アルギニン

育毛にもアンチエイジングにも期待大!アルギニンサプリの推奨摂取量や摂取方法について

育毛とアンチエイジングが狙える欲張り成分「アルギニン」の育毛効果とは?

アルギニンをアンチエイジングに活かす

育毛だけでなく、アンチエイジングやED改善の効果も期待できるスーパーアミノ酸「アルギニン」について書いてきましたが、ここでは肝心の「アルギニンの摂取方法、注意点など」について見ていきたいと思います。

 

 

アルギニンの推奨摂取量は?

このブログではいつも強調していることですが、どんな有効成分も、食事やサプリメントを通して摂取する際に「必要な量が摂取できているかどうか」ということが決定的に大事です。

「有効成分〇〇を配合!」とうたっているサプリでも、その〇〇がちゃんと有効な量が配合されているかを確認する必要があるのはそういうわけですね。

 

では、アルギニンは1日にどれくらいの量摂取することで効果が期待できるのかというと、最低限必要な摂取量としては

2,000~4,000mg(2g〜4g)

とされていますが、

 

これは最低限の量で、アルギニン摂取の効果を最大限高めるためには、

4,000~8,000mg(4g〜8g)

が理想的だと言われています。

 

アルギニンは過剰摂取の心配はない?

栄養成分をサプリなどで摂取する場合、常に「過剰摂取の心配はないか?」という点をケアする必要があります。

アルギニンは毒性が弱く「過剰摂取の危険性はほとんどない」といわれていますが、ラットにおけるアルギニンの致死量を調べた実験があります。

それによると、経口摂取した場合の致死量は体重1kgあたり16,000mgということなので、仮に体重50kgとすると800,000mg、つまり800gになります。推奨摂取量2~8gを考えると、ほぼ危険性はないことがわかりますね。

 

1日40g~50gの摂取で肝臓や腎臓に障害が出る可能性があるともいわれていますが、食事からの摂取量を合わせても通常の摂取量目安を守っていれば、まずこれほど大量に摂取してしまう心配はありません。

ですので「サプリでアルギニンを摂取する場合も、用量目安を守っていれば過剰摂取の心配はない」といってもいいと思います。

 

※ただ「過剰」云々とは別に、アルギニンの強アルカリ性による副作用の問題が存在しています。この点については後述します。

 

アルギニンは体に吸収されにくいという問題点が・・

アルギニンを摂取する際の問題点といして、

「アルギニンは経口摂取しても非常に吸収されにくい」

という点があります。

(だいたい吸収率40%くらいといわれています)

 

このことが何を意味するかというと、たとえば「アルギニンを多く含む食品」や「アルギニン単体のサプリメント」を摂っても、思ったほどの効果は期待できないということです。

「成長ホルモンをたくさん分泌させて若返りたい!」と思ってアルギニン単体のサプリを飲んでも、充分な成長ホルモン分泌は見込めないわけですね。

 

ID-100350903

 

 

アルギニンの吸収率をアップする方法

では経口摂取したアルギニンの体への吸収率をあげるためにはどうすればいいのか?

この問題を解消する研究がノーベル賞を受賞したルイス・J・イグナロ博士によっておこなわれました。

イグナロ博士は体内でアルギニンから生成されるNO(一酸化窒素)についての研究で1998年に「ノーベル医学・生理学賞」を受賞しましたが、その一連の研究のなかで「アルギニンとシトルリンが相互に変換される回路によってNOが生成される」というプロセスを明らかにしました。

この回路を単純な図にするとこのようになります。

アルギニン-シトルリン

アルギニンはシトルリンとペアで働くことで、体内でより効果を発揮することができるんですね。

そしてこの研究により「アルギニンの吸収率を上げるためには、シトルリンといっしょに摂取すれば良い」ということがわかったんです。

 

博士は著書のなかで、理想的なアルギニンとシトルリンの摂取量について以下のように記しています。

  • アルギニン : 3,000mg/日~
  • シトルリン : 200mg/日~

 

