AGA治療体験記

AGA治療1年9ヶ月(694日)目の経過写真|生え際がチクチクしてきた

こんにちは!ハゲ太です。

最近時間がたつのがすごくはやく感じませんか?

前回のAGA治療体験記から、気がつくとすでに3ヶ月がすぎてしまっていました・・・

今回はAGA治療開始694日目の様子をお届けします。

 

前回599日目との比較

まずは前回の状態と比較してみましょう。

▼前回599日目

▼今回694日目

やはり僕の場合、頭頂部はなかなかみっちり茂るまではいきませんね・・

 

紫外線の影響もあった?

ここ1-2ヶ月ほど、日中かなり外出する機会がありました。

帽子もかぶらない派なので、かなりの量の紫外線を頭皮に受けたと思います。

紫外線には細胞の酸化・老化をうながす「活性酸素」を増やすはたらきがあり

  • 毛の素になる毛母細胞へのダメージ
  • 髪の毛になるべきアミノ酸が、活性酸素撃退のために使われてしまう

といったことから、薄毛対策にはマイナス効果しかありません・・

 

こんなときには「抗酸化物質」配合の育毛剤がいいのかも

紫外線によって増える活性酸素、そのダメージを最小限に抑えるために、こういう時期には「抗酸化物質」が配合された育毛剤を使うのがいいのかも・・とちょっと思いました。

抗酸化物質とは活性酸素のはたらきを抑えるはたらきをもつ物質のこと。

代表的なものとしてビタミンCやコエンザイムQ10、水素分子などがあります。

 

強力な抗酸化物質「フラーレン」を配合した育毛剤

今僕が知っている限りでは、「抗酸化物質を配合した育毛剤」というと真っ先に「ボストンスカルプエッセンス」を思い浮かべます。

>>ボストンスカルプエッセンス公式サイト

 

ボストンスカルプエッセンスには、「ビタミンCの172倍の抗酸化力」をもつということで美容界でも注目されている「フラーレン」という物質が配合されています。

「日差しの強い季節に外出することが多い」という状況であれば、こういう育毛剤を使ってみるのもいいかもしれませんね。

ただボストンスカルプエッセンスは1本定期便が高価なのと(税込13,824円・初回のみ税込8,424円)、1本9,000円弱で購入できる3本定期便も「継続縛りが3回」で購入しづらく、まだ使ったことがないんですよね・・

もう少し購入しやすい販売システムになれば、一度試してみたいと思っています。

※2018/3/26追記

ボストンスカルプエッセンスは大幅な価格改定があり、かなり求めやすくなりました。

・通常価格:9,800円(税別)
・1本定期便:8,800円(税別)
・3本定期便:5,933円(税別・1本あたり)

逆にキャピキシル育毛剤のなかでは最低水準の価格になったので、近いうちに試してみたいと思っています^^

 

生え際にチクチクと生えてきた

頭頂部はみっちりとはいかないものの、最近生え際を手で触ったとき、「チクチク」と新しい毛が生えてきてるのを感じていました。


▲ちょっとボヤケてますが、短い毛が生えてきてるのがわかるでしょうか?

 

僕のこれまでは「M字ハゲ」というよりは、「頭頂部中心に、全体的に前頭部にもハゲが広がっていた」という状態でした。

治療開始時の画像。

 

治療を開始したあとは、ほんの一時期M字部分が「地肌がすけて見えるレベル」まですすんだことがあったものの、とくに気にならない状態が続いています。

今回チクチク生えてきてる場所もとくに薄さが気になっていた場所ではないのですが、生えてくるのはやっぱり嬉しいですね!

「今とりくんでいる育毛アイテムが間違っていない証拠」のひとつとして好意的に解釈しています^^

 

「フィンジア」を使用中

あと、育毛剤は今フィンジアを使い中です。

以前3本定期便で購入していたフィンジアを1本余らせたまま別の育毛剤に移ってしまっていたんです(^^;)

これが終わったらまた(前回も使っていた)ザ・スカルプ5.0Cに戻すかもしれませんが、今回フィンジアを使いたいと思ったのは「ちょっと試したいこと」もあったからでした。

それは・・

「Deeper 3Dの容器でフィンジアを使ってみたい!」ということ。

>>育毛剤で効率よく頭皮に塗布できる容器タイプはどれ?

