AGA治療体験記533日目|ミノタブやめてみた


こんにちは!ハゲ太です。

今回はAGA治療開始533日目の状況をお送りします。

ミノタブやめてみました!

 

ミノタブやめてます!その影響は?

最近のおもなトピックとしては、ミノタブをしばらく飲んでいないということがあります。

ミノタブを休止した理由は主に2つあります。

 

ミノタブをやめた理由1.耐性

まずひとつめは、耐性の問題です。

ミノタブを飲むことで『強力に髪の毛を生やしてくれる』という効果はこれまで実際に感じてきましたが、飲み続けると効果は薄くなると考えています。

というのは、ファイザー製薬のミノタブ「ロニテン」の添付文書に次のような記載があるからです。

ロニテンによって治療を開始すると、髪・体毛の成長が増す可能性があります。 これは通常、顔あたりに現れますが、治療を継続するにつれて沈静化していきます。

つまりロニテン(ミノタブ)によって増えた髪の毛を含む体毛は、飲み続けていくと収まってい可能性が高いということですね。

こんにちは!ハゲ太です。 僕も含め「ミノキシジルタブレットでかなり髪の毛が回復した!」という人は多いと思いますが、そんなミノタブ(ミノキシジル...

僕自身の経験をふりかえっても、最初の3〜4ヶ月ほどの爆発的な増毛効果はその後感じられなくなっていました。

トムクリニックの女性医師に聞いた話でも、


ミノタブに身体がなれると効果がなくなってしまうので、2年くらい飲んでいったんやめて、また薄くなってきたら再開するといいですよ

とおっしゃっていたので、そろそろいったんやめておこうと思ったんです。

 

ミノタブをやめた理由2.危険性

もうひとつの理由は、薬の長期服用による副作用の可能性があるからです。

こんにちは!ハゲ太です。 僕はAGA治療を始めるにあたり、個人輸入したミノタブ(ミノキシジルタブレット)とフィンペシア(フィナステリド)という...

▲こちらの記事で詳しくお伝えしましたが、ファイザー製薬のミノタブ(ロニテン)には、

うっ血性の心不全を防ぐため、適切な利尿剤を併用する必要がある

という注意書きがされています。(ロニテン添付文書より)

当然ミノタブを飲むときに利尿剤なんて併用していないので、できるならミノタブの服用期間は短くしたいという気持ちがあります。

また、長期服用により心筋に負担がかかって心肥大という症状につながったり、高血糖になって糖尿病になりやすくなったりといった可能性がゼロではありません。

そういうわけで「ミノタブはやめられるときにやめておいたほうがいい」と判断しました。

 

前回488日目と比較すると?

ではミノタブフリーになった髪の毛の状態を、前回と比較してみましょう。

▼前回488日目

 

▼今回533日目

前回から育毛剤を『成分的には最強』の「Deeper 3D」に変えていますが、そのおかげもあってか髪の毛の状態はなかなか良いと感じています。

ミノタブをやめた影響は今のところ最小限のようなので、この調子で維持していきたいですね。

 

AGA治療533日目現在の育毛アイテム

では、今現在使っているアイテムをまとめておきます。

【育毛剤】Deeper 3D

【育毛用サプリ】ボストン

【低出力レーザー治療】ヘアマックス(2日に1回、約8分)

【飲み薬】

・ミノタブ:1日2.5mg(5mg錠を半分に割ってます→休止

・フィナステリド(湘南美容外科クリニックオリジナル):1日1mg →減らし中。だいたい3日に1回(1mg/回)くらい

ミノタブをやめたのもあり、育毛サプリはボストンを復活させました。

また、前回から始めた『成分的には最強』の「Deeper 3D」ですが、使ってみた感触はやはりかなりよかったです。

刺激もそんなに強くなかったので、わりと敏感肌の僕としても使いやすいですし、頭皮に塗ったあとの感覚?になんともいえない充実感があるんですよね。

「これはいい!」と頭皮がよろこんでいる気がします。笑

 

やはりDeeper3Dは価格がネック

ただやはりDeeper 3Dは価格が問題になります。

今回は1本買いだったので1本14,850円(税込)でした。

もっとも安く買おうと思うと「6本まとめ買い」(1本あたり10,395円x6)になるのですが、次回、

  • 税込62,370円で6本まとめ買いにするか
  • 1本のみでリピートするか
  • 他の育毛剤に変えるか

かなり迷いました。

その結果・・次回は「THE SCALP 5.0C」を復活させることにしました!

「キャピキシル」という成分は、カナダのLUCAS MEYER COSMETICS社が開発した新しい育毛成分です。 最近非常に注目を集めている成...

 

「THE SCALP 5.0C」を選んだ理由

効果だけならもっとも期待できるのがDeeper3Dなのですが、「THE SCALP 5.0C」は個人的な実績もあるうえかなりお求めやすくなっています。

  • 定期便初回が税込4,980(継続2回必要)
  • 1本の容量が80mlと、キャピキシル育毛剤のなかでも最大容量(例えば・・フィンジア:50ml、他のキャピキシル育毛剤:60ml)

ということで、コスパはかなりよいです。

「頭皮への刺激性」も、これまで使ってきた育毛剤のなかではもっとも刺激が少ないと感じていて、毎日使いやすいのも気に入っているポイントです。

 

Deeper3Dもあと2週間ほどはもちそうなので、そのあとは「THE SCALP(ザ・スカルプ) 5.0C」で育毛にはげんでいこうと思います。

>>THE SCALP 5.0C公式サイト

 

それでは今回も最後までありがとうございました(^^)

 

 

 

 

 

 

効果を実感したいあなたに伝えたい育毛剤|いちばん毛が増えたのはこれでした。


>>効果を実感したいあなたに伝えたい育毛剤|いちばん毛が増えたのはこれでした。

 

 

【注目記事】