育毛サプリの研究・実践レポ

低価格が魅力!GUNGUN育毛サプリの口コミと成分の評価

「GUNGUN」は定期コースで3,980円税込と、育毛のための総合的な成分を配合したサプリのなかでは最安レベルです。

コスト的な続けやすさから人気も高いようですが、これまでは

「成分的にはイマイチだよね・・」

と評価していました。

 

ところが、楽天などの口コミをみてみると「効果がありました!」という声がけっこうあって、思ったより評判がいいんですよね。

今回はそんなGUNGUNをどう見ればいいいのか?成分評価と口コミを検証してみたいと思います。

 

GUNGUN 公式サイトで確認してみる→

GUNGUNの配合成分を評価してみると?

まずGUNGUNの全成分から確認してみましょう。

ノコギリヤシエキス末、還元麦芽糖水飴、デキストリン、菊芋、コラーゲンペプチド(ゼラチン由来)、根昆布末、大豆抽出物(イソフラボン含む有)、高麗人参抽出物、香辛料、粉末セルロース、L-アルギニン、VC、L-リジン塩酸塩、ナイアシン、二酸化ケイ酸、ステアリン酸Ca、バントテン酸、L-ロイシン、L-バリン、L-イソロイシン、緑茶抽出物、V.B1、V.B6、V.B2、V.B12

ざっと見てみると、やはり中心成分は「ノコギリヤシ」っぽいですね。

他には「イソフラボン」「コラーゲンペプチド」がメイン成分となりそうです。

このあたりは「ボストン」「イクオスサプリEX」など、主要な育毛サプリ同じですね。

 

GUNGUNに特徴的な成分としては

  • 菊芋
  • カプサイシン
  • 根昆布末

あたりがあげられます。

 

また、育毛サプリによく使われる成分なのに「これが入っていないな」と気になる成分は

  • 亜鉛
  • フィーバーフュー
  • ミレットエキス

といったところですね。

 

サプリの評価は「成分量」が大事

サプリの成分を評価する際には、

「配合量が何mgなのか?」「1日の推奨摂取量を満たしてるのか?」

という視点は欠かせません。

ですがサプリの場合、各成分の配合量を記載する義務はないという事情があります。

そしてGUNGUNも配合量の記載は一切ありません。

極端な例をあげると、1日1000mgの摂取が推奨されている成分をたった1日1mg配合しただけでも「〇〇成分配合!」とうたえるのがサプリメントの世界です。

■ それを逆手にとって、「義務じゃないのに全成分配合量を表示」することで、商品とブランドへの信頼を勝ち取っている小林製薬のような例もあります。

ちなみに育毛サプリのなかでは、他に「チャップアップサプリ」が全成分配合量非公表となっています。

 

メーカーの「株式会社美彩」に聞いてみた

まったく成分量がわからなければ、たとえば1日320mgの摂取が目安といわれているノコギリヤシの評価のしようがありません。

そこでダメ元ではありましたが、メーカーの株式会社美彩にお問い合わせメールを送ってみました。

その結果・・・

ノコギリヤシ:200mg

ノコギリヤシだけ教えてもらうことができました!

他の成分についてはやはり「企業秘密」とのこと。まあしょうがないですね。

 

GUNGUNのノコギリヤシの評価は?

さて、「200mgのノコギリヤシ」というのは育毛サプリとしてどういった評価になるのでしょうか?

 

ノコギリヤシエキスの推奨摂取量は・・

ノコギリヤシはAGA治療の医薬品成分である「フィナステリド」と似た働きがあるといわれています。

フィナステリドのはたらきとは、AGAによる薄毛を引き起こす男性ホルモン(DHT)をつくる「5αリダクターゼ」という酵素を阻害することで、抜け毛を防ぐというものですね。

https://worldfizz.com/hair-supplement/sawpalmetto/

ノコギリヤシエキスに効果が期待できる最低条件については↑こちらの記事で詳しくご紹介していますが、「ノコギリヤシエキスはオイル(液体)で320mg/1日」というのが目安になります。

 

