鉄分は髪の毛の健康のために必要?|女性の薄毛対策と育毛に

こんにちは。ハゲ太です。

最近は女性でも薄毛の悩みを抱えている人は増えていますよね。

男性に比べると、女性のほうが「はげを受け入れるまでの心理的な壁」は大きいと思うので、深刻度も高いと思います。

最近、いくつかの記事でアメリカの健康情報サイトに掲載されていた「髪の毛にいい食事や栄養素」についてご紹介してきましたが、こちらの記事の対象は男女問わずなので、女性の方にも参考になると思います。

 

こんにちは、ハゲ太です。 前回、アメリカの大手健康情報サイトに掲載されていた「髪にいい食べ物10選」というものをご紹介しました。 https...
こんにちは。ハゲ太です。このブログでは、主に育毛剤(医薬品)や育毛サプリのことを話すことが多いですが、毛を安定して生えさせるためには食事も大切で...

 

これらの記事の中で「鉄分の大切さ」ということがどちらの記事でも強調されていたのですが、

僕個人的にはこれまで男性用サプリメントの成分として「鉄分」はあまり目にすることがなかったので意外に思い、鉄分についてちょっと調べてみました。

すると、「女性は鉄分を意識的に摂取したほうがいいけど、男性はそれほど意識しなくてもいいかも」ということがわかりました。

鉄分の摂取は女性で薄毛に悩んでいる方が積極的に検討すべきことだったんですね。

 

今回は鉄分と薄毛についての話をご紹介してみたいと思います。

 

 

鉄分と育毛の関係

鉄分は、主に赤血球の中心となる成分として活躍しています。

赤血球のなかにはヘモグロビンというタンパク質がありますが、ヘモグロビンは体じゅうに酸素を送り届けるという大切な役割をもっています。

このヘモグロビンを構成している成分が鉄分なんですね。

そのため鉄分が欠乏すると貧血になったり、栄養を運ぶ血流が体のすみずみまで届かなかったりといった影響がでてきます。

髪の成長には頭皮の毛細血管を通って運ばれてくる栄養素が必要不可欠なので、鉄の欠乏は髪の成長に悪影響を及ぼし、薄毛につながるわけですね。

 

どれくらい鉄分を摂取すればいいの?

では毎日どれくらいの鉄分を摂取すればいいのでしょうか?

厚生労働省の「日本人の食事摂取基準2015年版」によると、

・成人男性の鉄分推奨摂取量:7.0~7.5mg / 日

・成人女性(月経あり)の鉄分推奨摂取量:10.5mg / 日 

となっています。

「成人女性(月経あり)」の推奨摂取量が多くなっているのは、月経によって毎月一定量の血液が排出されているからですね。

また、成長期の子供や妊婦さんの場合は体内で大量の血液をつくりだす必要があるため、ここにあげた量よりも多くの鉄分が必要になります。

 

鉄分はサプリ等で補給する必要があるか?

次に、鉄分を食事以外のサプリメントなどで補給する必要があるのか?という点について見ていきましょう。

スクリーンショット 2015-11-23 21.47.15

(太陽化学株式会社ホームページより引用)

 

こちらのグラフは鉄分の推奨摂取量にたいする実際の平均摂取量の割合をしめしたグラフです。

(青が男性、赤が女性をあらわしています。女性は「月経あり」の数値で計算。)

このグラフを見ると、青:男性は特に成人後はほぼ鉄分摂取量は足りているのにたいし、赤:女性はかなり不足しています。

 

このことから男性はサプリメント等でわざわざ鉄分を補給する必要がないが、女性は食事なりサプリなりで鉄分を摂取したほう良いということがわかります。

 

鉄分を摂りすぎると活性酸素が増え、ガンの可能性が高まる?

また、鉄分は不足すると困る栄養素ですが、逆に多すぎても体に悪い影響を与えてしまいます。

名古屋大学大学院の豊國伸哉教授は研究によると、体内で過剰になってしまった鉄分は酸素とともに働いて活性酸素を増やすことにつながり、その結果としてガンを引き起こす可能性を高めることがわかっています。

(参考)過剰な鉄がガンを引き起こすメカニズムを個体レベルで明らかに

 

豊國教授の研究によると、社会問題になった「アスベスト公害」における悪性の中皮腫にも鉄分が関係していて、薬剤で体内の鉄分量を減らすことで中皮腫の悪性度を低めることができるそうです。

 

活性酸素といえば細胞を老化させ、ほとんどの病気の原因になるといわれている「アンチエイジングの敵」ですよね。

体内に侵入した細菌などを攻撃して守ってくれる一方で、多すぎると細胞やDNAをも傷つけてしまい老化や病気の原因になるといわれています。

「鉄分をとりすぎると、活性酸素が増える」

ということなので、特に男性は鉄分の摂りすぎには注意したほうがいいですね。

 

 

女性の薄毛対策に鉄分補給を

というわけで、男性は鉄分をサプリで摂る必要はありませんが、鉄分が慢性的に不足気味の女性にとっては、鉄分補給することで育毛に役立てることができます。

今まで男性用の育毛サプリ関連で鉄分のことを耳にしなかったのはこういう理由があったんですね。

 

そういえば、僕が飲んでいる育毛サプリ「ボストン」に「女性用」が出たということを少し前に聞いたことを思い出しました。

 

そこで【女性用】BOSTONの成分がどうなっているのかと調べてみると・・

スクリーンショット 2015-11-23 22.27.08

  スクリーンショット 2015-11-23 22.33.22

 

プラセンタや高麗人蔘エキスなど、男性用ボストンにはないオリジナルの成分が配合されていますが、鉄分はとくに配合されていないようでした。

 

女性用であれば、できれば鉄分も配合してほしかったですね・・

鉄分を中心にしたサプリはたくさんあるようなので、貧血対策だけでなく薄毛が気になる女性の方はこういったサプリを利用して、体のすみずみまで血流と栄養素が循環する体づくりをおすすめします。

 

それでは今回も最後までありがとうございました(^^)