筋トレすると薄毛になる?「育毛」と「筋肉」を両立させる方法とは?

こんにちは、ハゲ太です。

ハゲ業界で情報を検索していると、「筋トレするとハゲる?ハゲない?」という論争をよく見かけますよね。

「筋トレをして筋肉をつけて強い男になりたい!」という思いと、「でもハゲるのは嫌だ・・」という思いのあいだで葛藤している人も中にはいるかもしれません。

 

今回はこの論争について、本当のところはどうなのか?調べてみました。

 

筋トレするとハゲるという噂

僕が初めてハゲと筋トレの関係について知ったのは、ハゲが発覚した後に読みふけっていた尊敬する若ハゲ番長さんのブログでのことでした。

その内容は、若ハゲ番長さんの経験として「筋トレでハゲが進行した」というものでした。

 

これを読んだ僕はドキッとしました。

というのは、今年の春にチャップアップをやめて、約半年後に完全にハゲてしまったのですが、その期間中に筋トレもしていたからです。

AGA治療0日目

ここに至るまで筋トレもしていました・・

 

 

筋トレすると男性ホルモンが増加することを実証した臨床研究

「筋トレするとハゲる」という説の元となっているのは、

「筋トレをすると男性ホルモンが増える」
「男性ホルモンが増える結果として薄毛になる」

という理論です。

 

「筋トレをすると男性ホルモンが増える」というのが本当なのかどうか、ソースを探してみると次のような研究がありました。

「筋力トレーニングが、若者および高齢者の成長ホルモン・テストステロン(男性ホルモン)レベルに与える影響について」

Mech Ageing Dev. 1989 Aug;49(2):159-69.
Effects of progressive resistance training on growth hormone and testosterone levels in young and elderly subjects.」Craig BW1, Brown R, Everhart J.

 

この研究では、23歳と63歳の被験者に12週間にわたって筋力トレーニングのプログラムに取り組んでもらい、始める前と12週間後、またトレーニングした直後の「成長ホルモン」と「男性ホルモン(テストステロン)」の量の変化を調べています。

その結果、次のように結論づけられています。

ここに示されたデータにより結論づけられることは、筋力トレーニングによって年齢に関係なく、成長ホルモンおよびテストステロンが増加するということです。(ただし、高齢者の場合、若者ほどの増加量は見込めません。)

 

この研究の他にも、

Med Sci Sports Exerc. 1992 Dec;24(12):1346-52.「Growth hormone, IGF-I, and testosterone responses to resistive exercise.

など、筋トレすると成長ホルモンとテストステロンが増加するという研究はいくつか見つけることができました。

ということで、「筋トレ」によってテストステロンが増加するのは間違いがないようですね。

 

テストステロンが増えるとハゲるのか?

そうすると次の問題は「テストステロンの増加がハゲにつながるのか?」ということになります。

この点についてはハゲの原因を発見したハミルトン博士の「人体実験」が答えを提示してくれています。

(参考)ハゲと男性ホルモンの関係を解明したのは知的障害者にたいする人体実験だった?

この実験によると、

・「遺伝的にハゲる可能性が元々あった人」にテストステロンを与えるとハゲが進行
・「遺伝的にハゲない人」にテストステロンを与えてもハゲない

ということがわかりました。

つまり、「筋トレをする→テストステロンが増える→ハゲが進行する」のは、もともと遺伝的にハゲる可能性が高かった人に限られる、ということです。

 

筋トレとハゲの関係は・・

 「筋トレすれば誰でもハゲる」わけではない(遺伝的にハゲない人はハゲない)

 もともと遺伝的にハゲるポテンシャルを持っている人は、ハゲが進む可能性がある

ということですね。

 

正確にいうと、テストステロンが直接ハゲを進行させるわけではなく、テストステロンから変換されたDHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンがハゲを進行させることがわかっています。

 

筋トレしてテストステロンを増やすことにはメリットもある

しかし、テストステロンを増やすことにはメリットもあります。

主要な男性ホルモンであるテストステロンは、男性が生きる上で健康面、精神面での大切な役割を担っています。

(参考:THE EFFECTS OF TESTOSTERONE ON THE BODY

 
 
 

 筋肉量の増加

 基礎代謝のアップ

 精力アップ(テストステロン不足はEDの原因になります)

 性欲アップ(テストステロン不足は性欲減退につながります)

 自信とモチベーションを高める(テストステロンは自律神経に作用し、精神状態にも影響を与えます)

 成長ホルモンの増加(成長ホルモンはアンチエイジングに効果が高いことが知られています)

 骨密度を高める

 

たんに筋肉をつけるにとどまらない、テストステロンのメリットはかなり魅力的ですね・・

 

