薬機法・健康増進法・医療法など、各種の法令遵守について。

薬機法・健康増進法の遵守について

当ブログは私自身の育毛体験談を掲載しているとともに、そのプロセスで利用してきた育毛製品やクリニック、関連する商品等についても掲載しています。

それら商品には「医薬部外品」「化粧品」「健康食品(サプリメント)」が含まれ、中には「アフィリエイト広告」としてリンクを貼っているものもあるため、当ブログの記事のなかには「広告」としての扱いをうけるものがあります。

そしてそれらの記事においては、広告に関連する以下のような法律を遵守する必要があります。

■薬機法(医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律)

たとえば育毛剤のなかには「化粧品」「医薬部外品」も含まれるため、薬機法の遵守が必要。

またサプリメントは「健康食品」なので、薬機法の世界に入り込む「医薬品のような効能」を表現するのはNG。

■医療法

■健康増進法(食品について、著しく事実に相違する表示をし、または著しく人を誤認させるような表示(国民の健康づくりに悪影響を及ぼすもの、治療の機会を失わせるようなもの)をおこなってはならない

■景品表示法(商品やサービスの品質、内容、価格等について不当表示をおこなってはならない)

■食品衛生法

■食品表示法

■特定商取引法

このブログの開設当初は、はずかしながら上記の各法令についての認識がかなり甘い状況でした。

現在、各法令の内容に照らし合わせながら順次コンテンツの確認・修正にとりくんでおりますが、薬機法においては「どういった表現ならOKで、どういった表現はNGなのか?」といった部分にグレーな点も多く、試行錯誤している状況です。

また私自身の実際の体験談そのものも、法令上判断が難しいグレーゾーンなのかな、とあつかいが難しく感じています。

もし当ブログをご覧いただいてお気づきの点やご意見などがありましたら、下記フォームからご連絡いただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文