【口コミ体験談】AGAスキンクリニックの治療法や費用について、無料カウンセリングで聞いてみた

 

こんにちは!ハゲ太です。

今回はAGAスキンクリニックの無料カウンセリング体験談その2になります。
(前回記事:

医師から「あなたはAGAです」という判定を受けたあと、具体的な治療ブランの説明を受ける流れになりました。

 

≫AGAスキンクリニックの無料カウンセリングに申し込んでみる→

 

 

AGAスキンクリニックの基本的な治療コースは「ベーシックプラン」と「オリジナルプラン」

AGAスキンクリニックの基本的な治療内容ですが、「ベーシックプラン」と「オリジナルプラン」の2種類があります。

簡単にいうと、

【ベーシックプラン】:
プロペシア(AGAの進行を止める薬)の処方

 

【オリジナルプラン】:
オリジナルの薬剤(タブレット)と外用薬、オプションで成長因子等を注射するメソセラピー、これらを自由に組み合わせできるコース

となっています。

それでは個別に詳しく見ていってみましょう。

 

1.AGAスキンクリニックのベーシックプランはプロペシア処方コース

まず公式サイトで「月4,200円から始められます!」とうたってある治療は「ベーシックプラン」にあたります。これは「プロペシア」というAGAの進行を止めるための薬を処方してもらうのみ、という内容になります。

このブログでも何度も登場していますが、プロペシアという薬には「フィナステリド」という有効成分が配合されており、フィナステリドには抜け毛を促す酵素(5−αリダクターゼ)を阻害して抜け毛を防ぐという働きがあります。

AGA対策の飲み薬としては唯一認可されている医薬品ですね。

プロペシア

 

この「プロペシア」を処方してもらえる料金が、初回4,200円、2回め以降は7,000円(いずれも税抜き)となっています。

またこのプランは「継続するコース」ではなく、1回ずつその都度購入するというかたちになります。

プロペシアは上記のとおり「抜け毛を防ぐためのもの」であり、発毛させる効果はありません。抜け毛を防ぐことで結果的に毛量が増えることはあるかもしれませんが、「積極的に毛を生やす」という働きがあるものではないんですね。
「積極的に毛を生やす」ためには後述する「ミノキシジル」の働きが必要になってきます。

 

2.AGAスキンクリニックのオリジナルプラン

こちらのプランが、より本格的に発毛を目指すためのプランになります。

「Rebirth」という名前のオリジナルの内服薬・外用薬のセットから、自由に組み合わせを選んでいきます。

まず内服するタブレットには、A・B・Cの3種類があります。

●内服タブレット

タブレットA: ミノキシジル錠⇒髪の毛を増やす

タブレットB: フィナステリド錠⇒AGAの進行を止める

タブレットC: ビタミン・ミネラル錠⇒髪の毛を太く強くする

 

 

そして「リアップ」や「ポラリス」のような外用の発毛薬。

 ●外用薬

L: リキッド(ミノキシジル6.5%+ビタミン・ミネラル

 

この4種の組み合わせによって治療コースの内容がきまってきます。
(A:ミノキシジル、B:フィナステリドは「髪を生やす」「抜け毛をとめる」のに必要不可欠なので、この2つは基本的には外せません)

内服薬と外用薬によって「内からも外からも攻める」というやり方になりますね。

 

AGAスキンクリニックのオリジナルプラン「Rebirth」のリキッドはミノキシジル6.5%

「Rebirth」の外用薬「リキッド」は、僕も使っているミノキシジル発毛剤「ポラリスシリーズ」に容器が酷似していました。

AGAスキンクリニックリバースリキッド

この画像は「ポラリス」です。リバースの「リキッド」の容器の大きさ・形はほぼこのままでした。

ですが聞いてみるとこれも「自社商品」とのこと。もしかしたらOEM的なことをやっているのかもしれませんが・・

「リキッド」の中身はミノキシジル含有の発毛剤になっていて、「ポラリスNR-08(ミノキシジル7%)」に近い「ミノキシジル6.5%含有」とのことでした。

「リキッド」にはミノキシジルに加え、髪の毛の成長に必要な環境を整えるビタミン類も配合されています。

 

成長因子やミノキシジルを直接注入!「Dr’sメソ」はオプションメニュー

さらにオプションで「Dr.sメソ」と呼ばれるメソセラビーを追加できます。

これは細胞の働きを活性化させて、新しい細胞をつくることを促進する「成長因子」とよばれるアミノ酸やタンパク質に加え、ミノキシジルやビタミン類をいっしょにした「発毛カクテル」と呼ばれる液体を直接頭皮に注射することによって、さらに強力に発毛を促すという方法です。(メソセラピーといいます)

参考)育毛・発毛にいいといわれる「成長因子」ってそもそも何?

基本的にはDr’sメソはオプションメニューとなっており、

●少しでも早く発毛させたい「スピード重視」の方
●より強力な発毛力がほしい方
●今現在かなり薄毛が進行しており、一刻の猶予もない方

といった方がオプションとして「Dr’sメソ」を追加するケースが多いとのことでした。

 

見せていただいたメソセラピー(Dr’sメソ)のビフォーアフター写真がすごかったので、カウンセラーの方に

やっぱりメソセラピー(Dr’sメソ)をやった人は発毛が速いって、見ていて実感されていますか?

