フィナステリド

フィナステリドの性機能への副作用を実感した話|これまでのフィナとの関係を振り返ってみる

こんにちは!ハゲ太です。

今回は性機能にさまざまな影響をもたらすといわれている「フィナステリドの副作用」を実感した件についてお伝えしてみたいと思います。

 

フィナステリドの副作用による性機能への影響

AGA(男性型脱毛症)の治療薬として広く知られている「プロペシア」の有効成分がフィナステリドですが、このフィナステリドにはさまざまな「性機能への副作用」の可能性が指摘されています。

 性欲の減退

 勃起不全

確率は数%とはいえ、このような副作用が起きる可能性があるといわれており、実際にカナダで製薬会社を相手にした集団訴訟に発展したケースもあったりします。

あわせて読みたい
マジで怖い!プロペシア(フィナステリド)の副作用についてのカナダの報道記事≫プロペシアの副作用についてのアメリカの記事|こんなにヤバそうだけど大丈夫!? こちらの記事でフィンペシアの主成分フィナステリドの副作...

 

「精子の減少」の可能性も

またアメリカ生殖医学会誌「Fertility and Sterility」に掲載されたある研究によると、

 フィナステリドの摂取によって男性の精子が減少する

ということが報告されています。

 

フィナステリドを中止すると精子の数が11.6倍に回復

この研究の概要をまとめると、

 フィナステリドの服用を続けてきた27人の男性(平均服用期間5年弱)を対象に、「フィナステリドの服用を中止すると精子の数にどのような変化が見られるか?」を計測

 その結果、精子の数に「平均11.6倍」の増加が見られた

 服用中止後に精子の数が減少したケースはなかった

 

このような内容で、「フィナステリドは少ない量の摂取であっても男性の精子減少の原因となる」と結論づけています。

 

フィナステリドがもたらすかもしれない3つの性機能への影響

ということで、フィナステリドの男性性機能への可能性のある影響としては

 性欲減退

 勃起不全(性機能障害)

 精子減少

このようにまとめることができます。

 

 

実際に体験・実感したフィナステリドの影響

さて、僕はこれまで約1年間フィナステリドを服用しつづけてきましたが、最近は段階的に服用頻度を少なくしていっているところです。

(以前は毎日1mg飲んでいたのを、2日に1回→3日に1回、というような感じです。)

 

そのなかで最近とくに「あ、フィナステリドの副作用ってやっぱりあったんだな!」と実感することがありました(後述)。

そこでこれを機に、これまで感じてきた副作用の内容を含め、今までのフィナステリドとの関係を振り返ってみようと思います。

 

 

これまでのフィナステリドとの関係遍歴

まず最初に飲み始めたフィナステリド薬は「フィンペシア」でした。

フィンペシアは「プロペシア」のジェネリック医薬品だと捉えられがちですが実際には正規のジェネリックではありません。

医薬品特許の制度に参加していないインドの製薬会社が、いわば「勝手にコピーしてしまった」非正規のジェネリック医薬品といえる代物です。

そのせいかどうかわかりませんが、「副作用の出方がプロペシアとは異なるケースがある」ということをいくつかのAGAクリニックでの話で伺うこともありました。

 

「フィンペシア」服用中に感じた違和感

PA182367

最初の数ヶ月は「聞いていたような副作用はないな〜」と楽観視していたのですが、たしか3〜4ヶ月めくらいから「なんともいえない下半身の違和感」を感じるようになりました。

勃つことは勃つのですが、「下半身の感覚が薄くなったような」これまでにない感覚です。

あわせて読みたい
ついに来たフィナステリドの副作用?フィンペシアやめました|AGA治療4ヶ月(112日)目の経過写真こんにちは!ハゲ太です。 僕のAGA治療も4ヶ月目に突入しています。 前回90日目の記事を書いたときからここまでいろいろと変化があり...

