【口コミ体験談】AGAスキンクリニックの無料カウンセリングに行ってみた

こんにちは!ハゲ太です。

僕はこれまで自己責任で、「ミノキシジルタブレット」と「フィンペシア」を個人輸入で安く入手し、利用してきました。

実際に髪の毛が増えた実感はあるのでそれはよかったのですが、最近になって副作用や体調のことが気になり始めたため、他の育毛・発毛戦略を考えるようになっています。

たとえばAGAクリニックを利用するという方法です。

クリニックにおけるAGA治療においても、ミノキシジルやフィナステリド(フィンペシアやプロペシアの有効成分)を利用しますが、

●医師の判断のもとで薬が処方され、
●定期的に身体への影響をチェックしてもらえる
●ちゃんとした製造元の薬剤を処方してもらえる

といったメリットがあり、かなり安心して服用を続けられるというイメージがあります。

また、もしかなりひどい薄毛だったり、一刻も早く治したい場合は別の方法を組み合わせることもできるということなので、「他にどんな発毛方法があって、どれくらいの効果が期待できるんだろう?」という点が興味深くもあります。

 

そこで実際にAGAクリニックの無料カウンセリングを体験してみようと、今回篠崎愛さんのCMで有名な「AGAスキンクリニック」さんの無料カウンセリングにいってきました。

●無料カウンセリングといっても契約を迫られるんじゃないの?

●実際に「ハゲについて人に相談する」って恥ずかしくないの?

●AGAクリニックの具体的な治療方法と料金ってどんなかんじなの? 

といった疑問をもっている方には参考にしていただけると思うので、ぜひご覧になってみてください。

 

≫AGAスキンクリニックの無料カウンセリングに申し込んでみる→

 

 

AGAスキンクリニック新宿院で無料カウンセリングの予約をしてみた

無料カウンセリングの申し込みはオンラインでできるようになっています。

スクリーンショット 2015-12-27 16.12.44
このように、希望日を第2希望まで入力すると、折り返しカウンセリング日の打診が返信メールできます。

予約自体はメールのやりとりだけで簡単にすることができました。

 

AGAスキンクリニック新宿院は移転していた?

実は行く前に、同じように無料カウンセリングに行ったという方のレポートをネットで調べていました。
場所もその方のブログで説明されていたので「楽勝」のつもりだったのですが・・

実際行ってみるとあるはずの場所にありません。

AGAスキンクリニック新宿院は移転

この辺りにあるはずなのですが・・・

もう一度ネットにつないで「住所」「ビル名」で確認してやっとみつけることができました。
「隣のビル」に移転していたみたいですね。

AGAスキンクリニック新宿院の場所

ありました!!

 

エレベーターで4Fへ

どうでもいい話ですが、AGAスキンクリニック新宿院はビルの4Fにあります。そしてこのビルの4FにはAGAスキンクリニックしか入居していません。

4Fまでエレベーターで上がるときに若い女性含む3〜4人と同乗したのですが、気のせいとは思いつつ、4Fで降りるときに「あ、このヒトAGAクリニックに行くんだ〜^^」と思われるかもな〜、とちょっと気になってしまいました(笑)

AGAスキンクリニック新宿院の場所

 

 

 

AGAスキンクリニックの女性スタッフは皆かわいい

kawaii-onna

さて、約束の時間ギリギリに新宿院につきました。

ドアを開けて入ると、白衣の女性スタッフの方が迎え入れてくださいました。何人か女性スタッフがいらっしゃいましたが、みんなキレイでかわいかったです。顔で採用してる?と勘ぐってしまうレベルです(笑)

でも、実際その可能性は高いと思います。

スターバックスが「美男美女を選んで採用している」という噂があったりもしますが、AGAクリニックのようにお客さんがほとんど男性なのであれば、スタッフにかわいい女性を採用するのは絶大な効果がありますもんね。

 

問診票記入。AGAスキンクリニックの問診票には「年収」を書く欄が!

AGAスキンクリニックの無料カウンセリングは、まず問診票への記入から始まります。
問診票は3枚あって、

「いま服用している薬剤は?」
「これまでの病気の既往歴は?」

といった一般的な質問のほかに、

「年収」を書く欄もあったりしてちょっとびっくりしました。

年収が何の関係あるの?と思う人が多いと思いますが、これは「これぐらいの年収の人がAGA治療に取り組んでいますよ。だからそんなに高額でハードルが高いわけではないんです」と広告などで告知するためのデータとしてとっているんだと思います。

実際公式ページを見てみると、AGAスキンクリニックでAGA治療に取り組んでいる人たちの平均年収のレベルは思ったより高くありません。しかも自己申告の年収なので、みなさん「色をつけている」可能性もあってこの結果です。

スクリーンショット 2015-12-27 16.26.15

聞いてみると20代の人も相当な数訪れているそうなので、必然的にそれほど高額な料金設定にはなっていないのでしょうね。

 

このあたり「かつら」がメインの事業であるアデランスやアートネイチャーあたりとは年齢層も利用者の年収も異なっているんだろうな、と感じました。

 

個室に移ってドクターの診断を受ける

問診票を記載し終わると、きれいな女性スタッフの方が個室へと案内してくれました。
そこで軽く問診票についての質問を受けた後、いよいよホンモノのドクターの登場です。

 

まずはドクターが「AGAかどうか?」を診断する

無料カウンセリングでもドクターの面談があるとは思っていなかったのですが、ドクターがAGAスキンクリニックにおけるAGA治療について詳しく解説する、というわけではありません。
問診票についてのいくつかの質問と頭皮の状態を見ることによって「あなたのハゲがAGAが原因かどうか」を診断する、というのがここでの医師の仕事のようでした。本番はまだということですね。

そして僕の場合はというと、やはり「AGAですね」ということでした。
AGAだと診断するには「除外法」(だったかな?)といって、別の可能性を潰していった結果、AGAの可能性だけが残ってAGAだと診断されるようです。

他の可能性というのはつまり、病気や円形脱毛症、化学療法による脱毛などですね。

そんなこんなで今回晴れて「あなたはAGAだ!!」と医師にお墨付きをもらうことができました。

ここまで3ヶ月AGA治療を自分なりにしてきたのに「あなたはAGAじゃない!」と言われなくてよかったです^^

ではこのあたりで次回に続きます。

≫【体験談】AGAスキンクリニックの治療法と費用について、無料カウンセリングで聞いてみた

次回は女性フタッフによるくわしいAGA治療の説明になります。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

≫AGAスキンクリニックの無料カウンセリングに申し込んでみる→