フィンジア

失敗だった?フィンジアを1ヶ月使ってみた結果と効果【口コミレビュー】

こんにちは!ハゲ太です。

これまで何度か売り切れで購入できずに断念してきた超人気のキャピキシル育毛剤「フィンジア」を、1ヶ月ほど前にようやく手に入れることができました。

ほぼ1ヶ月使ってみたところで、ここまで使ってみた感想などをまとめてみたいと思います。

 

ついにフィンジアを手に入れることができました

フィンジアは定価12,800円(税込)ですが、「いつでもやめられる定期便」(1回のみの利用も可能)の場合9,980円(税込)と1万円を切ってきます。

また「まとめて3本を3ヶ月毎にお届け」の「3本定期コース」を選ぶと、1本あたり:8,967円(税込)とキャピキシル育毛剤のなかでも最安レベルになります。

育毛剤は「最低3ヶ月試さないと効果のほどはわからない」といわれているので、今回も迷わず「3本定期コース」で購入しました。

フィンジア「3本定期コース」の購入方法

フィンジアの公式サイトには「3本定期便」の説明はありません。

そこでまず、通常の「1本定期購入」のところをクリックします。

フィンジア3本
▲まぎらわしい「3本まとめ買い」というのがありますが、ココではありません!

 

 

そして「1本定期コース」の申込み画面を下のほうへスクロールしていくと・・・

スクリーンショット 2016-05-17 19.51.21

▲ご覧のような「3ヶ月ごと3本セット定期コース」の申込みボタンがあらわれます!

こうしてフィンジアを最安値(1本あたり)で購入することができました。

 

フィンジア 
公式サイトで確認してみる

 

 

フィンジアが届いた様子

フィンジア購入

フィンジア購入
「育毛剤メーカー」としての誇りと矜持が語られています。

 

フィンジア3本定期
▲3本まとめて入ってます!

 

フィンジア3本定期
▲黒光りする高級感のあるパッケージ

 

フィンジア3本定期
▲ついに手にしました。思った通り小さいです。

 

フィンジアを使ってみた感想

フィンジアの使い方は?

フィンジアの説明書には「1回5〜10プッシュ x 1日2回 =  1日約10〜20プッシュ」で1本=約1ヶ月分です、ということが書かれています。

でも「10〜20プッシュ」ってかなり幅が大きいので、できれば「1日何プッシュで1ヶ月分です」と確定させたいところですよね。

そこで、これまでいろいろな方が「1日何プッシュまでであれば1ヶ月もつのか?」ということを検証されていたのでそれらのサイトを拝見してみました。

その結果からすると、おそらく「1回約7〜8プッシュ x    1日2回」でちょうど1ヶ月分になりそうです。

 

僕の場合は1日1回10プッシュのペースで使ってきて1ヶ月経ちましたが、けっこう残っています。なのでやはり「1回約7〜8プッシュ x    1日2回」でちょうど1ヶ月分というイメージですね。

 

 

失敗だった!?フィンジアの使い心地は?

次にフィンジアの使い心地ですが、これはフィンジアの前に使っていた「THE  SCULP(ザ・スカルプ)5.0C」よりも刺激を感じました。

 

「エタノール」と「カプサイシン」の影響

その原因としては、成分表示のいちばん前に表示されている「エタノール」、あるいは頭皮をやわらかくして成分を浸透しやすくさせる目的で配合されている唐辛子の成分「カプサイシン」の影響が考えられます。

(参考:フィンジアの詳細情報|評価のわかれる気になる口コミも

人によっては「スッキリして気持ちいい!」と感じる方もいるかもしれませんが、個人的にはあまり好きな感覚ではありませんでした。

僕としては使い心地は「THE  SCULP(ザ・スカルプ)5.0C」のほうが刺激がなくて好きです。

(この件で、「やっぱり1本定期にしとけばよかったかも・・」と一瞬後悔してしまいました^^;)

 

ただ、「気になる口コミ」であったような「かゆみ」や「炎症」は生じていないので、少なくとも今回の3本は使ってみようと思います。

 

フィンジアの容量は気になる?