ノコギリヤシエキスが「粉末」か「オイル(液体)」かが重要

ノコギリヤシエキスは「オイル」の他に「粉末」のものもあります。

実はノコギリヤシエキスは「オイル」か「粉末」かによって、含まれる有効成分(脂肪酸)の量に大きな違いがあるため、

  • オイルであれば1日320mg
  • 粉末であれば1日700-800mg

というのが摂取量の目安になります。

けっこう大きな違いがありますよね。

(参考:New Saw Palmetto Review for Prostate Limited

 

「粉末」と「オイル」の見分け方

ちなみに粉末かオイルかは、錠剤のタイプを見ればわかります。

粉末であれば打錠(右図)あるいはハードカプセル、液体であればソフトカプセルになります。

 

GUNGUNのノコギリヤシは「粉末で200mg」

GUNGUNのサプリメントは打錠なので「粉末」タイプのノコギリヤシエキスになりますね。

先ほどの全成分表にも

ノコギリヤシ末

と表示されていますが、この「末」は粉末の「末」を意味しています。

ということでGUNGUNのノコギリヤシは「粉末で200mg」ということになりました。

効果を期待するために摂取したい基準量は「粉末の場合:700-800mg/日」なので、ちょっと少ない・・という評価になります。

 

ちなみに他のノコギリヤシ配合の育毛サプリと比べると、以下のようになります。

  ノコギリヤシエキス量 ノコギリヤシエキスのタイプ
ボストン(BOSTON) 300mg 液体(ソフトカプセル)
イクオスサプリEX 300mg 粉末(打錠)
GUNGUN 200mg 粉末(打錠)
フェルサ 100mg 粉末(打錠)
チャップアップサプリ 非公表 粉末(打錠)
ブブカサプリ  135mg 粉末(打錠)

 

ノコギリヤシの成分的には「イクオスサプリEX」(粉末で300mg)のほうが優れており、さらにもっともいいのは「ボストン」(オイルで300mg)ということになります。

この時点で、

「ほんとうに効果を期待したいなら、GUNGUNはちょっとナシかな・・」

と思えてきました。

 

意外にいい?GUNGUNの楽天口コミ

ところがGUNGUNの楽天販売ページの口コミを見てみると・・

421件もよせられた口コミの平均が「3.56」と、なかなかいいんですよね。

楽天の口コミは購入者しか投稿できないので、比較的信ぴょう性が高いクチコミが集まっているはずです。

 

楽天の口コミはほんとに信頼できる?

ただ「比較的信ぴょう性が高い」とはいえ、こういう情報もあります。

>>「やらせ」の口コミや架空の注文なんと11万件超! 「楽天市場」で大掛かりなステマが発覚

業者が「カラ発注」によって楽天に口コミを書きこんでいたというニュースです。(購入者しかレビューできないため、注文してレビューを書き込んだ後、商品をキャンセルする手法)

こわいですね^^;

そこで念のため、ここでは

■ GUNGUN以外にも商品レビューをしているユーザー

の口コミだけをピックアップしてご紹介してみたいと思います。

また育毛サプリに限らず、髪の改善には「ヘアサイクル」の関係により最低3ヶ月はかかるので「使用2ヶ月未満のユーザー」は除外しています。

では具体的な口コミを見てみましょう。

☆1〜2つの口コミ

抜け毛の量は変わらない
実感するのはかなり長く使わないといけないかもしれない。

20代 男性購入者レビュー投稿5件

 

☆☆

4カ月使用まだ変化はでてきません
もう少し様子をみます。

20代 男性購入者レビュー投稿5件

☆☆

飲んで6ヶ月飲み始めて6ヶ月になりすが変化がありません
もう少し期待して飲んでみます。

40代 男性購入者レビュー投稿11件

☆3つの口コミ

☆☆☆

まだまだ効果はありませんもうすぐ4回目になりました。まだまだ、効果はありませんが、飲み続けて行きたいです。

50代 男性購入者レビュー投稿4件

☆☆☆

効果が確信できませんが、引き続き飲み続けようと思います。

40代 男性購入者レビュー投稿23件

 