アルギニンとシトルリンをいっしょに摂ることによって体に十分な量のアルギニンが吸収され、

成長ホルモンの分泌によるアンチエイジング・育毛効果

NO(一酸化窒素)の生成による血流量増加によるED改善・育毛効果

などが期待できるようになります。

 

ちなみに、成長ホルモン療法によるアンチエイジングが盛んなアメリカでは、

「成長ホルモンサプリといえばアルギニン+シトルリン」

という認識が一般化しているそうです。

スクリーンショット 2015-11-15 3.11.03
(海外のアルギニン+シトルリン複合サプリメント)

 

[aside=”normal”]ちなみにイグナロ博士の著書には「アルギニン摂取時にこれも加えるとさらに良い」という成分についても記載されていて、以下の成分になります。

  • ビタミンC : 500mg/日~
  • ビタミンE : 200IU/日~
  • 葉酸 : 400μg/日~[/aside]

 

 

そんなわけで、体に吸収されにくいアルギニンを有効に摂取するためには、

アルギニンといっしょにシトルリンを摂取する

アルギニン1日3,000mg以上、シトルリン1日200mg以上を目安に摂取する

 

以上の2点を満たせばよいということになります。

 

もうひとつの問題点。アルギニンはアルカリ性で胃を痛める?

アルギニンを摂取する際のもうひとつの問題点として、「アルギニンは強アルカリ性のため、経口摂取すると胃を痛める可能性がある」という点があげられます。

東大の薬学博士で薬剤師でもある方が、ご自身のサイトで次のように指摘されています。

国内外のほとんどのアルギニンサプリメントは、原料としてアルギニン(フリー体)を使用しますので、酸で中和されていないとその強いアルカリ性で消化管障害(胸やけ、胃痛など)の副作用が出ます。そのため、アルギニンを酸で中和して製品化されているか、あるいはそうでないかを確認することは、アルギニン(フリー体)の強いアルカリ性による消化管障害(胸やけ、胃痛など)の副作用で苦しまないために大変重要です。アルギニンが酸で中和されていることが製品の説明に記載していないときや不明のときは、販売者やメーカーに問い合わせて確認するか、購入を避けてください。中和に使われる酸はもちろんクエン酸など安全性の高い酸です。

出典:後悔しないアルギニンサプリメントの選び方

 

というわけで、アルギニンをサプリメント摂取する際の条件として、

クエン酸等によってアルカリ性が中和された配合になっている

という点が追加されます。

 

すべての条件を満たしたアルギニンサプリメントは?

以上、まとめると、

アルギニンといっしょにシトルリンも配合されている

アルギニン1日3,000mg以上、シトルリン1日200mg以上が摂取できる

クエン酸等によってアルカリ性が中和された配合になっている

 

これらの条件を満たしたサプリメントが、アルギニンに効果を発揮してもらうためのベストなサプリメントということになります。

 

この条件を満たしたサプリメントがあるのか?ということで調べてみると、こちらのサプリメントが最も条件を満たしていました。

ドクターズチョイス L-アルギニン5000プラス

スクリーンショット 2015-11-15 3.27.26

このサプリは錠剤タイプではなくて、水に溶かして飲むタイプになります。

 

以下はサプリ1日分の配合成分ですが、さきほどの条件を完璧に満たしているのがわかります。

スクリーンショット 2015-11-15 3.27.16

このサプリがすごいのは、イグナロ博士が「これもアルギニンといっしょに摂取するとさらにアルギニンの吸収率がアップする」と指摘していた、

  • ビタミンC : 500mg/日~
  • ビタミンE : 200IU/日~
  • 葉酸 : 400μg/日~

も配合されていることです。

 

あまりにも配合量がぴったりだったので公式サイトを詳しく見てみると、

ドクターズチョイスはノーベル賞学者イグナロ博士を研究結果に基づき成分を配合。

(ドクターズチョイス L−アルギニンプラス 公式サイトより)

ということでした^^

配合が完璧なのも納得ですね。

 

まとめ

以上、3記事にわたって育毛だけでなくアンチエイジング全般に効果が期待できる「アルギニン」について見てきました。

いかがだったでしょうか?