こちらの記事で検証していますが、ひととおり使ってみてやはり「Deeper3D」などで採用されている「スポイト式の容器」が一番ストレスなく使えることがわかりました。

以前はフィンジアのような「スプレータイプ」のほうが使いやすいと思っていたのですが、

  • 1回の使用量があいまいで、計画的に使えない
  • 最後のほうになると、1回プッシュしても十分な量がでてこない

といったことがあって、ちょっとストレスを感じるようになってたんです。

 

Deeper3Dの容器にフィンジアを入れてみた

そこでDeeper3Dの容器をキレイに洗って乾かし、フィンジアを入れて使ってみることにしました。


▲パッと見わかりませんが、中身はフィンジアです。笑

やっぱりこの容器だと、同じフィンジアでも毎日の使い勝手が断然よくなりました!

Deeper3Dのスポイトには「1ml」の表示があるので、正確に「1回1mlずつ」使用することができ、計画的に使えるのが気持ちいいです。

また、最後の最後までムダなく使えるのもスポイト式容器の魅力ですね。

 

おそらくメーカーも「容器の移し替え」はススメていないはずなので大きな声では言えませんが(笑)、スプレー容器に使いづらさを感じてる方は自己責任でこんな使い方をしてみるのもアリかもしれません。

 

AGA治療694日目現在の育毛アイテム

では、今現在使っているアイテムをまとめておきます。

【育毛剤】フィンジア

【育毛用サプリ】ボストン【BOSTON】

【低出力レーザー治療】ヘアマックス(2日に1回、約8分)

【飲み薬】フィナステリド:1日1mg (減薬中。2日に1mg1錠くらい)

ミノタブをやめてからも大幅な減退なく維持できているので、まあまあいいかんじかな、と思っています。

願わくば、今回感じた「生え際のチクチク」が頭頂部にも発生してくれるといいのですが^^;

そんな期待をもちながら、この調子で続けていきたいと思います。

 

それでは今回も最後までありがとうございました(^^)

 

 

 

 

ハゲ太おすすめのAGA・薄毛治療専門クリニック3選

トップページでくわしく書いていますが、男性のハゲ・薄毛の原因の9割以上をしめる「AGA」から回復するには、AGA・薄毛治療専門クリニックに行ってみるのがいちばんの近道です。

僕は10院以上ものAGA・薄毛治療専門クリニックの無料カウンセリングにいってみた結果、

  • どんなクリニックであれば安心して治療が受けられるか
  • 無料カウンセリングではどんなところを見て判断すればいいか

 

というポイントやコツみたいなものがわかってきました。

各地のおすすめクリニックについてはこちらのまとめページからご覧いただけますが、ここではなかでもおすすめの3つのクリニックをご紹介してみます。

(クリニックがない地域の方は、3番目におすすめしているAGAヘアクリニックの遠隔治療がおすすめです)

ヘアメディカルグループ(治療実績190万件以上)
効果のでるスピードや副作用の出方に個人差が大きいAGA治療を安心してうけるために、いちばん重視したいのが「これまで治療してきた症例件数」です。
ヘアメディカルグループは治療実績が190万件をこえており、「これなら自分の薄毛も安心して治療してもらえる」という確信度の高さは他のクリニックにはないものです。
無料カウンセリング
これまでのAGA治療症例数 190万件以上
プロペシア処方(治療例) 6,500円(税抜)
クリニックの数 4院(東京・大阪・名古屋・福岡)

詳細記事公式サイト

AGAスキンクリニック(全国に50院)
知名度は日本でも有数のAGA治療専門クリニック。
AGA治療可能なクリニックは「美容外科」「メンズクリニック」などが多いですが、AGAスキンクリニックは「AGA治療のみに特化したクリニック」なのでその分治療内容への安心感も高いです。
日本全国に展開しているため、地方在住の方にとっては強い味方です。
無料カウンセリング
学割 10%オフ
プロペシア処方(治療例) 7,000円(初回のみ4,200円・税抜)
クリニックの数 全国50院(北海道から沖縄まで)

詳細記事公式サイト

AGAヘアクリニック(遠隔診療で自宅で治療できる)
「通える範囲にAGA治療専門クリニックがない」
「クリニックに通える時間がない」
「人に見られるのは恥ずかしい」
そんな人たちにとって、自宅からスマホで医師のカウンセリングや診療が受けられる「遠隔治療」はめっちゃありがたい存在だと思います。
AGAヘアクリニックは遠隔治療に力を入れているだけでなく、治療費用もかなり抑えめなので、コストを抑えたい方にもおすすめできます。
無料カウンセリング
初診料・診断料・医療相談料 すべて無料
フィナステリド処方(治療例) 5,500円(税込)
クリニックの数 1院(東京秋葉原)・遠隔診療可能

公式サイト