育毛のための食事・栄養

育毛に役立つ「髪にいい食べ物」10選

こんにちは。ハゲ太です。

このブログでは、主に育毛剤(医薬品)や育毛サプリのことを話すことが多いですが、毛を安定して生えさせるためには食事も大切ですよね。

ミノキシジルやフィナステリドを開発した「はげ研究の先進国・アメリカ」の有名な健康・医学情報サイトに「髪にいい食べ物10選」という記事があったのでご紹介します。

 

男女問わず、

「ハゲが気になるけど、食生活をどんなふうに改善していったらいいんだろう?」

と悩んだときの参考にしていただければと思います。

 

 

「WebMD」が信頼できる医学的ソースにもとづいて提案する、『髪にいい食べ物10選』

 

Top 10 Foods for Healthy Hair(WebMD)

 

1.サーモン(鮭)

salmon-518032_640

鮭を食べて輝く髪へ!

サケ、イワシ、サバなどの魚には、健康によい脂肪酸である「オメガ3脂肪酸」が含まれています。

あなたの体はこれらの健康的な脂肪をつくりだすことはできないため、食品やサプリメントから摂取する必要があります。

オメガ3脂肪酸を摂取することで病気の予防に効果が期待でき、また髪の毛を成長させ、ツヤのある完全な状態に維持することができます。 

 

 

 

 

 

2.ギリシャヨーグルト

yogurt-1039309_640

ギリシャヨーグルトで髪を成長させよう!

ギリシャヨーグルトはあなたの髪の毛を構成するタンパク質を豊富に含んでいます。

また、頭皮の血流を促進して髪の成長を促す成分も入っています。

それはビタミンB5と呼ばれる物質で、「パントテン酸」としても知られています。パントテン酸は、髪の毛が細くなったり抜けたりするのを防ぐといわれています。

もしかすると、あなたが使っている育毛やスキンケアグッズの成分表のなかに、「パントテン酸」という名称を見つけるかもしれません。

 

3.ほうれん草

spinach-791629_640

傷みやすい髪にほうれん草を!

多くの濃い緑色をした葉野菜と同じように、ほうれん草には素晴らしい栄養素がいっぱいです。

ビタミンA、鉄、ベータカロチン、葉酸、ビタミンCを豊富に含んでおり、これらは協力して健康な頭皮と髪の毛のために働きます。またこれらはあなたの髪の毛が傷まないよう、保湿もしてくれます。

少し食事に取り入れてみませんか?ケールも同じく素晴らしい緑の野菜の選択肢です。

 

4.グアバ

guava-888070_640

髪の毛が壊れるのを防ぐグアバ

このトロピカルなフルーツは、ビタミンCにあふれています!

これはあなたの髪の毛をダメージから守ってくれます。グアバ1カップ(約240ml)に377mgのビタミンCが含まれています。

これは1日の最低限のビタミンC摂取推奨量の4倍以上です。ボーナス!

 

5.鉄分を強化したシリアル

cereal-556786_640

抜け毛を防ぐ鉄分強化シリアル

鉄分が不足すると、抜け毛につながります。でもあなたは鉄分強化シリアルや穀物、パスタ、大豆、レンズ豆などから、この重要な栄養素を摂取することができます。

鉄分を特に豊富に含むのは、牛肉、とりわけレバーのような内臓肉です。また、貝や濃い緑色の葉野菜にも含まれています。

 

6.鶏肉

chicken-762531_640

引き締まった肉で髪の毛を太く!

タンパク質が不足してしまうと、あなたの髪の毛は「休んで」しまいます。成長がとまり、そして古い髪の毛は抜け落ちてしまうため、薄毛になってしまいます。

肉からタンパク質を摂る場合、豚肉や牛肉に比べ飽和脂肪酸が少ない、鶏や七面鳥など脂肪分が少ない肉を選択しましょう。

 

7.サツマイモ

sweet-potato-534874_640

サツマイモで髪に輝きをもたらそう

あなたの髪は乾燥して輝きを失っていませんか?

