ミノタブ・フィンペシアの副作用を軽減できる?|水素水をいっしょに飲んでみた

発毛の効果が医学的に証明されている医薬品である「ミノキシジル タブレット」と「フィンペシア(プロペシアのジェネリック品)」。

髪を増やす効果の点ではもっとも期待できる方法のひとつですが、重篤な副作用を引き起こしたケースもあるといわれており、飲むにあたって副作用の心配は尽きませんよね。

 

副作用が怖くて「医薬部外品」「化粧品」の育毛剤のみのケアにとどまっている人も多いと思います。

その怖い副作用ですが、今回僕が実際に体験した「ミノタブとフィナステリドの副作用を軽減できる可能性」について、ちょっとお話してみたいと思います。

 

水素水が抗ガン剤や放射線治療の副作用を軽減する?

僕は今、日常的に水素水を飲み、水素風呂に入るという生活をしています。

水素水に興味をもったきっかけは育毛にも関係するのですが、水素の働きとして細胞の老化を防ぐ抗酸化作用にすぐれており、トータル的なアンチエイジングの効果が期待できるという話を聞いたことからでした。

最初は500円のお試し水素水 から始めたのですが、飲んでみるとたしかに体がすっきり軽快になる体感があって、そこから水素水の定期便、水素風呂へと手を広げていきました。

 

水素水の臨床研究

水素水を生活に取り入れていくときに水素水についてもいろいろと調べてみたのですが、医学的な面でもどんどん研究がすすんでいるらしく、多くの研究論文が今でも発表され続けています。

その中に、副作用についての興味深い論文がいくつかありました。

●抗ガン剤の副作用軽減について

「水素分子は抗腫瘍活性を損なうことなく、抗癌剤シスプラチンによって誘発される腎毒性を軽減する」
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/19148645

 

●放射線治療の副作用軽減について

「肝腫瘍に対する放射線治療で治療された患者のQOL(生活の質)改善にたいする水素水の影響」
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22146004

 

これらの研究を調べてみて分かったのは、

 「副作用」とひとことでまとめられるダメージの多くに「活性酸素」という細胞や遺伝子を酸化(=老化)させて傷つけてしまう物質が関わっていること

 水素はこの活性酸素を無害な水に変えてしまう力を持っているため、広く副作用軽減に効果を発揮することができるということ

以上の2点でした。

 

薬や放射線など、体にとっては毒物でストレスがかかるものを摂ったり浴びたりすると、体内では多くの活性酸素がうまれます。
そしてそれが様々な障害を引き起こす原因になります。

水素は活性酸素を無効化することができるので、これらの副作用を軽くすることが期待できるわけですね。

 

 

ミノタブ・フィナステリドの副作用も軽減できるのか?

そうすると考えるのは「ミノタブやフィナステリドの副作用も軽減できるんだろうか?」ということです。

僕がミノタブとフィンペシアを飲み始めた時には、水素水を日常的に飲んでいたにも関わらず、この2つを結びつけるという視点がポッカリ抜けていました^^;

で、この前たまたま思いついて、

●水素水でミノタブ・フィンペシアを飲む

●飲んだ後、水素風呂に入る

ということをやったところ、今までにないくらいまったく副作用の影響を感じずに済んだんです。

 

使用1ヶ月の間に感じたミノタブとフィンペシア(フィナステリド)の副作用

こちらの記事にも書きましたが、寝る前にミノタブ・フィンペシアを飲んでいると、副作用の影響はけっこう感じていました。

軽い動悸、翌朝の目の充血、顔のむくみ、ニキビなど。

ところが上記のとおり水素水を活用してみると、服用後も今までで最高にラクな状態でいれたのです。

 

水素水はあまり体内にとどまらない

ここで「ミノ・フィンの服用」と「水素の摂取」を同時にしたほうがいいのではないか?という点について説明をしておきます。

 

水素は非常にすばらしい抗酸化物質ではあるのですが、唯一の欠点が「体内にとどまらない」ということです。

水素を摂取したときに体内にある活性酸素は無効化してくれるのですが、余った水素はすぐにそのまま体の外に排出されてしまいます。

そのため水素の抗酸化力を最大限に活かすためには「体のなかに活性酸素が多いとき」に集中して摂取する必要があります。

今まで意識的にミノ・フィンの服用と水素水の摂取を結びつけていなかったので水素の効果も充分発揮されていなかったのが、水素水&水素風呂を服用とほぼ同時にすることで、副作用を軽くする効果が最大限発揮されたのではないかと思っています。

もう一度書きますが・・

●水素水でミノタブ・フィンペシアを飲む

●飲んだ後、水素風呂に入る

これをやることで、副作用を影響を今までになく感じずにいることができました。

 

ただし・・

これはあくまで個人的な体験であって、おそらくすべての方に適用できる話ではないと思いますので、その点ご了承ください。

 

費用はかかりますが・・

育毛・発毛にコストをかけていると、なかなか水素水まで手が回らないとう場合もあると思いますが、水素はその他にも体全体のアンチエイジングや健康的なダイエットにも効果があるといわれて、個人的にはコストをかける価値はあると感じています。

水素水は自分でつくるタイプにすれば【月間約900円+水代】で済みますし(1日500ml飲む場合)、水素風呂も1ヶ月3,800円から始めることができます。

 

クスリの副作用軽減だけでなく、美容やアンチエイジング全般にも効果が期待できるといわれていますので、興味がある方は参考にしてみてくださいね!

 

 


>>「副作用のある医薬品(ミノ・フィナ)を使わずにハゲを治したい!」という方のための育毛法

 

 

 

効果を実感したいあなたに伝えたい育毛剤|いちばん毛が増えたのはこれでした。


>>効果を実感したいあなたに伝えたい育毛剤|いちばん毛が増えたのはこれでした。

 

 

【注目記事】