AGA治療体験記

AGA治療体験記0日目:ハゲてのち。成果をブログに記録していきます。

前回、こちらのページ(チャップアップが効かないのでやめたらハゲてしまいました。)で「ハゲ」が明らかになるまでをつづりましたが、その続きになります。

(前回のまとめ)

親兄弟親戚が皆ハゲていたことから、20歳くらいからハゲないように、ハゲないように、と気をつけてきた私、ハゲ太。

さまざまな薄毛対策をやりつつ、「いまいち効果ないな〜」と感じながらも

「まだいける、まだハゲてない」

と言い聞かせていました。

そんなある日の朝、鏡の中に「まばゆい朝陽に照らされたスカスカの頭部」をつきつけられたのでした。。

AGA治療0日目

「・・・・」

 

「終わったな」

と独りごちた僕は、その足で散髪にいこうと考えました。

なぜなら、昔から「ハゲになったら坊主!」と考えていたからです。

というか、少ない髪の毛を頭の上にふぁさっと乗せてる絵づらがイヤだったんですよね。

 

坊主も似合いそうにないハゲ

実はまだ自分がハゲる前は

「もしハゲたとしても、坊主にすればまあまあ見れるんじゃないか?」

となんとなく考えていました。

しかし実際にハゲてみて、鏡を見ながら思いました。

 

「これ、坊主にしたらさらにみっともなくね?」

 

おそらくスキンヘッドまでやれば、それなりに「ああ、スキンヘッドだな」というかんじになると思うのですが、中途半端な坊主だと、やっぱりハゲはハゲなんですよね。

 

実際ハゲてみて初めてわかりました。

 

▲こんなかんじをイメージしていたのですが・・・

 

困ったことにサイドとうしろの髪は「太くたくましい」髪質なので、坊主にしたところでハゲの輪郭はハッキリ出てしまいます。

さらに「頭のかたち」もいびつなので、どうあがいたところで「かっこいい坊主頭」にはできないことに気がつきました。

 

 

昔見た希望の光

坊主にすることを思いとどまった僕は考えました。

これからどうすべきか・・・?

 

そして、以前目にしたブログのなかに「薬を飲む治療によってハゲからフサフサに復活した話」があったのを思い出したのです。

 

記憶をたよりにそのブログを検索すると、ありました。

若ハゲ番長さんのブログです。

若ハゲ番長のAGA治療体験記。

 

実は以前このブログを見たときに、AGA治療薬として知られるプロペシアのジェネリック品「フィンペシア」を購入したことがありました。

でも使わずに捨ててしまったんです。

 

なぜかというと、

■わりと深刻な副作用の可能性がゼロではないと言われている

一度服用を始めると、一生飲み続けないといけないらしい

という話があったからです。

 

「これを飲んだら最後、一生こいつと付き合っていかないといけなくなるかも」

そう思うとどうしても薬を飲み込むことができませんでした。

 

そして当時購入した「フィンペシア」は、使わないまま引っ越しのときに捨てたのでした。

 

 

失うものがなくなった今こそ・・AGA治療を始めてみる

しかしまだ「オレはハゲではない」と言い張れる程度には髪の毛があった当時と違い、今は立派なハゲです。

失うものはありません。

 

そしてここから僕はフィンペシアも取り入れながらのAGA治療人生を始めることを決意しました。

 

「初期脱毛でごっそり抜けようが、途中で薬を飲めなくなってさらに薄毛が進行しようが、今以上に悪くなることはもうない」

そう思えたからこそ、一歩踏みだすことができたのです。

 

人間、失うものがなくなることで前にすすめることってありますよね。

 

今まさに僕の新しい人生が始まろうとしています。

 

 

 

AGA治療のために、これから使用するアイテム

これから使っていくのは以下のアイテムたちになります。

ミノキシジルタブレット 5mg

AGA治療ブログ ミノキシジルはもともと高血圧患者のための「血圧を下げる薬」として開発されたものです。

ミノキシジルを服用した患者に「頭髪をふくむ全身の毛が濃くなる」状況がみられたため、発毛薬として開発されることになりました。

そして現在、アメリカや日本では「外用薬」(頭皮に塗りつける薬)として認可され、使用されています。

大正製薬の「リアップ」や、アンファーの「メディカルミノキ」などですね。

実は今回採用した「飲むミノキシジル」(ミノキシジルタブレット)は副作用の影響から、発毛薬として世界中どの国でも認可されていません。

にもかかわらず「強力な発毛効果」があることから、

・AGA治療専門クリニックで処方されていたり、
・個人輸入で海外から取り寄せたり、

しながら、「発毛薬」として服用されているんですね。

今回僕は個人輸入でミノキシジルタブレット(ミノタブ)を手に入れて服用することにしました。

強力な発毛効果に期待しています。

リスクはあるかもしれませんが・・・

 