サツマイモはそんなあなたの役に立つ、「βカロチン」と呼ばれる抗酸化物質を豊富に含んでいます。

βカロチンは体内でビタミンAに変換され、乾燥して輝きを失うことから髪を保護してくれます。

また、あなたの髪を乾燥から守ってくれる皮脂が頭皮に分泌されるように頭皮環境を整えてくれる働きももっています。

βカロチンはその他ニンジン、カボチャ、メロン、マンゴーのようなオレンジ色の野菜・フルーツに含まれています。

 

8.シナモン

spice-1027958_640

シナモンで循環をよくしよう

オートミール、トースト、コーヒーにこのスパイスを振りかけてみましょう。

シナモンは血流を促進し、体内の循環をよくします。

それにより、あなたの髪の毛の成長に必要な酸素や栄養素が届けられるのです。

 

9.卵

egg-944495_640

成長のための卵

卵を食べると、あなたの体内のタンパク質と鉄分が保護されます。卵には、髪の成長を助ける「ビオチン」と呼ばれるビタミンBが豊富に含まれています。

ビタミンBが不足すると抜け毛につながります。

また爪を強くするためにもビオチンは必要です。

 

10.牡蠣

oyster-989180_640

豊かな髪のために牡蠣を食べよう

牡蠣には亜鉛が豊富に含まれます。

もし亜鉛の摂取が不足すると、抜け毛につながることがあります。これは髪の毛に限らず、まつげでもあり得ることです。

髪の毛を構築する細胞は、そのもっとも大変な機能を果たすために亜鉛を必要としています。

亜鉛はその他、牛肉、カニ、ロブスター、栄養強化シリアルに含まれています。

 

 

 

栄養バランスをとるのが難しいときはサプリで補助を

以上「WebMD」に紹介されていた「髪にいい食べ物10選」でした。

いかがでしたでしょうか?

ちょっとがんばればどれも食べられそうな気がしますよね?

それにこれらの食材を食べているところをイメージしてみると、「バランスいい食事とってるわ〜」とテンションがあがるのが想像できます(笑)

やっぱりバランスの良い食生活をしていると体が喜ぶ気がしますね。

 

 

 

僕はちょっとサプリや薬、育毛剤に頼り過ぎかもしれないので、食生活も見直していきたいと思います^^;

 

それでは、今回も最後までありがとうございました(^^)

 

 

ハゲ太おすすめのAGA・薄毛治療専門クリニック3選

トップページでくわしく書いていますが、男性のハゲ・薄毛の原因の9割以上をしめる「AGA」から回復するには、AGA・薄毛治療専門クリニックに行ってみるのがいちばんの近道です。

僕は10院以上ものAGA・薄毛治療専門クリニックの無料カウンセリングにいってみた結果、

  • どんなクリニックであれば安心して治療が受けられるか
  • 無料カウンセリングではどんなところを見て判断すればいいか

 

というポイントやコツみたいなものがわかってきました。

各地のおすすめクリニックについてはこちらのまとめページからご覧いただけますが、ここではなかでもおすすめの3つのクリニックをご紹介してみます。

(クリニックがない地域の方は、3番目におすすめしているAGAヘアクリニックの遠隔治療がおすすめです)

ヘアメディカルグループ(治療実績190万件以上)
効果のでるスピードや副作用の出方に個人差が大きいAGA治療を安心してうけるために、いちばん重視したいのが「これまで治療してきた症例件数」です。
ヘアメディカルグループは治療実績が190万件をこえており、「これなら自分の薄毛も安心して治療してもらえる」という確信度の高さは他のクリニックにはないものです。
無料カウンセリング
これまでのAGA治療症例数 190万件以上
プロペシア処方(治療例) 6,500円(税抜)
クリニックの数 4院(東京・大阪・名古屋・福岡)

詳細記事公式サイト

AGAスキンクリニック(全国に50院)
知名度は日本でも有数のAGA治療専門クリニック。
AGA治療可能なクリニックは「美容外科」「メンズクリニック」などが多いですが、AGAスキンクリニックは「AGA治療のみに特化したクリニック」なのでその分治療内容への安心感も高いです。
日本全国に展開しているため、地方在住の方にとっては強い味方です。
無料カウンセリング
学割 10%オフ
プロペシア処方(治療例) 7,000円(初回のみ4,200円・税抜)
クリニックの数 全国50院(北海道から沖縄まで)

詳細記事公式サイト

AGAヘアクリニック(遠隔診療で自宅で治療できる)
「通える範囲にAGA治療専門クリニックがない」
「クリニックに通える時間がない」
「人に見られるのは恥ずかしい」
そんな人たちにとって、自宅からスマホで医師のカウンセリングや診療が受けられる「遠隔治療」はめっちゃありがたい存在だと思います。
AGAヘアクリニックは遠隔治療に力を入れているだけでなく、治療費用もかなり抑えめなので、コストを抑えたい方にもおすすめできます。
無料カウンセリング
初診料・診断料・医療相談料 すべて無料
フィナステリド処方(治療例) 5,500円(税込)
クリニックの数 1院(東京秋葉原)・遠隔診療可能

公式サイト