☆4〜5つの口コミ

☆☆☆☆

4ヶ月目果たして本当に効果があるのかまだ実感がないですが、お手頃なので、買っています。

20代 男性購入者レビュー投稿4件

☆☆☆☆

購入から一年多少効いていると思います。いろいろ併用してもいいのかなー

40代 男性購入者レビュー投稿5件

☆☆☆☆

心なしか以前より抜け毛は減ったかと思います。飲み薬にプラスして、育毛剤も使っているからでしょうか

30代 男性購入者レビュー投稿71件

☆☆☆☆

毎日飲んでますまだ、効果は分かりませんが、しばらく続けたいと思います。

50代 男性購入者レビュー投稿23件

☆☆☆☆☆

定期購入してます!かなりイイですよコレ!

30代 男性購入者レビュー投稿28件

☆☆☆☆☆

4回目。
髪が生えてきたなどの大きな効果はありませんが抜け毛は減った気がします
半年は継続します。

40代 男性購入者レビュー投稿198件

 

「まだ変化がない」という声がけっこうある一方で、「抜け毛は減った気がする」「多少効いている気がする」という声もありました。

「すごくイイですよ!」というのは1件でしたね。

☆4〜5つ評価のレビューも「期待をこめて!」というのが多かったです。

購入時にレビューすることが多いため、これはある程度しかたないかもしれません。

「使ってみて本当に効果が実感できたからレビューの☆が4〜5個ついている」というわけでは必ずしもなさそうです。

GUNGUNの口コミを見た感想

ということで口コミレビューをひととおり見てみた感想としては、

「成分からすると妥当な感想かな・・」

というかんじでした。

 

「劇的によくなる」というよりも、抜け毛予防のために活用している人が多いようですね。

 

GUNGUNのその他の特徴的成分には期待できる?

ノコギリヤシメインのGUNGUNですが、GUNGUNに特徴的な成分として

  • 菊芋
  • カプサイシン
  • 根昆布末

がありました。

補助的な成分ではありますが、これらの成分に何が期待できるのかについても確認しておきましょう。

 

菊芋の効果って?

菊芋に何かしらの効果があるかも、というのは初耳でした。

GUNGUN公式サイトには、「豊富な栄養素!イヌリン、ビタミン、ミネラルをサポート」とあります。

調べてみると、菊芋のいちばんの効能がイヌリンによるもので、

  • 中性脂肪の減少
  • 血糖値を下げる

といったはたらきが期待できるとのこと。

直接育毛に関わるというよりは、『身体の健康レベルを上げて、間接的に髪にもいい影響があるといいね』ということで配合されている成分といえそうです。

 

カプサイシンの効果

カプサイシンはいくつかの育毛サプリに配合されていますが、育毛との関係についてはこちらの記事(唐辛子(カプサイシン)の育毛効果まとめ|IGF-1理論は捏造だった?)でまとめています。

  • 血行を促進する
  • イソフラボンと一緒に摂取することによる育毛効果

カプサイシンに期待できる育毛効果はこの2点ですね。

「イソフラボンと一緒に摂取すると育毛効果がある」というのは名古屋市立大学の岡嶋教授によって提唱された理論ですが、この理論にはちょっと気になる問題があります。

2012年に「過去の岡嶋教授の論文データに改ざんや流用があった」とのことで処分をうけてるんですよね。

そのため「カプサイシンとイソフラボンで本当に毛が生えるのか?」については何ともいえない状況です。

 

根昆布末の育毛効果

日本昆布協会のホームページによると、昆布を摂取することの効能として、

  • ビタミンB1,B2がたっぷりで疲労回復にいい
  • アルギン酸という食物繊維は頭の回転をよくする
  • 牛乳の7倍ものカルシウムを含み、骨づくりに最適!
  • 豊富な食物繊維で消化がよくなる
  • アルギン酸のはたらきで、血圧をさげ、動脈硬化予防に
  • 食物繊維のはたらきで糖分の吸収をおだやかにし、血糖値をさげる