とたずねると、無言で深くうなずかれていました。笑

そして、

「とくにうちはミノキシジルも直接注入するので(他のクリニックではミノキシジルが入っていないところのほうが多いとのこと)効果が高くて速い」とおっしゃっていました。

 

メソセラピーで注入する成分は各AGAクリニックで異なる

people-214498_640

成長因子を含む発毛に役立つ成分(発毛カクテル)を注射やイオン導入法などの方法によって直接頭皮に注入するやり方を「メソセラピー」と一般にいいます。

AGAクリニックではどこもメソセラピーを行っていますが、各クリニックでは、

1.注入する成分
2.注入する方法

の2つが大きく異なっています。

 

1.の注入する成分に関しては、どんな成長因子を注入するか、また成長因子以外に何を注入するか、という部分ですね。

クリニックによっては成長因子とビタミンだけというところもありますし、成長因子+ミノキシジル+フィナステリド+ビタミンというフルコースのところもあるようです。

ちなみにAGAスキンクリニックのメソセラピーの注入成分は以下のとおりです。

・ミノキシジル(毛細血管の拡張)
・IGF-1 インスリン様成長因子(毛母細胞の分裂を促進)
・bFGF 線維芽細胞成長因子(血流を促進)
・VEGF 血管内皮細胞成長因子(血管を新しくつくり、血流を促進)

・コエンザイムQ10(タンパク質生成、抗酸化作用)
・ヒアルロン酸(頭皮の水分を維持)
・銅ペプチド(抜け毛を防ぐ)
・総合ビタミン(毛の成長に必要なビタミン補給

注入成分にミノキシジルも含まれることは先ほども触れましたが、「ミノキシジルも直接注入するんですか!?めっちゃ効きそう・・」と思いました。

このように、メソセラピーで注入する成分は各クリニックで異なるため、もしあなたが無料カウンセリングに行った際はメソセラピーの注入成分について詳しく聞いてみることをおすすめします。

 

 

2.の注入方法については、昔はけっこう痛い思いをしながら注射で注入するしかなかったそうですが、最近では痛みを感じないようにするさまざまな方法が開発されてきているそうです。

AGAスキンクリニックの場合、注射を使うことは使うのですが、痛くないような工夫はされているようです。

まず注射をする部位に「マイナス4度〜0度」という超冷温の冷却器具をあてることによって皮膚の感覚を一瞬麻痺させてから、発毛カクテルを注射するんですね。

実際の体験談も見てみましたが、こんな単純な方法でもかなり痛みは緩和できるようです。

 

AGAスキンクリニックのコース料金・費用

money-1020820_640

以上の組み合わせにより、料金のパターンは下記のようになります。(表示はすべて税抜き)

 

初診料:5,000円   血液検査料:1回10,000円x2=20,000円(薬の処方前・処方後の身体の変化を調べるために2回受ける必要があります。健康診断の血液検査のデータを持参できる場合は代用相談も可能のようです)

※初診料+血液検査2回分の費用はキャンペーンで無料になっている場合があります。

 

●ベーシックプラン(プロペシア処方のみのコース)

プロペシア処方:
1ヶ月分初月4,200円 /  2ヶ月目以降  月7,000円

 

●オリジナルプラン[オリジナルタブレット+リキッド]

  A(ミノキシジル錠)+B(フィナステリド錠) A+B+C(ビタミン・ミネラル錠) A+B+C+L(リキッド)
1ヶ月コース 20,000円x1=20,000円30,000円x1=30,000円  50,000円x1=50,000円
 6ヶ月コース 16,000円x6=96,000円 24,000円x6=144,000円 40,000円x6=240,000円
 12ヶ月コース 14,000円x12=168,000円21,000円x12=252,000円 35,000円x12=420,000円 

 

●オプション「Dr’sメソ」(メソセラピー)

1ヶ月コース100,000円x1=100,000円
6ヶ月コース80,000円x6=480,000円
12ヶ月コース70,000円x12=840,000円

 

「ベーシックプラン」が一番気軽に始めることができますが、AGAの進行を防ぐプロペシアを処方するだけなので、

AGAの進行をとめるだけなので、髪を増やす効果はあまり期待できないですよAGAの進行をとめるだけなので、髪を増やす効果はあまり期待できないですよ

とおっしゃってました。

たとえばある程度発毛に成功して、維持のためにプロペシアだけ飲みたい、という場合には選択しても良いコースかもしれません。

 

「髪を増やしたい」という場合はミノキシジルの内服(外用)を含むオリジナルプランがおすすめになります。

そして、「髪を劇的に増やしたい」という場合は、「Dr’sメソ」(メソセラピー)が選択肢に入ってきます。

 

6ヶ月コース、12ヶ月コースはまとめての支払いが基本・・

6ヶ月コースや12ヶ月コースの場合、月の単価は安くなりますが、そのかわり【6ヶ月分または12ヶ月分をまとめて支払うかたち】(ローンを組むのは可能)となります。

そうすると、

たとえば基本となる【フィナステリド+ミノキシジル内服】の12ヶ月コース税抜き168,000

【メソセラピーも加えた最大限の治療】の12ヶ月コースだと税抜き1,260,000円(!)まで金額はアップします。

金額が40万円を超えるとローンを組むことも可能とのことですが、最初の支払い額が大きいと、かなりハードルが高くなりますよね。

 

でも詳しく聞いてみると、

途中でもしやめた場合でも返金できますよ

との話が・・!

違約金とかはかからないのでしょうか?

 

長くなりましたので、そのあたりは次回の記事でお伝えします!

⇒つづく(【体験談】AGAスキンクリニックは違約金なしで解約自由!返金もしてくれるって本当?

 

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました(^^)

 

>>AGAスキンクリニックの無料カウンセリングに申し込んでみる→