キャピキシル育毛剤

キャピキシル育毛剤【フィンジアとザ・スカルプ5.0C】の効果はあったのか?|4ヶ月使ってみた結果

こんにちは!ハゲ太です。

今回は実際に使ってみてわかった「キャピキシル配合育毛剤」の効果についてご紹介してみます!

 

ミノタブ・フィンペシア・チャップアップ・ボストンで復活したものの・・

僕は2015年の9月末にハゲを認識してから

■ フィナステリド内服(1mg)

■ ミノキシジル内服(5mg→2.5mg)

■ 育毛剤(チャップアップ他)

■ 育毛サプリ(ボストン)

 

これらの育毛アイテムでハゲからの脱出を図りました。

その結果として・・

atamanohenka
▲左:治療開始時    右:ほぼ3ヶ月後

3ヶ月後にここまで回復することができました。

 

毛量に陰りが・・

しかしその後、この毛量を維持することはできませんでした。

下の写真は最盛期からさらに3ヶ月後、4/10の状況です。

shigatu

少しずつ頭頂部の薄毛が進行しています。

さらに生え際の辺りも明らかに毛量が減ってきていました。

 

1月にフィナステリド(フィンペシア)を飲む頻度を減らしたときの影響もあったかもしれませんが、その後は「ファイザー」に薬を変えて飲むようにしていたんです。

ところが以前と同じように薬を飲んでいっても、どうも最初の頃の勢いが感じられなくなってしまっていたんですよね・・・

TOMクリニックの医師の先生がいっていた「ミノキシジルタブレットには耐性がある」という話も頭をよぎりました。

 

「THE SCULP (ザ・スカルプ)5.0C」「フィンジア」念願のキャピキシル育毛剤使用開始

少しずつ薄毛が再加速するなか、念願のキャピキシル育毛剤の使用を始めたのが2月1日でした。

キャピキシルはカナダのLUCAS MEYER COSMETICS社が独自に開発した育毛成分で、その効果を測定した試験データ・臨床データが公表されています。

このブログでもこちらの記事(キャピキシルって何?)で、公開されているデータを詳しく検討してみましたが・・

たしかに「ミノキシジルの3倍の毛包(髪の毛の生産工場)活性効果」があり、大きな期待がもてる成分です。

今日本では何種類かのキャピキシル育毛剤が販売されていますが、どれも原料メーカー推奨の「キャピキシル濃度5%」はクリアしており、一定の効果は期待できると考えています。

2/1から「THE SCULP(ザ・スカルプ)5.0C」、4/21からは「フィンジア」の使用を始めて今に至っています。

 

キャピキシル育毛剤を使い始めた結果どうなったか?写真で検証

これはキャピキシル育毛剤を使い始めて4ヶ月ちょっと、6/15の頭の状況です。「フィンジア」を始めてからは2ヶ月弱です。

aga268niti
▲6/15の状況

頭頂部の薄毛が目立たなくなっているような・・

 

 

4/10と比較すると・・

CAHIKAKU
▲左:4月10日、右:6月15日

こんなかんじです。

明らかに薄毛が改善していますよね!

 

■ 一般的にいわれている「育毛剤の効果が見えてくるまでの期間」は3ヶ月〜6ヶ月

■ この間、育毛アイテムで変化があったのはキャピキシル育毛剤のみ

(ヘアマックスの使用開始が6/13ですが、6/15への影響はないでしょう^^)

この2点から、「今回の薄毛改善はキャピキシル育毛剤の効果だった」といってもいいのではないかと思います。

 

 

効果があったのは「フィンジア」だけ?「THE SCULP(ザ・スカルプ)5.0C」は微妙?

4/21から「THE SCULP(ザ・スカルプ)5.0C」をやめて「フィンジア」に切り替えたわけですが、

4/10→6/15

に見られた薄毛改善はフィンジアだけの効果といえるのでしょうか?

 

「THE SCULP(ザ・スカルプ)5.0C」は3ヶ月使い切る前にフィンジアに切り替えてしまったので、「THE SCULP(ザ・スカルプ)5.0C」をずっと続けていても同じような効果があったのかどうかは何ともいえません。

ただ、フィンジアを始めて2ヶ月しかたっていないことを考えると、

 「THE SCULP(ザ・スカルプ)5.0C」と「フィンジア」

この両方に配合されている「キャピキシル5%」の効果が4ヶ月たってあらわれてきた。

ととらえたほうが自然な気がします。

つまり「今回の薄毛改善は「フィンジア」だけの力ではなく、その前に使用した「THE SCULP(ザ・スカルプ)5.0C」のはたらきもあった」ということですね。

 

 

まとめ

以上、キャピキシル育毛剤の効果と考えられる薄毛改善についてご紹介させていただきました。いかがでしたでしょうか?

