AGA治療体験記

ミノタブ・フィンペシアの初期脱毛や副作用はあったのか?AGA治療1ヶ月(28日)目の経過写真

AGA治療28日目

こんにちは!ハゲ太です。

AGA治療を初めてほほ1ヶ月がたちました。

副作用の覚悟をもって薬を飲み始めたこの1ヶ月でどんな変化があったのか?

今回は中間報告をしたいと思います。

 

ミノタブやフィンペシアによる初期脱毛はあった?

ミノキシジルやフィンペシア(フィナステリド)を使ったAGA治療は、効果が感じられるまで3ヶ月程度はみる必要があるといわれています。

そして、治療をはじめた初期には「初期脱毛」という恐ろしい現象があることも知られていますよね。

初期脱毛。

この現象の話を聞いた時、僕は「なんて理不尽な!」って憤りました(笑)

「ただでさえ薄いのに、さらに奪っていくのか!?」

と。

この初期脱毛の可能性があるというのも、今までAGA治療に踏み込めなかった理由のひとつでした。

しかし今回は、もうこれ以上悪くなりようがないという判断のもとにAGA治療を始めたので、初期脱毛があったとしても受け入れる覚悟で臨んでいます。

 

初期脱毛は怖がる必要はない?

とはいえ、初期脱毛はそこまで恐れる必要もない、というのが定説ではあります。

なぜなら、初期脱毛で抜ける髪の毛は

「AGAの影響で弱くやせ細って成長しきれない髪の毛」

であって、これから丈夫な毛に生え変わるために抜けているだけだからです。

 

つまり「初期脱毛の辛い時期を乗り越えれば、明るい未来が待っている」というわけですね。

 

このような理論上の話はわかっているとはいえ、やっぱり一時的にでも抜けるのはイヤですが・・苦笑

さて、AGA治療を初めて1ヶ月で初期脱毛はあったのでしょうか??

 

AGA治療開始1ヶ月後の頭の状況

ではAGA治療開始1ヶ月の変化を確認してみましょう。

 

▼1ヶ月前

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

▼現在

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いかがでしょう?

頭頂部はちょっと進行した感じがしています。

もしかすると初期脱毛があったのかもしれませんね。

(ちなみに髪を洗ったときに何本抜けたか?等はチェックしていません。逆にストレスで薄毛が進行しそうなので^^;)

 

でもよーく見てみると、前髪方面は濃くなってきている気がしませんか?

画像だと光の種類が違うので比べにくいかもしれませんが、正面から鏡を見たときには1ヶ月前よりマシになってきた印象を受けています。

 

というわけで初期脱毛に関しては、僕の場合それほど感じなかったというのが1ヶ月を終えての感想です。

 

 

ミノタブとフィンペシアの副作用について

ここまで1ヶ月ミノタブとフィンペシアを使ってきて、正直副作用は感じています。

詳しくはこちらの記事(使用1ヶ月の間に感じたミノタブとフィンペシア(フィナステリド)の副作用)に書いていますが、結論からいうと「副作用にびびって」摂取量を減らしました。

 

■ミノタブ:

当初5mg⇒半分に割って2.5mg⇒さらに半分に割って1.25mgにしたりしなかったり

■フィンペシア:

当初1mg⇒半分に割って0.5mgにしたり、2日に1錠にしたりしなかったり

となっています。

 

とくに「むくみ」「動悸」といったミノタブの副作用がでているようで、体に聞くと今のところこれくらいがちょうどいいのかな、と感じています。

副作用についてはAGA治療を検討される方は気になる点だと思うので、引き続き体の観察と摂取量の調整を続けていき、またご報告したいと思います。

 

とりあえず、始めてよかった・・

ガッツ

1ヶ月後の今、いちばんに思うのは、ハゲを自覚したあの日、

「よし、限りなくスキンヘッドに近い坊主にしよう・・」

とその足で近くの散髪屋さんか美容院に行こうとしたのですが、それを思いとどまってよかった!ということです。

 

というのは、少なくとも前からみた限りでは、あのときよりもマシになったんじゃね?と思えるようになったからです。

 

頭頂部がハゲていることに変わりはありませんが(むしろ進んでいるかもですが)、普段鏡をみるときにストレスを感じないのはなかなか良いです。

この調子で、フサフサの髪をとり戻していきたい!

