AGA治療体験記

AGA治療1年5ヶ月(488日)目の経過写真|Deeper 3Dを始めてみた

こんにちは!ハゲ太です。

AGA治療体験記はかなりサボってしまっていました・・

間が空いてしまいましたが、今回AGA治療開始488日目の状況をお伝えします。

前回(375日目)から、さらにミノタブ・フィナステリドの服用頻度を少なくしていますが、その結果はどうだったのでしょうか?

 

前回AGA治療開始375日目との比較

ではさっそく前回の375日目と比較してみましょう。

▼375日目

 

▼今回488日目

ちょっと頭頂部が暗く写ってしまいましたが、頭頂部は前回より少し薄毛がすすんでしまったような気がしています。

 

前回から薬をさらに減らした影響はあったのか?

前回から「さらにミノタブ・フィナステリドを減薬中です」ということで、ミノタブ・フィナステリドどちらも「ほぼ週1〜2回」という頻度に落としていました。

減薬との関係を振り返ってみると、


▲337日目の画像。
300日目ごろから【ミノタブ:3日に1回】【フィナステリド:2日1回】程度に減薬を開始。

 


▲375日目の画像。
この前後から【ミノタブ:週に1〜2回】【フィナステリド:週に1〜2回】とさらなる減薬を開始。

 

 

▲今回488日目。すいません、やっぱり暗いですね(^^;)

ここまで【ミノタブ:週に1〜2回】【フィナステリド:週に1〜2回】のペースできています。

 

減薬の影響はあるような気はしていますが、頻度を「2〜3日に1回」ほどに微増させてみて、もう少し様子を見てみようと思います。

 

Deeper 3Dを試してみます

今回、気分を変えようと、久しぶりに育毛剤を変えてみることにしました。

キャピキシル育毛剤の比較記事のなかでも「成分的にはNo.1」という評価をしていた

『Deeper 3D』

です。

▲Deeper3Dはピンクっぽい。着色料ではなくて、ビタミンB12の色らしいです。

バイタルウェーブと同じスポイトタイプですが、Deeper3Dには「0.5ml」「1.0ml」の目安がわかるように目盛りがついています。

これは親切ですね!

 

成分はNo.1評価だけど値段が高い・・

エビデンスが公開されている2つの育毛成分「キャピキシル」と「リデンシル」がどちらも5%配合されているのはDeeper3Dしかありません。

配合されている「成長因子」の種類も豊富で成分的にはNo.1だと評価しているのですが、いかんせん値段が高いのでこれまでは手を出していませんでした。

■ 定期便:1本14,100円(税込)
■6本まとめ買い(いちばんお得):1本あたり10,395円(税込)

このように、これまで使っていたキャピキシル育毛剤「バイタルウェーブスカルプローション」が

■定期便:1本8,200円〜7,980円(税込)

なのに比べると、かなり高いです。

ですが、今回ちょっと薄毛が進行したような感触があったこともあり、思い切って「成分No.1の育毛剤」を試してみることにしました。

とりあえず1本

Deeper3Dは「定期便」の割引率はそんなに高くないので、とりあえず1本通常価格で注文しました。1本14,850円(税込)です。バイタルウェーブの約1.8倍!です。

1本ずつ購入するのは非経済的ですね。笑

1本使ってみて具合がよく、もし続ける場合は「6本まとめ買い」にトライしてみようと思いまうす。

 

レギュラーだった「バイタルウェーブスカルプローション」はいつでも休止可能

レギュラーで使用してきた「バイタルウェーブスカルプローション」は定期便で使用してきましたが、この定期便は「1回からでも」いつでも休止できるので安心でした。

今回いったん休止しますが、またDeeper3Dがひと段落したらまた復活させると思います。

■バイタルウェーブを休止するときは1本電話連絡する必要があります。とくに電話口でいろいろ聞かれたりということはありませんが、できればメールでの受付もしてもらえるとありがたいですね・・

 

 

AGA治療488日目現在の育毛アイテム

というわけで、今現在使っているアイテムはこのようになりました。

【育毛剤】Deeper 3D

【育毛用サプリ】小林製薬ノコギリヤシEX

【低出力レーザー治療】ヘアマックス(2日に1回、約8分)