キャピキシル育毛剤については自分で調べたLUCAS MEYER COSMETICS社の資料の内容や、他のサイトで見た【実際に効果がでている様子のレポート】などから、かなり期待していました。

今回、自分が使ってみて実際に効果が感じられたので、

「やっぱりキャピキシル育毛剤はすごい・・」

という思いを強くしています。

 

ミノタブやフィナステリドのような副作用の心配もなく、男女とも安心して使えるのがキャピキシル育毛剤のいいところなので、

■ 副作用が心配で薬は飲みたくない方

■ 女性用育毛剤などを使っても効果が感じられない女性の方

 

このような方にはぜひキャピキシル育毛剤を試してほしいですね。

 

THE SCALP 5.0C 公式サイトで確認してみる→

 

フィンジア 
公式サイトで確認してみる

 

 

 

 

 

 

【ハゲ・薄毛は治療できる。】おすすめのAGA・薄毛治療専門クリニック3選

 

男性のハゲ・薄毛の原因の9割以上をしめる「AGA」から回復するには、AGA・薄毛治療専門クリニックに行ってみるのがいちばんの近道です。

僕は10院以上ものAGA・薄毛治療専門クリニックの無料カウンセリングにいってみた結果、

  • どんなクリニックであれば安心して治療が受けられるか
  • 無料カウンセリングではどんなところを見て判断すればいいか

というポイントやコツみたいなものがわかってきました。

ヤマザキさん
ヤマザキさん
10院以上て!行きすぎでしょ!

ハゲ太
ハゲ太
たしかに・・^^;

各地のおすすめクリニックについてはこちらのまとめページからご覧いただけますが、ここではなかでもおすすめの3つのクリニックをご紹介してみます。

(クリニックがない地域の方は、3番目におすすめしている髪のクリニックseedの遠隔治療であれば、LINEを使って診療を受けることができます。)

ヘアメディカルグループ(治療実績190万件以上)
効果のでるスピードや副作用の出方に個人差が大きいAGA治療を安心してうけるためには、「これまで治療してきた症例件数の多さ」はもっとも重視したいポイントです。
ヘアメディカルグループは治療実績が190万件をこえており、「これなら自分の薄毛も安心して治療してもらえる」という確信度・安心感のたかさは他のクリニックにはないものです。
迷ったらここ!といえるクリニックですね。
無料カウンセリング
これまでのAGA治療症例数 190万件以上
プロペシア処方(治療例) 6,500円(税抜)
クリニックの数 4院(東京・大阪・名古屋・福岡)

詳細記事無料カウンセリング申し込み

 
 
 
AGAスキンクリニック(全国に50院)
知名度は日本でも有数のAGA治療専門クリニック。
AGA治療可能なクリニックは「美容外科」「メンズクリニック」などが多いですが、AGAスキンクリニックは「AGA治療のみに特化したクリニック」なのでその分治療内容への安心感も高いです。
日本全国に展開しているため、地方在住の方にとっては強い味方です。
またプライバシーへの配慮が徹底されていて、他の患者と顔を合わさずに診察を受けられるのはAGAスキンクリニックならではの特長です。
無料カウンセリング
学割 10%オフ
プロペシア処方(治療例) 7,000円(初回のみ4,200円・税抜)
クリニックの数 全国51院(北海道から沖縄まで・提携院含む)

詳細記事無料カウンセリング申し込み

 
 
 
髪のクリニックSeed(LINEを使った遠隔診療で自宅で治療できる)
「通える範囲にAGA治療専門クリニックがない」
「クリニックに通う時間がもったいない」
「人に見られるのは恥ずかしい」
 
そんな人たちにとって、自宅からスマホで医師のカウンセリングや診療が受けられる「遠隔治療」はめっちゃありがたい存在だと思います。
 
髪のクリニックSeedはLINEを使った遠隔治療に力を入れているだけでなく、治療費用もかなり抑えめなので、コストを抑えたい方にもおすすめできます。
 
医師への無料相談 LINEチャットで医師への無料相談が可能
フィナステリド処方(治療例) 4,900円(税込)
オンライン診療時に使用するアプリ LINE
クリニックの数 1院(東京渋谷)・遠隔診療可能

LINEチャットによる医師への無料相談を試してみる