そんな思いとともに、あらためて治療に取り組んでいきたいと思っています。

 

 

 

 

 

【ハゲ・薄毛は治療できる。】おすすめのAGA・薄毛治療専門クリニック3選

 

男性のハゲ・薄毛の原因の9割以上をしめる「AGA」から回復するには、AGA・薄毛治療専門クリニックに行ってみるのがいちばんの近道です。

僕は10院以上ものAGA・薄毛治療専門クリニックの無料カウンセリングにいってみた結果、

  • どんなクリニックであれば安心して治療が受けられるか
  • 無料カウンセリングではどんなところを見て判断すればいいか

というポイントやコツみたいなものがわかってきました。

ヤマザキさん
ヤマザキさん
10院以上て!行きすぎでしょ!

ハゲ太
ハゲ太
たしかに・・^^;

各地のおすすめクリニックについてはこちらのまとめページからご覧いただけますが、ここではなかでもおすすめの3つのクリニックをご紹介してみます。

(クリニックがない地域の方は、3番目におすすめしている髪のクリニックseedの遠隔治療であれば、LINEを使って診療を受けることができます。)

ヘアメディカルグループ(治療実績190万件以上)
効果のでるスピードや副作用の出方に個人差が大きいAGA治療を安心してうけるためには、「これまで治療してきた症例件数の多さ」はもっとも重視したいポイントです。
ヘアメディカルグループは治療実績が190万件をこえており、「これなら自分の薄毛も安心して治療してもらえる」という確信度・安心感のたかさは他のクリニックにはないものです。
迷ったらここ!といえるクリニックですね。
無料カウンセリング
これまでのAGA治療症例数 190万件以上
プロペシア処方(治療例) 6,500円(税抜)
クリニックの数 4院(東京・大阪・名古屋・福岡)

詳細記事無料カウンセリング申し込み

 
 
 
AGAスキンクリニック(全国に50院)
知名度は日本でも有数のAGA治療専門クリニック。
AGA治療可能なクリニックは「美容外科」「メンズクリニック」などが多いですが、AGAスキンクリニックは「AGA治療のみに特化したクリニック」なのでその分治療内容への安心感も高いです。
日本全国に展開しているため、地方在住の方にとっては強い味方です。
またプライバシーへの配慮が徹底されていて、他の患者と顔を合わさずに診察を受けられるのはAGAスキンクリニックならではの特長です。
無料カウンセリング
学割 10%オフ
プロペシア処方(治療例) 7,000円(初回のみ4,200円・税抜)
クリニックの数 全国51院(北海道から沖縄まで・提携院含む)

詳細記事無料カウンセリング申し込み

 
 
 
髪のクリニックSeed(LINEを使った遠隔診療で自宅で治療できる)
「通える範囲にAGA治療専門クリニックがない」
「クリニックに通う時間がもったいない」
「人に見られるのは恥ずかしい」
 
そんな人たちにとって、自宅からスマホで医師のカウンセリングや診療が受けられる「遠隔治療」はめっちゃありがたい存在だと思います。
 
髪のクリニックSeedはLINEを使った遠隔治療に力を入れているだけでなく、治療費用もかなり抑えめなので、コストを抑えたい方にもおすすめできます。
 
医師への無料相談 LINEチャットで医師への無料相談が可能
フィナステリド処方(治療例) 4,900円(税込)
オンライン診療時に使用するアプリ LINE
クリニックの数 1院(東京渋谷)・遠隔診療可能

LINEチャットによる医師への無料相談を試してみる