【飲み薬】

・ミノタブ:1日2.5mg(5mg錠を半分に割ってます)→減らし中。だいたい2,3日に1回(2.5mg/回)くらい

・フィナステリド(湘南美容クリニックオリジナル):1日1mg →減らし中。だいたい2,3日に1回(1mg/回)くらい

 

Deeper3Dの効果がたのしみ

育毛剤の成分についてはこれまでさんざん調べてきましたが、その結果「成分No.1」と評価してきた『Deeper 3D』を、いよいよ体験することになりました。

まだ3日ほどしか使っていませんが、使用感は刺激もほとんどなくいい感じです。

出費はちょっと痛かったですが(笑)効果については期待感しかないので、いい結果につながってくれればと思います。

 

それでは今回も最後までありがとうございました(^^)

 

 

 

 

【ハゲ・薄毛は治療できる。】おすすめのAGA・薄毛治療専門クリニック3選

 

男性のハゲ・薄毛の原因の9割以上をしめる「AGA」から回復するには、AGA・薄毛治療専門クリニックに行ってみるのがいちばんの近道です。

僕は10院以上ものAGA・薄毛治療専門クリニックの無料カウンセリングにいってみた結果、

  • どんなクリニックであれば安心して治療が受けられるか
  • 無料カウンセリングではどんなところを見て判断すればいいか

というポイントやコツみたいなものがわかってきました。

ヤマザキさん
ヤマザキさん
10院以上て!行きすぎでしょ!

ハゲ太
ハゲ太
たしかに・・^^;

各地のおすすめクリニックについてはこちらのまとめページからご覧いただけますが、ここではなかでもおすすめの3つのクリニックをご紹介してみます。

(クリニックがない地域の方は、3番目におすすめしている髪のクリニックseedの遠隔治療であれば、LINEを使って診療を受けることができます。)

ヘアメディカルグループ(治療実績190万件以上)
効果のでるスピードや副作用の出方に個人差が大きいAGA治療を安心してうけるためには、「これまで治療してきた症例件数の多さ」はもっとも重視したいポイントです。
ヘアメディカルグループは治療実績が190万件をこえており、「これなら自分の薄毛も安心して治療してもらえる」という確信度・安心感のたかさは他のクリニックにはないものです。
迷ったらここ!といえるクリニックですね。
無料カウンセリング
これまでのAGA治療症例数 190万件以上
プロペシア処方(治療例) 6,500円(税抜)
クリニックの数 4院(東京・大阪・名古屋・福岡)

詳細記事無料カウンセリング申し込み

 
 
 
AGAスキンクリニック(全国に50院)
知名度は日本でも有数のAGA治療専門クリニック。
AGA治療可能なクリニックは「美容外科」「メンズクリニック」などが多いですが、AGAスキンクリニックは「AGA治療のみに特化したクリニック」なのでその分治療内容への安心感も高いです。
日本全国に展開しているため、地方在住の方にとっては強い味方です。
またプライバシーへの配慮が徹底されていて、他の患者と顔を合わさずに診察を受けられるのはAGAスキンクリニックならではの特長です。
無料カウンセリング
学割 10%オフ
プロペシア処方(治療例) 7,000円(初回のみ4,200円・税抜)
クリニックの数 全国51院(北海道から沖縄まで・提携院含む)

詳細記事無料カウンセリング申し込み

 
 
 
髪のクリニックSeed(LINEを使った遠隔診療で自宅で治療できる)
「通える範囲にAGA治療専門クリニックがない」
「クリニックに通う時間がもったいない」
「人に見られるのは恥ずかしい」
 
そんな人たちにとって、自宅からスマホで医師のカウンセリングや診療が受けられる「遠隔治療」はめっちゃありがたい存在だと思います。
 
髪のクリニックSeedはLINEを使った遠隔治療に力を入れているだけでなく、治療費用もかなり抑えめなので、コストを抑えたい方にもおすすめできます。
 
医師への無料相談 LINEチャットで医師への無料相談が可能
フィナステリド処方(治療例) 4,900円(税込)
オンライン診療時に使用するアプリ LINE
クリニックの数 1院(東京渋谷)・遠隔診療可能

LINEチャットによる医師への無料相談を試してみる