 

怖くなったのでこれを機に「フィンペシア」の服用は一時とりやめ、それからAGAクリニックで処方してもらった「ファイザー」(ファイザー製薬によるプロペシアの正規ジェネリック医薬品)に切り替えました。

 

正規ジェネリック医薬品「ファイザー」に切り替えた結果・・

ファイザーに切り替えてからも1日1mgという服用頻度にかわりありませんでしたが、あの「下半身の違和感」はなくなりました。

AGAクリニックで伺ったとおり、「フィンペシアはプロペシアなどとは違った副作用の出方をする場合がある」ということだったのかもしれません。

このことからも、やはりAGA治療で医薬品を使う場合は「AGA治療専門クリニックで薬を処方してもらう」のがおすすめだなと感じます。費用の問題はあるかもしれませんが・・

 

その後、「ファイザー」から「湘南美容クリニック」で処方してもらったオリジナルのフィナステリド薬に切り替えましたが、この切替による変化は特に感じませんでした。

runesansu

湘南美容クリニックのオリジナル「フィナステリド薬」

 

 

フィナステリドの服用頻度を減らしてきて気がついたこと

そして現在、さきほど書いたとおりフィナステリドの服用頻度を減らしつつあるわけですが・・・

最近明らかに精力が強くなったのを感じています。

 

フィナステリドの副作用といわれている、

 性欲減退

 勃起不全(性機能障害)

 精子減少

この3つのうち「性欲減退」はなかったものの、これまでうすうす「勃ちの悪さ」「精子の減少」があるのかな〜?と感じなくもなかったのですが、頻度を減らし始めてからは明らかに状態が戻ってきました^^

「あー、やっぱりフィナステリドの影響ってあったんだ!」

と実感しています。

 

皆に影響があるとは限りませんが・・

フィナステリドの副作用が出るのは数%ともいわれていますし、すべての人にこのような影響がでるわけではもちろんないと思います。

ただ、やはり僕のように影響を受けるケースはあるんだな、と自分の身をもって経験できたのはよかったです。

 

でもこうして笑っていられるのも、カナダで訴訟を起こした人たちのような深刻な「ポストフィナステリド症候群」(フィナステリドの服用中、そしてやめた後も性機能障害などの影響が残る症状)にはどうやら当てはありそうにないからだといえます。

 

これから「プロペシア」や「フィンペシア」などでフィナステリドの服用を始めようという方には「可能性が少ないとはいえ何らかの性機能への影響が出ることはあり得る」ということを心に留めておいてほしいと思います。

 

それでは今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました(^^)

 

 

 

 


【以下追記:フィナステリドの代わりになるものを探している方へ】

フィナステリドの代わりになる?ノコギリヤシメインの育毛サプリ

あわせて読みたい
子作り中は危険?プロペシア(フィナステリド)で男性不妊になる可能性が!男性型脱毛症(AGA)の治療薬として広く使用されている「フィナステリド」(プロペシアの有効成分)には、多くの副作用の可能性が指摘されてい...

こちらの記事でも詳しくご紹介しましたが、フィナステリドほどではないものの、フィナステリド同様の【AGAの進行を抑える働き】が期待できる成分に「ノコギリヤシエキス」があります。

 AGA患者へのフィナステリドとノコギリヤシエキスのそれぞれの効果を比較した臨床試験の結果、フィナステリドほどではないものの、一定の効果が確認されています。

>>ノコギリヤシとプロペシア(フィナステリド)のAGA育毛効果を比較した研究論文の内容

 

もしフィナステリドの代わりにノコギリヤシエキスを使うのであれば、単体ではフィナステリドに劣るだけに「育毛に役立つ成分を総合的に配合」してある「ノコギリヤシがメインの育毛サプリ」をおすすめします。

 

ノコギリヤシエキスの条件「オイルで320mg」の目安に足る育毛サプリは少ない

ただ、現在市販されている育毛サプリのなかでは、ノコギリヤシエキスの臨床研究で効果のあった「ノコギリヤシ抽出オイルで320mg」という目安をみたしたのものは多くありません。

  ノコギリヤシエキス量 ノコギリヤシエキスのタイプ
ボストン(BOSTON) 300mg オイル
イクオスサプリEX 300mg 粉末
GUNGUN 200mg 粉末
フェルサ 100mg 粉末
チャップアップサプリ 非公表 粉末
ブブカサプリ  135mg 粉末

 

