるようになっていて、本気で取り組めばなかなかおもしろい変化が生まれるのではないかと感じました。

ただ、僕は「髪が生えるかどうか?」にしか興味がなかったため、詳しくは後述しますがこのプログラムを100%活かすことができなかったのです・・

 

断射プログラムによってオナ禁140日を達成!! その結果・・・

そんなわけで「断射プログラム」を購入してからオナ禁を始めたわけですが、事実として140日間のオナ禁を達成することができました!

 

 

そしてその結果・・・

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

オナ禁 育毛効果

 

・・・・

 

・・・僕の場合は「オナ禁によって髪フサフサ」というわけにはいきませんでした。。。

髪質もぱっさぱさです。

 

なぜオナ禁で抜け毛が増え、髪質もパサパサになってハゲたのか?

この結果をみて「やっぱりオナ禁が髪の毛にいいなんて都市伝説だったのかよ!」と思われるかもしれませんが・・

実は僕のオナ禁のやり方には重大な欠陥があったことにあとで気がつきました。

それは「エロ禁」をしていなかったということです。

 

オナ禁の効果を得るためには「エロ禁」が重要

オナ禁

これは「断射プログラム」の「正しいオナ禁のやり方」としてしっかり記載してあったことなのですが、実は「オナ禁だけでは意味がなく、エロ禁が大切」という大原則があるのです。

今回断射プログラムを実践するにあたって、「毛を生やす」ことにしか興味がなかったこともあって、かなり表面的にしか教材をみていなかったのが失敗でした。

しっかりと「断射プログラム」にコミットしていればこのような誤ちはなかったと思います。

 

なぜエロ禁が重要なのか?

「ポルノを見るだけで体に悪影響がでる」というのは科学的な事実としても指摘されているようです。

たとえば、ドイツのマックスプランク研究所による研究によると、

ポルノの鑑賞時間が長い男性ほど、

『脳の灰白質が小さくなる』
『線条体と前頭前皮質背外側部の繋がりが弱くなる』

という悪影響があることが判明したそうです。

(参考サイト:オナ禁効果にはエロ禁効果も含まれる

これらの脳への影響が、僕たちの生活面に実際どういった影響をもたらすかというと、

 情報処理能力が下がり、頭の回転が遅くなる

 物事の意味を適切にとらえ、それにもとづいて行動を調整していく力が損なわれる

 個人的な目標やゴールにそって行動を調整していく力が失われる

このような影響としてあらわれるそうです。

つまり日常的にポルノを観賞することによって、頭の回転が遅くなり、目標にそった行動や決断をする力が弱くなるということなんですね。

 

実際、ポルノ観賞がこれだけ体への悪影響をもつのだとすると、脳以外への悪影響、たとえば男性ホルモンになんからの影響があっても不思議ではありません。

 

オナ禁中のセックスによる射精はOK?

ちなみにオナ禁中にセックスによる射精はOKなのか?という疑問は多くの人が持つと思います。

「断射プログラム」の河本氏もこの点についてはかなり研究されたそうで、その結果、

基本的にセックスはOK

ただし「愛の感じられるセックス」に限られる

なぜなら行為の後の快感度や脳内ホルモンの状況がまったく違うから

という結論をだされています。

愛のあるなしなんて抽象的な話に聞こえますが、たしかにセックスのときの気持ちよさや終わった後の感覚には雲泥の差がありますよね・・

僕の場合この点からも「正しいオナ禁」ができていたとはいえませんでした。

 

「断射プログラム」を再評価してみると・・

今あらためて「断射プログラム」を見直してみると、ただ単に「オナ禁を継続させるための教材」ではなく、オナ禁をきっかけにして人生の質をあらゆる面で向上させていくためのプログラムだったことに気がつきました。

僕のように「髪の毛のことだけ」を考えた中途半端な姿勢で取り組めるものではなかったんですね・・

今はしっかりとしたAGA治療をやったおかげで髪の毛は回復してくれましたが、あらためて「人生の質を向上させるために」断射プログラムを見直してみるのもいいかな、と思っています。

 

 

まとめ。育毛のためにオナ禁に取り組むなら必ず「エロ禁」で!

エロ禁で育毛

ということで、もしあなたが「髪の毛を生やすためのオナ禁」を考えているのであれば、ぜひ

「エロ禁もする」
「愛のないセックスはしない」

ということを原則にして取り組まれることをおすすめします。

今回あらためて「断射プログラム」を見直してみて思ったのですが、オナ禁の世界は思った以上に奥深いです。

「ただ単に我慢すればいい」というわけではなく、「正しいオナ禁」をしていかないと、オナ禁からメリットを得るのは難しいようなんですね。

今後オナ禁期間を設ける場合は「正しいオナ禁」をすることで、髪の毛への影響を再度確かめてみたいと思っています。

それでは今回も最後までありがとうございました(^^)