 

フィンペシア(フィナステリド錠)  1mg

フィンペシア 効果

男性型脱毛症:AGAの進行を抑制する効果が認められている医薬品「プロペシア」のジェネリック品です。

プロペシアの有効成分である「フィナステリド」は、AGAが進行するメカニズムをブロックする働きがあるんですね。

ミノタブ「新しい毛を発毛させる:攻めの医薬品」

だとすると、

フィナステリド「ハゲの進行を防ぐ:守りの医薬品」

といえるかもしれません。

発毛外来の医師のあいだでも「プロペシア+ミノキシジルタブレット」が最も期待できる組み合わせとして採用されているという情報をキャッチしたので、ミノタブとセットで使っていきます。

これも副作用についてはいろいろと言われていますが・・・覚悟は決まっています。

ちなみにフィナステリドの気になる副作用について調べたことは、下記の記事でまとめています。

あわせて読みたい
プロペシア(フィナステリド)の副作用についてのアメリカの記事|うつ症状や精力減退のリスク今回飲むを決めた「ミノタブ」と「フィンペシア」。 ミノタブの副作用についてはこちらの記事で書きましたが(本当に怖い?ミノタブの副作用に...
あわせて読みたい
マジで怖い!プロペシア(フィナステリド)の副作用についてのカナダの報道記事≫プロペシアの副作用についてのアメリカの記事|こんなにヤバそうだけど大丈夫!? こちらの記事でフィンペシアの主成分フィナステリドの副作...

主な副作用としては、

  • 性機能への影響
  • 性欲への影響
  • うつ症状

などの可能性が指摘されているようです。

 

 

チャップアップ

チャップアップ ミノタブと併用

5ヶ月前にやめたチャップアップ。

単独では毛の復活は厳しい印象ですが、以前定期便で使用していたチャップアップがまだ残っていたので、とりあえずこれも使っていきます。

効果があるのかには疑問がないわけではありませんが、つけないよりはマシなはず!

 

※2年後の追記

その後育毛剤の成分や裏事情についてかなり詳しくなった結果、やはりチャップアップは気休め程度にしかならないという結論にいたっています。

くわしく知りたい方は下の記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
医薬部外品の育毛剤(薬用育毛剤)には効果は期待できない?こんにちは!ハゲ太です。 先日、これまでの育毛剤遍歴を振り返ってみる機会がありました。 チャップアップ(医薬部外品) ↓ ...

 

 

ボストン(育毛サプリ)

発毛するためには、髪をつくるための栄養分にも気を使う必要があります。そのためのサプリメントですね。

これも以前チャップアップと併用していましたが、チャップアップをやめるちょっと前くらいからなんとなくやめてしまっていました・・

ボストンをやめたのも薄毛がすすんだ原因のひとつかもしれないと思ったので、これも復活させようと思います。

 

 

ZINC(亜鉛)

ZINC ミノタブと併用

これは若ハゲ番長さんのところで教えてもらったのですが

「育毛に必要とされている亜鉛がボストンには不足しているため、亜鉛サプリで補ったほうがいい」

ということだったので、栄養面は【ボストン+ZINC】でフォローしていこうと思います。

 

※1年後の追記

その後育毛について詳しく調べていく中で、

「亜鉛のとりすぎは逆効果」

ということを学んだので「Zinc」は中止しました。詳しくは下の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
亜鉛はDHTを抑制しない!という衝撃的結論|AGAへの効果は限定的?こんにちは!ハゲ太です。 育毛活動をはじめると、「サプリなどで亜鉛を摂るのが大事!」ということをよく耳にしますよね。 薄毛対策として...

 

 

成果をブログに記録していきます

というわけで前フリが長くなりましたが、このブログでは僕のAGA自己治療の記録をさらしていこうと思っています。

現状の頭の写真もとっているのですが、自分で見ると凹んでしまう部分もまだけっこうあるので、これは改善した後の比較用としてアップしようと思います。

ハゲ太
ハゲ太
え〜すごい!こんなに生えてきたんだ!