などなど、さまざまな働きがあるとされています。

GUNGUNに配合されている「根昆布末」も、直接髪の毛にはたらきかけるというよりは、身体の健康状態をよりよくするための成分といえそうです。

 

■ 最近、根昆布のなかでも特殊な「ガゴメ昆布」の成分に育毛効果があることが指摘されるようになっていますが、GUNGUNに配合されているのがガゴメ昆布なのかどうかはわかりませんでした。

(参考記事:ガゴメ昆布フコイダンの育毛効果〜アデランス

 

以上、GUNGUNに特徴的な成分をみてきましたが、いずれも「育毛に決定的な役目をはたす」というよりは、補助的な成分ととらえたほうがいいでしょう。

 

 

GUNGUNのメリット|医薬品レベルの安全基準など

さて、ではGUNGUNの優れている点に目をむけてみましょう。

医薬品レベルの安全基準_GMP準拠とは?

GUNGUNは「医薬品レベルの安全基準で製造されている」とうたわれています。

そのなかででてくるのが「GMP準拠」という言葉。

GMPとは何かというと、

GMPとは、Good Manufacturing Practice(適正製造規範)の略で、原材料の仕入れから製造、出荷まで全ての過程において、製品が「安全」に作られ、「一定の品質」が保たれるようにするための製造工程管理基準のことです。

厚生労働省の資料より)

「安全で一定の品質をもった製造・管理基準を満たしてますよ」ということですね。

GUNGUNは国内の工場でつくっていますが、その工場がGMP基準を満たしているということなので、「サプリの品質」としては安心して飲むことができます。

 

GUNGUNは副作用心配なし?プロペシアなどとの併用も可能

これは育毛サプリ全般にいえることではありますが、AGA治療薬のフィナステリド(プロペシア)やミノキシジルタブレットなどのような『副作用』の心配はありません。

なのでプロペシアなど、医薬品と併用して薄毛対策をすることも問題ありません。

ハゲ太
ハゲ太
GUNGUNではありませんが、僕も育毛サプリの「ボストン」とフィナステリド薬を併用しながら薄毛から回復しました。

 

「3年連続モンドセレクション受賞」の評価は?

さらにGUNGUNの公式サイトでは

「モンドセレクション3年連続受賞 ”世界に認められた”毛髪成分サプリメント」

とあります。

モンドセレクション受賞にはどういった価値があるのでしょうか?

 

モンドセレクションの受賞基準は?

モンドセレクションの受賞プロセスについて確認してみましょう。

まずメーカーがモンドセレクションの団体に、約15万円の審査料を払って審査を依頼し、

  • 成分・栄養分析
  • 商品ラベルと相違がないかチェック
  • 必要な情報がラベル等に与えられているか

などについて審査がおこなわれます。

そして一定の基準を満たしたものにたいし、それぞれ「銀賞」「金賞」などが与えられますが、1位とか2位を決める相対評価ではなく、基準を満たしさえすれば受賞できます。

そのため、毎年同じジャンルでもかなりの数の製品が受賞してるんですね。

モンドセレクションは、

「日本から出品した製品の8割が受賞している」

「製品の効果ではなく、品質が一定の基準を満たしてるかを審査」

「審査基準の詳細は公開されていない」

ということなので、「サプリとして効果があることを認められた賞」ではないんですね。

「モンドセレクション受賞」と「育毛サプリとして効果が期待できる」ことは別の話なので注意してください。

 

 

GUNGUNの購入方法。最安値・格安で買えるのは?

ではGUNGUNの購入方法と、最安値で買える購入ルートを確認してみましょう。

GUNGUNは

  • 公式サイト
  • 楽天
  • Amazon

以上の通販で購入できます。

実店舗での販売はおこなっていないようですね。

価格を比較してみると、

  単品購入 定期便(3回継続必要)
公式サイト 5,980円(送料別) 3,980円(送料無料
Amazon 5,980円(送料無料 なし
楽天 5,980円(送料別)  3,980円(送料無料)

(表示はすべて税込)

このようになっています。

  • 「単品」で購入するなら送料がかからないAmazon
  • 2,000円安く買える「定期便」なら公式サイトか楽天

が、おすすめの購入方法となります。

 