ご覧のように多くのサプリのノコギリヤシエキスは「粉末」で配合されています。

「粉末」の場合、「抽出オイル」にくらべると、有効成分の「脂肪酸」「植物ステロール」の量が半分以下になるという研究データがあります。

(参考:Fatty Acid and Phytosterol Content of Commercial Saw Palmetto Supplements

またサプリの成分メーカーの人によると「粉末であれば700-800mgが必要」という話もあり、同じ300mgだったとしても「粉末かオイルか」によって大きく違いがあるんですね。

その結果、現在信頼にたる育毛サプリは「ボストン」のみ、ということになります。

育毛専用ではない、ノコギリヤシ単体のサプリであれば、他にも条件を満たすサプリはあります。

育毛サプリBOSTON( ボストン)

ノコギリヤシの他にも「イソフラボン」「亜鉛」「コラーゲンペプチド」「L-リジン」など、育毛に必要な成分が1本でまかなえる「育毛に特化したサプリメント」です。

2chなども含めさまざまなところで評価が高く、「育毛サプリ」としてはナンバーワンだと評価しています。

費用は購入方法にもよりますが、1ヶ月約5,212円〜となっています。

育毛サプリ【BOSTON】公式サイトで確認してみる→

 

「フィナステリドで薄毛の進行を食い止めたいけど、副作用がちょっと・・」

という方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

ハゲ太おすすめのAGA・薄毛治療専門クリニック3選

トップページでくわしく書いていますが、男性のハゲ・薄毛の原因の9割以上をしめる「AGA」から回復するには、AGA・薄毛治療専門クリニックに行ってみるのがいちばんの近道です。

僕は10院以上ものAGA・薄毛治療専門クリニックの無料カウンセリングにいってみた結果、

  • どんなクリニックであれば安心して治療が受けられるか
  • 無料カウンセリングではどんなところを見て判断すればいいか

 

というポイントやコツみたいなものがわかってきました。

各地のおすすめクリニックについてはこちらのまとめページからご覧いただけますが、ここではなかでもおすすめの3つのクリニックをご紹介してみます。

(クリニックがない地域の方は、3番目におすすめしているAGAヘアクリニックの遠隔治療がおすすめです)

ヘアメディカルグループ(治療実績190万件以上)
効果のでるスピードや副作用の出方に個人差が大きいAGA治療を安心してうけるために、いちばん重視したいのが「これまで治療してきた症例件数」です。
ヘアメディカルグループは治療実績が190万件をこえており、「これなら自分の薄毛も安心して治療してもらえる」という確信度の高さは他のクリニックにはないものです。
無料カウンセリング
これまでのAGA治療症例数 190万件以上
プロペシア処方(治療例) 6,500円(税抜)
クリニックの数 4院(東京・大阪・名古屋・福岡)

詳細記事公式サイト

AGAスキンクリニック(全国に50院)
知名度は日本でも有数のAGA治療専門クリニック。
AGA治療可能なクリニックは「美容外科」「メンズクリニック」などが多いですが、AGAスキンクリニックは「AGA治療のみに特化したクリニック」なのでその分治療内容への安心感も高いです。
日本全国に展開しているため、地方在住の方にとっては強い味方です。
無料カウンセリング
学割 10%オフ
プロペシア処方(治療例) 7,000円(初回のみ4,200円・税抜)
クリニックの数 全国50院(北海道から沖縄まで)

詳細記事公式サイト

AGAヘアクリニック(遠隔診療で自宅で治療できる)
「通える範囲にAGA治療専門クリニックがない」
「クリニックに通える時間がない」
「人に見られるのは恥ずかしい」
そんな人たちにとって、自宅からスマホで医師のカウンセリングや診療が受けられる「遠隔治療」はめっちゃありがたい存在だと思います。
AGAヘアクリニックは遠隔治療に力を入れているだけでなく、治療費用もかなり抑えめなので、コストを抑えたい方にもおすすめできます。
無料カウンセリング
初診料・診断料・医療相談料 すべて無料
フィナステリド処方(治療例) 5,500円(税込)
クリニックの数 1院(東京秋葉原)・遠隔診療可能

公式サイト