150万人の治療実績が評判のメンズヘルスクリニック東京の予約がいまだにとれない件

なかなか予約がとれない!「メンズヘルスクリニック東京」

こんにちは!ハゲ太です。

僕はフィンペシアの個人輸入をやめて、今ではAGAクリニックでフィナステリドの処方を受けていますが、よりよい薄毛治療のクリニックがあれば乗り換えようと、AGAクリニックリサーチはずっと続けています。

そんな中、去年から予約をとろうと思っているのにも関わらず、いまだに無料カウンセリングに行けていないAGAクリニックがあります。

”150万人の治療実績”が評判の「ヘアメディカルグループ」のひとつである、「メンズヘルスクリニック東京」です。

≫「ヘアメディカルグループ」公式サイト→

 

最初のトライは去年の12月・・

「メンズヘルスクリニック東京」に初めて予約をいれようとしたのは、AGAクリニックを利用する決意を固めつつあった去年の12月ごろだったと思います。

 

仕事の予定も考えながら1週間後くらい先の日程で公式サイトのフォームから予約したのですが・・

muryoukaunseringu

 

 

・・・結果、「2ヶ月待ち」との回答でした。

このときは他のクリニックでとりあえずフィナステリドの処方をしてもらい、またいつかリベンジしようと思っていました。

 

2回目のトライ

そして今年の3月にもう一度トライしてみようと、今度は2週間くらいの余裕のある日程で予約をいれてみました。

その結果・・

こんにちは、メンズヘルスクリニック東京です。
この度は、AGA専門外来へのお申込みいただきましてありがとうございます。

ご希望をいただいておりましたお日にちが、
あいにくご予約が大変混み合っておりまして、ご案内が困難な状況でございます。
大変申し訳ございません。

先の日程で申し訳ございませんが、現在の最短日は
【5月19日(木)10:45・13:45・14:45・15:45】
【5月20日(金)9:45・10:45・13:45・14:45・15:45・16:45】
【5月25日(水)12:45・13:45・14:45・15:45】

【5月28日(土)13:45】
【6月11日(土)9:15・13:45・16:45】
【6月12日(日)9:15・10:15・13:45・14:45・15:45】
【6月18日(土)9:15・10:15・13:45・14:45・15:45・16:45】

にてご案内が可能となっております。

尚、ご予約にあたりましては、他の方にもご連絡を致しておりますため、
ご希望にそえない可能性がございます。
お手数ではございますが、下記までお早目にお電話またはメールをいただきたいと思います。

予約を入れたのが3月30日だったので、やはり約2ヶ月!!の待ちでした。

結局今回も別のAGAクリニック(新宿中央クリニック)でフィナステリドを処方してもらいました。

 

予約とれなすぎ!なぜメンズサポートクリニック東京はこんなに人気なの?

これまでいくつかのAGA薄毛治療専門のクリニックの「無料カウンセリング」の申込みをしてきましたが、ヘアメディカルグループの「メンズヘルスクリニック東京」の予約の取れなさは完全に群を抜いています。ずば抜けています。

ほとんどのクリニックは1日~2日後、早いところだと電話してその日のうちに、というケースもありました。

この異常なまでのメンズヘルスクリニック東京の人気ぶりの理由は何なのか?

ヒントがあるかもしれないと思い、「ヘアメディカルグループ」と「メンズヘルスクリニック東京」の公式サイトをよく見てみました。

そこで見つけた「これが人気の秘密?」と思える内容を見てみたいと思います。

 

1.「150万人超」の圧倒的な治療実績

スクリーンショット 2016-05-11 21.45.05

おそらくこれがいちばんの人気の理由かもしれません。AGAの治療実績が累計150万人以上。(「ヘアメディカルグループ」4院の合計の数字です)

AGA治療は副作用のある薬も使用するということで、体への影響を心配する人も多いと思います。

そんな不安もあるクリニックを選択する際、やはり「これまで自分と同じような人が何人くらい治療を受けて成功してきたのか」という点は、判断をするうえで大きな材料になります。

 

たとえば先日無料カウンセリングに行ってきた「AGAヘアメディカルクリニック五反田院」(紛らわしい名前ですが「ヘアメディカルグループ」とは無関係のクリニックです)は開院したばかりのクリニックなので「症例実績がまだないんです・・」とおっしゃっていました。

(その分、低価格でAGA薄毛治療を提供します、というスタンスです)

「AGAヘアメディカルクリニック五反田院」ほどではないにしろ、他のAGA薄毛治療をしているクリニックでも、なかなか「症例数が150万件」というクリニックはないと思います。

 

さらに治療実績数が多いということは、過去の症例をもとにどんどん治療内容を改善してきたということでもあるので、このことも安心して治療が受けられるという評価につながっているのだと思われます。

 

2.個別の症例に合わせた600以上の処方パターン

スクリーンショット 2016-05-11 21.55.20

ヘアメディカルグループのクリニックでは、その人その人の状況に応じて「どんな薬をどんな組み合わせでどれだけの量処方するのか」を決めてくれます。

そのため、カウンセリングを受けにいったその日に薬を処方してもらうことはできず、まず初診と血液検査を受けて、その結果も含めた医師の判断により処方薬が決まるまでに最低でも1週間かかるんですね。

実体験からすると、クリニックによっては無料カウンセリングに行ったその日に血液検査もなしで薬を処方してくれるところもあります。

それを考えると、ヘアメディカルグループのクリニックがいかに真剣に僕たちAGA患者の状態に向きあおうとしてくれているのかがわかる気がしますね。

 

3.大学病院との頭髪研究や医療専携

スクリーンショット 2016-05-11 21.58.01

もうひとつのポイントとして、ヘアメディカルグループとして大学病院と連携しながら頭髪研究をおこない、世界中の学会でも発表をしてきたという実績があげられます。

「大学病院」とか「学会」とかの単語が出てくると、それだけで信頼感が増してくるのは何なんでしょうか(笑)

いずれにせよ、しっかりとした研究機関と連携して研究も行っているということは、最新の治療方法へと次々と改善していける環境が整っていることになります。

最新のAGA薄毛治療を受けたい僕たちの立場からすると、この点も「ヘアメディカルグループのクリニックで治療を受けてみたい」と思ってしまう理由のひとつになるのかもしれません。

 

夏くらいにもう一度リベンジしてみたい。

ということで今あるフィナステリドが切れる夏くらいには、もう一度メンズヘルスクリニック東京の無料カウンセリングが受けられるかどうか、トライしてようと思います。

でも2ヶ月待ちということは、もうぼちぼち予約いれないとダメってことですよね・・汗

2〜3ヶ月後の予定なんて立てたくない性格なのでこういうのはけっこうストレスですが、予約の変更も大丈夫そうなので試しにそろそろ予約してみようかと思います。

 


ちなみに「ヘアメディカルグループ」のクリニックは全国に4院あります。

東京:メンズヘルスクリニック東京

名古屋:AACクリニック名古屋

大阪:脇坂クリニック大阪

福岡:城西クリニック福岡

東京はこの盛況ぶりですが、他の都市だともう少し予約取りやすいと思います!

 

ヘアメディカルグループ公式サイトで無料カウンセリングを申込んでみる→