他のサプリとの比較。ボストン、イクオスと比べると・・

では最後に、

「GUNGUNは育毛サプリとして『買い』なのか?」

「他の育毛サプリと比べてどうなのか?」

という点を確認しておきましょう。

 

GUNGUNの魅力は価格の安さ

GUNGUNと同じ「ノコギリヤシがメイン成分」の他の育毛サプリと「ノコギリヤシのタイプと量」「価格」を比較すると下の表のようになります。

 

  ノコギリヤシエキス量・タイプ 定期便価格(必要回数)
ボストン(BOSTON) 300mg【オイル】  6,480円(3回)
イクオスサプリEX 300mg【粉末】  4,380円(縛りなし)
GUNGUN 200mg【粉末】  3,685円(3回)
フェルサ 100mg【粉末】  5,537円(縛りなし)
チャップアップサプリ 非公表【粉末】  4,611円(縛りなし)
ブブカサプリ  135mg【粉末】  5,180円(縛りなし)

※表示はすべて税別

育毛に役立つ成分・栄養素を総合的に配合した「育毛サプリ」のなかではごらんのようにGUNGUNがいちばんリーズナブルで続けやすい価格になっているんですね。

この「価格の安さ」「続けやすさ」はGUNGUNの優れたポイントといえます。

 

成分的には「イクオスサプリEX」「ボストン」のほうが優れている

ただ、育毛サプリに効果を期待して飲むなら、「イクオスサプリEX」「ボストン」のほうが、成分的にかなり充実しています。

イクオスサプリEXの充実度

ノコギリヤシはタイプこそ「粉末」ですが、GUNGUNの1.5倍【300mg/日】の配合です。

さらにイクオスサプリはノコギリヤシ以外の期待できる成分が充実しており、

  • 亜鉛12mg
  • ミレットエキス150mg
  • イソフラボン100mg

といったあたりは、さらに上位に位置する「ボストン」以上に充実しています。

この3つの成分は、GUNGUNに配合されている補助的成分(菊芋・根昆布末など)よりも期待できる効果は大きいと評価しています。

(成分別記事参照:亜鉛ミレットエキスイソフラボン

毎月のコストは数百円よけいにかかってしまいますが(3,685円vs4,380円)、期待できる効果の違いから

「GUNGUNならイクオスサプリEXのほうがおすすめできる」

と個人的には考えます。

 

ノコギリヤシの臨床試験の効果に期待するなら「ボストン」

また、ノコギリヤシに期待をかけるなら「ボストン」がベストの選択になります。

先ほどもご紹介したとおり、ノコギリヤシエキスは「粉末」になると「オイル」に比べ有効成分が半分以下に減ってしまいます。

(参考:ノコギリヤシの育毛効果|配合だけでは無意味!意外な条件とは

臨床試験で結果のでた「毎日、オイルで320mg」にもっとも近いかたちで摂取できるのが「ボストン」です。

イクオスサプリEXのノコギリヤシがオイルなら完璧だったのですが、この点はボストンのほうがまさってるんですよね。

ボストンについては下の記事でくわしく検証していますので、本当に期待できるサプリを探している方は参考にしてみてください。

あわせて読みたい
ボストンが育毛サプリで一番オススメな理由|成分の裏事情と口コミレビューどうせ費用をかけて育毛サプリを飲むなら、「いちばん効果が期待できるサプリ」を飲みたいですよね。 「いちばん効果がある育毛サプリは?」と...

 

まとめ

以上、今回は育毛サプリ「GUNGUN」について詳しく検証してみましたが、いかがでしたでしょうか?

「価格は安い」「期待できる効果はそれなり」ということで、GUNGUNにたいする評価は以下の口コミがもっとも正しいといえるかもしれません。

期待せずに、健康のために。薬ではないので、安心できるし、効果がでれば完璧ですよね。

30代 男性購入者レビュー投稿3件

成分的にいっても「期待せずに、健康のために飲むサプリ」というのが育毛サプリ「GUNGUN」への評価になります。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

GUNGUN 公式サイトで確認してみる→