実際、アメリカの有名な健康情報サイト(WebMD)を見ていると、

「テストステロン不足がどんな影響をおよぼすか?」(http://www.webmd.com/men/features/how-low-testosterone-affects-your-health?page=3)といった、「テストステロン不足対策をしよう!」という趣旨の記事もあったりします。

男が健全な人生を歩むためには、ある程度のテストステロンレベルがあったほうがいいのも事実のようですね。

 

ハゲ防止のDHT対策をして筋トレしよう

ということでおすすめしたいのは、

テストステロンがDHTに変換されないよう対策をしてから、筋トレしましょう

ということです。

 

ハミルトン博士の時代にはわかっていなかったことですが、テストステロンが直接ハゲを進行させるわけではなく、テストステロンから変換されたDHT(ジヒドロテストステロン)がハゲを進行させることがわかっています。

 

そしてテストステロン→DHTへの変換を媒介するのが「5−αリダクターゼ」という酵素で、この酵素の働きは「フィナステリド」や「ノコギリヤシ」といった育毛成分によって抑制することができます。

つまり、筋トレによって増加するテストステロンがDHTに変換されるのを「フィナステリド」や「ノコギリヤシ」によって防止すれば、筋トレをしながらハゲる可能性を減らすことができるわけですね。

 

筋トレによる「テストステロンの恩恵」を受けつつ、ハゲないために飲んでおきたいのは・・

テストステロンがDHTに変換されないようにするために一番おすすめなのは「フィナステリド」を含む医薬品です。

AGA治療薬としてはもっとも有名な「プロペシア」や、そのジェネリック品の「フィンペシア」などです。

PA182367

僕も以前「フィンペシア」を飲んでいました。

 

 

ただ、フィナステリドは高い効果が期待できる分、

  • 性欲減退
  • 精子減少
  • 男性機能障害

といった、テストステロンのメリットを台なしにするような副作用の心配もあります。

(参考)マジで怖い!|フィナステリド副作用についてのカナダの報道記事

 

そのため副作用が心配であれば、フィナステリドと同じく「5-αリダクターゼ」を抑制する効果が実証されている「ノコギリヤシ」のサプリメントで代用することができます。

フィナステリドに比べると効果は落ちますが、一定の効果が臨床研究によって実証されています。

参考:ノコギリヤシとフィナステリドの効果を比較した研究論文の内容

 

ただ「ノコギリヤシサプリ」ならなんでもいいわけではなく、臨床研究で効果のあった配合量を満たしていないサプリもあるので気をつけてください。

ノコギリヤシサプリ 条件
こんにちは!ハゲ太です。 僕が使っている育毛サプリ「BOSTON」にはいろいろな育毛成分が配合されていますが、なかでも主要な成分のひとつが「ノ...

 

 

十分な量のノコギリヤシを含んだサプリで「筋トレ」+「薄毛対策」を

多くの「育毛サプリ」にはノコギリヤシが含まれていますが、十分な量のノコギリヤシが配合されているものは意外と限られています。

先ほどの臨床研究で使われたノコギリヤシエキスは「液体(オイル)で320mg/1日」でした。

ノコギリヤシエキスは液体状か粉末状かによって有効成分に差があることから、

  • 液体(オイル)状であれば320mg/日
  • 粉末であれば700-800mg/日

これが目安の摂取量となります。

 

ちなみに今販売されている育毛サプリのノコギリヤシ含有量を見てみると・・

BOSTON(ボストン)300mg(オイル)
イクオスサプリEX300mg(粉末)
フェルサ100mg(粉末)
チャップアップサプリ非公表(粉末)
GUNGUN非公表(粉末)
ブブカサプリ135mg(粉末)

このように、ノコギリヤシエキスについて信用に足る育毛サプリのは「BOSTON(ボストン)」のみ、という状況です。

 

育毛サプリBOSTON( ボストン)

ノコギリヤシの他にも「イソフラボン」「亜鉛」「コラーゲンペプチド」「L-リジン」など、育毛に必要な成分が1本でまかなえる「育毛に特化したサプリメント」です。

費用は購入方法にもよりますが、1ヶ月約5,212円〜となっています。

 

育毛サプリ【BOSTON】公式サイトで確認してみる→

ノコギリヤシ単体のサプリであれば種類はありますが、育毛成分が総合的にはいっている育毛サプリの中では「ボストン」がもっともおすすめのサプリになります。

参考にしてみてくださいね。

 

まとめ

僕は今現在、筋トレはやめていますが、今回「テストステロンの魅力」をあらためて確認できたので、また始めてみようかなと思っています。

育毛もしつつ、テストステロンも増やして、肉体的・精神的に充実した人生を送っていきたいですね。

それでは今回も最後までありがとうございました(^^)