AGA治療体験記68日目:極楽育毛革命を一部実践中

AGA治療 成果

こんにちは!ハゲ太です。

早いもので本格的にAGA治療を始めてから2ヶ月がすぎました。

毛を生やすというモチベーションもありますが、このブログにアップするというのも大きなモチベーションのひとつになっているので、ご覧いただいている皆さんには感謝したいと思います。ありがとうございます^_^

 

それではAGA治療68日目の頭の状態を見てみましょう。

 

AGA治療68日目の状態

AGA治療 成果

 

AGA治療 成果

光をマックスで当てるとけっこう透けます。

AGA治療 成果

 

 

どうでしょう?初日と比べると成果でてますかね?(左が初日です。)

AGA治療0日目aGA治療 成果

鏡を見たとき、初日の頃は前頭部も地肌が透けていたのが、最近では光があたっても地肌がほとんど見えなくなりました。これは大きなよろこびです^^

あとは頭頂部ですね。

 

はげの原因には生活習慣もある

頭頂部になかなかボリュームが感じられないことから、少し生活習慣も見直し始めています。

というか、今まで薬剤だけに頼りすぎで、生活習慣がボロボロだったので・・^^;

 

その一環として、こちら記事でもご紹介した(「極楽育毛革命」のネタバレをしたいけどできない)、昔購入していた「極楽育毛革命」というPDFの情報商材を古いPCからひっぱり出してきて読み返したんですが、なかなかいい方法が書いてあります。

ネタバレはできませんが、薬剤にたよりすぎず(薬剤はあくまでも「育毛補助」という位置づけ)体が本来もっている「毛を生えさせる力」を最大限引き出すためのメソッドが充実しています。

そのメソッドも一部使いつつ、夜は早めに寝て朝早く起きるということも始めました。

 

成長ホルモンが分泌される時間帯を育毛に活かす!

早寝早起きがなぜ育毛にいいかというと、成長ホルモンの分泌される時間帯が関係しています。

細胞分裂を促し、体の組織の補修をしてくれてアンチエイジングにもいいといわれている「成長ホルモン」ですが、眠っているかどうかに関係なく、1日のうちのだいたい午後10時〜午前2時くらいまでがもっとも分泌される時間といわれています。

それプラス、眠りについてから2〜3時間の間にもっとも成長ホルモンが分泌されるため、午後11時ごろに寝ることでこの2つの山を合わせれば、相乗効果でたくさんの成長ホルモンの分泌が期待できるわけですね。

moon-1056884_640

「早寝早起き」は体感的にも間違いなく育毛にいいと感じていますが、朝余裕があると精神的にもいい状態で1日を始めることができるので、おすすめです。

 

 

「極楽育毛革命」追加投入で頭頂部のはげもなんとかしたい!

ということで、現在使っている育毛アイテム↓

【医薬品】
・ミノタブ:1日2.5mg’(5mg錠を半分に割ってます)
・フィンペシア:1日1mg

【育毛サプリ】
・BOSTON(育毛サプリ):1日3粒
・ZINC(亜鉛サプリ):1日1粒(30mg)

【育毛剤】
・ポラリスNR-08(育毛剤):1日朝1回←NEW!!

こちらのセットに「極楽育毛革命」のメソッドの一部と早寝早起きも追加することで、前頭部ほど回復していない頭頂部もフサフサになるよう取り組んでいきたいと思います。

 

育毛剤をポラリスNR-08に変更

そういえば育毛アイテムに変更が生じていました。

いったん止める前に余っていたチャップアップが終了したため、今回から「ポラリスNR-08」を始めています。(ポラリスNR-08を始めてみた

ミノタブ+ミノキシジル育毛剤でやり過ぎかもしれませんが、今のところ副作用も感じていないのでしばらく続けてみようと思います。

 

あと、前回の「AGA治療41日目」で「亜鉛のサプリを変更予定!」とお伝えしていましたが、なにげにまだ亜鉛サプリが残っているので、今後どうするかはもうちょっと考えようと思います。

 

ということで引き続き育毛・発毛に取り組んでいきたいと思います!

今回も最後までありがとうございました(^^)