フィンジアを使う前に懸念材料のひとつだったのが、容量の少なさでした。

 

▼キャピキシル育毛剤の容量比較

商品名 1本あたりの容量
フィンジア 50ml
ボストン 
スカルプエッセンス
60ml
Deeper  3D 60ml
THE  SCULP  5.0C 80ml

 

この図のように、フィンジアの容量は50mlしかなく、THE  SCULP(ザ・スカルプ)5.0Cの80mlに比べるとかなり少なく感じます。

この点、実際に使ってみてどうだったかというと、たしかにTHE  SCULP(ザ・スカルプ)5.0Cを使っていたときよりは1回分の使用量(僕の場合は10プッシュ)に物足りなさを若干感じています。

「少なくても生えれば問題なし」ともいえますので、もう少し様子を見ていきたいと思います。

 

フィンジアの効果はどう?

フィンジアを使い始めて約1ヶ月の現在の髪の状態は、AGA治療を始めていちばんよかったときほどの繁り具合ではありませんが、そう悪くもなっていないかな、という状態です。

ただ、抜け毛に関しては一時期より明らかに減った印象があります。

この点からすると「3ヶ月使ったらどうなるか?」についてはかなり期待できるのではないかと感じています。

 

※その後の結果はこちら→AGA治療体験記268日目:フィンジアの効果が出てきた!?

 

 

まとめ。

というわけで、今のところ「THE  SCULP(ザ・スカルプ)5.0C」と比較してみてどちらがいいかは何ともいえないという感じです。

毎日使うことを考えたときの使い心地は「THE  SCULP(ザ・スカルプ)5.0C」のほうがいいのですが、フィンジアのほうがより髪を増やしてくれるのであればフィンジアを選ばない理由はありません。

ということでどちらにするかは今回の3本のフィンジアを使いきったころに決めたいと思います!

 

それでは今回も最後までありがとうございました(^^)

 

フィンジア 
公式サイトで確認してみる

 

 

 

 

 

 

 

 

ハゲ太おすすめのAGA・薄毛治療専門クリニック3選

トップページでくわしく書いていますが、男性のハゲ・薄毛の原因の9割以上をしめる「AGA」から回復するには、AGA・薄毛治療専門クリニックに行ってみるのがいちばんの近道です。

僕は10院以上ものAGA・薄毛治療専門クリニックの無料カウンセリングにいってみた結果、

  • どんなクリニックであれば安心して治療が受けられるか
  • 無料カウンセリングではどんなところを見て判断すればいいか

 

というポイントやコツみたいなものがわかってきました。

各地のおすすめクリニックについてはこちらのまとめページからご覧いただけますが、ここではなかでもおすすめの3つのクリニックをご紹介してみます。

(クリニックがない地域の方は、3番目におすすめしているAGAヘアクリニックの遠隔治療がおすすめです)

ヘアメディカルグループ(治療実績190万件以上)
効果のでるスピードや副作用の出方に個人差が大きいAGA治療を安心してうけるために、いちばん重視したいのが「これまで治療してきた症例件数」です。
ヘアメディカルグループは治療実績が190万件をこえており、「これなら自分の薄毛も安心して治療してもらえる」という確信度の高さは他のクリニックにはないものです。
無料カウンセリング
これまでのAGA治療症例数 190万件以上
プロペシア処方(治療例) 6,500円(税抜)
クリニックの数 4院(東京・大阪・名古屋・福岡)

詳細記事公式サイト

AGAスキンクリニック(全国に50院)
知名度は日本でも有数のAGA治療専門クリニック。
AGA治療可能なクリニックは「美容外科」「メンズクリニック」などが多いですが、AGAスキンクリニックは「AGA治療のみに特化したクリニック」なのでその分治療内容への安心感も高いです。
日本全国に展開しているため、地方在住の方にとっては強い味方です。
無料カウンセリング
学割 10%オフ
プロペシア処方(治療例) 7,000円(初回のみ4,200円・税抜)
クリニックの数 全国50院(北海道から沖縄まで)

詳細記事公式サイト

AGAヘアクリニック(遠隔診療で自宅で治療できる)
「通える範囲にAGA治療専門クリニックがない」
「クリニックに通える時間がない」
「人に見られるのは恥ずかしい」
そんな人たちにとって、自宅からスマホで医師のカウンセリングや診療が受けられる「遠隔治療」はめっちゃありがたい存在だと思います。
AGAヘアクリニックは遠隔治療に力を入れているだけでなく、治療費用もかなり抑えめなので、コストを抑えたい方にもおすすめできます。
無料カウンセリング
初診料・診断料・医療相談料 すべて無料
フィナステリド処方(治療例) 5,500円(税込)
クリニックの数 1院(東京秋葉原)・遠隔診療可能

公式サイト