と何ヶ月後かに言えることを夢見て、歩んでいきたいと思います。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

(追記)

多少よくなってきたのと吹っ切れたのもあり、「治療0日目」の写真を掲載しておきます。

こんな状態です。

チャップアップやめたらはげた チャップアップやめたらハゲた

生えるといいな〜

 

 

 

 


→この記事を読まれた方は、以下の記事もぜひご覧になってみてください。

あわせて読みたい
ハゲを治したい!AGA治療で薄毛を克服するまでの全流れと正しい方法の選び方ハゲると絶望的な気持ちになりますよね・・ この写真をとったとき、僕もまさにそういう気持ちでした。 ・・・この記事では、 ...
あわせて読みたい
AGA治療体験記まとめページ...

 

【ハゲ・薄毛は治療できる。】おすすめのAGA・薄毛治療専門クリニック3選

 

男性のハゲ・薄毛の原因の9割以上をしめる「AGA」から回復するには、AGA・薄毛治療専門クリニックに行ってみるのがいちばんの近道です。

僕は10院以上ものAGA・薄毛治療専門クリニックの無料カウンセリングにいってみた結果、

  • どんなクリニックであれば安心して治療が受けられるか
  • 無料カウンセリングではどんなところを見て判断すればいいか

というポイントやコツみたいなものがわかってきました。

ヤマザキさん
ヤマザキさん
10院以上て!行きすぎでしょ!

ハゲ太
ハゲ太
たしかに・・^^;

各地のおすすめクリニックについてはこちらのまとめページからご覧いただけますが、ここではなかでもおすすめの3つのクリニックをご紹介してみます。

(クリニックがない地域の方は、3番目におすすめしている髪のクリニックseedの遠隔治療であれば、LINEを使って診療を受けることができます。)

ヘアメディカルグループ(治療実績190万件以上)
効果のでるスピードや副作用の出方に個人差が大きいAGA治療を安心してうけるためには、「これまで治療してきた症例件数の多さ」はもっとも重視したいポイントです。
ヘアメディカルグループは治療実績が190万件をこえており、「これなら自分の薄毛も安心して治療してもらえる」という確信度・安心感のたかさは他のクリニックにはないものです。
迷ったらここ!といえるクリニックですね。
無料カウンセリング
これまでのAGA治療症例数 190万件以上
プロペシア処方(治療例) 6,500円(税抜)
クリニックの数 4院(東京・大阪・名古屋・福岡)

詳細記事無料カウンセリング申し込み

 
 
 
AGAスキンクリニック(全国に50院)
知名度は日本でも有数のAGA治療専門クリニック。
AGA治療可能なクリニックは「美容外科」「メンズクリニック」などが多いですが、AGAスキンクリニックは「AGA治療のみに特化したクリニック」なのでその分治療内容への安心感も高いです。
日本全国に展開しているため、地方在住の方にとっては強い味方です。
またプライバシーへの配慮が徹底されていて、他の患者と顔を合わさずに診察を受けられるのはAGAスキンクリニックならではの特長です。
無料カウンセリング
学割 10%オフ
プロペシア処方(治療例) 7,000円(初回のみ4,200円・税抜)
クリニックの数 全国51院(北海道から沖縄まで・提携院含む)

詳細記事無料カウンセリング申し込み

 
 
 
髪のクリニックSeed(LINEを使った遠隔診療で自宅で治療できる)
「通える範囲にAGA治療専門クリニックがない」
「クリニックに通う時間がもったいない」
「人に見られるのは恥ずかしい」
 
そんな人たちにとって、自宅からスマホで医師のカウンセリングや診療が受けられる「遠隔治療」はめっちゃありがたい存在だと思います。
 
髪のクリニックSeedはLINEを使った遠隔治療に力を入れているだけでなく、治療費用もかなり抑えめなので、コストを抑えたい方にもおすすめできます。
 
医師への無料相談 LINEチャットで医師への無料相談が可能
フィナステリド処方(治療例) 4,900円(税込)
オンライン診療時に使用するアプリ LINE
クリニックの数 1院(東京渋谷)・遠隔診療可能

LINEチャットによる医師への無料相談を試してみる