 

アルギニンを適切に摂取することにより、

 1.成長ホルモンの分泌が促進される
→代謝アップ、筋肉量増加、細胞修復、活力アップ、美肌効果、IGF-1による育毛効果

2.NO(一酸化窒素)の生成がすすむ
→血管がしなやかになって拡がり、血流量が増加することによる動脈硬化防止、育毛、ED改善効果

このようなすばらしい効果が期待できます。 

ID-100278544

育毛だけにとどまらない、幅広い面でのQOL(クオリティオブライフ)の底上げができると考えると、アルギニンのサプリも一度は使ってみたいですね。

 

僕個人的には今飲んでいる亜鉛のサプリ30mgはやめる予定なので、その代わりにトコトリエノールのサプリにするかアルギニンのサプリにしようか迷っています。(参考:「トコトリエノール」が育毛にいいなんて聞いたことありますか?

あなたも生活の全体の質をあげるために、アルギニンのサプリ検討してみはいかがでしょうか?

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。m(_   _)m

 

 

>>アルギニンを効率よく吸収できる「ドクターズチョイス L-アルギニン5000プラス」公式サイトで確認してみる→

スクリーンショット 2015-11-15 3.27.26 

 

 

Image courtesy of blackzheep,kittijaroon,patrisyu  at FreeDigitalPhotos.net

ハゲ太おすすめのAGA・薄毛治療専門クリニック3選

トップページでくわしく書いていますが、男性のハゲ・薄毛の原因の9割以上をしめる「AGA」から回復するには、AGA・薄毛治療専門クリニックに行ってみるのがいちばんの近道です。

僕は10院以上ものAGA・薄毛治療専門クリニックの無料カウンセリングにいってみた結果、

  • どんなクリニックであれば安心して治療が受けられるか
  • 無料カウンセリングではどんなところを見て判断すればいいか

 

というポイントやコツみたいなものがわかってきました。

各地のおすすめクリニックについてはこちらのまとめページからご覧いただけますが、ここではなかでもおすすめの3つのクリニックをご紹介してみます。

(クリニックがない地域の方は、3番目におすすめしているAGAヘアクリニックの遠隔治療がおすすめです)

ヘアメディカルグループ(治療実績190万件以上)
効果のでるスピードや副作用の出方に個人差が大きいAGA治療を安心してうけるために、いちばん重視したいのが「これまで治療してきた症例件数」です。
ヘアメディカルグループは治療実績が190万件をこえており、「これなら自分の薄毛も安心して治療してもらえる」という確信度の高さは他のクリニックにはないものです。
無料カウンセリング
これまでのAGA治療症例数 190万件以上
プロペシア処方(治療例) 6,500円(税抜)
クリニックの数 4院(東京・大阪・名古屋・福岡)

詳細記事公式サイト

AGAスキンクリニック(全国に50院)
知名度は日本でも有数のAGA治療専門クリニック。
AGA治療可能なクリニックは「美容外科」「メンズクリニック」などが多いですが、AGAスキンクリニックは「AGA治療のみに特化したクリニック」なのでその分治療内容への安心感も高いです。
日本全国に展開しているため、地方在住の方にとっては強い味方です。
無料カウンセリング
学割 10%オフ
プロペシア処方(治療例) 7,000円(初回のみ4,200円・税抜)
クリニックの数 全国50院(北海道から沖縄まで)

詳細記事公式サイト

AGAヘアクリニック(遠隔診療で自宅で治療できる)
「通える範囲にAGA治療専門クリニックがない」
「クリニックに通える時間がない」
「人に見られるのは恥ずかしい」
そんな人たちにとって、自宅からスマホで医師のカウンセリングや診療が受けられる「遠隔治療」はめっちゃありがたい存在だと思います。
AGAヘアクリニックは遠隔治療に力を入れているだけでなく、治療費用もかなり抑えめなので、コストを抑えたい方にもおすすめできます。
無料カウンセリング
初診料・診断料・医療相談料 すべて無料
フィナステリド処方(治療例) 5,500円(税込)
クリニックの数 1院(東京秋葉原)・遠隔診療可能

公式サイト