『ハゲても笑って生きようと思う』について。【ブログの紹介】

ハゲ太
ハゲ太
こんにちは!ハゲ太と申します。

僕は「自分はハゲている」ことを受け入れてから、

「どうすればこのハゲた状態から元どおりの髪フサフサにもどることができるのか?」

について徹底的にリサーチし、実際に治療をすすめることでフサフサにもどることができました。

▲治療をはじめることを決意した日の画像
 

 

正しいハゲ・薄毛対策をすれば、↑こんな状態からでも回復できる可能性は小さくないという実感をもっています。

このブログでは、

・僕が実際に体験してきたハゲ・薄毛治療の内容と結果

・海外の情報や論文も含め、納得するまで調べつくしてきたハゲ・薄毛対策の情報と知識

これらの内容についてシェアしています。

このブログを読むことで、あなたが希望をもってハゲ・薄毛対策に取り組めるようになれればと願っています。

 

まずこちらのトップページでは、読者のヤマザキさん(仮名)といっしょに、ブログ全体の紹介をしていきますので、よろしくお願いします!

ヤマザキさん
ヤマザキさん
ネットで情報調べてるけど、いろんな情報がありすぎて、わけわからなくなってるんだ・・・よろしくね!

ハゲ太
ハゲ太
よろしくお願いします!

 

カテゴリー一覧

ハゲ太
ハゲ太
ではまず各カテゴリーとその内容についてみていくよ!

AGA治療体験記

このブログをはじめるキッカケになったのが、「自分がハゲていることを受け入れた、ある朝のできごと」です。

この写真を撮ったのがその朝だったのですが、この日の前日まで

「オレはまだハゲてない。まだ大丈夫、まだイケる!」

と、ハゲていることを受け入れずにいたんですよね。。

ヤマザキさん
ヤマザキさん
いやどうみてもハゲてるよね。

ハゲ太
ハゲ太
ハイ・・・

この朝、朝陽に照らされたスカスカの頭をみて、「自分はハゲている」と受け入れざるを得ませんでした。

「AGA治療体験記」のカテゴリーでは、この日から実際にどういう治療をすすめ、どういう経過をたどってきているのかをつづっています。

「実際のハゲ・薄毛の治療経過がどんななのか、知りたい!」という方はこちらのAGA治療体験記カテゴリーの記事を参考にしてみてください。

 

 

AGA・薄毛治療のための医薬品

僕もそうだったわけですが、男性の薄毛の原因の9割以上は「AGA:男性型脱毛症」といわれています。(※1)

そしてAGAの治療法は確率されていて、適切な治療をおこなえばかなりの確率で髪の毛を回復させることができるんですね。

※1

統計データを確認できたわけではありませんが、男性のハゲ・薄毛の9割以上が「AGAが原因」というのが世界的にいわれています。

(参考:Common question about male pattern baldness

 

ハゲ太
ハゲ太
「自分はAGAなのか?」を調べる方法や、AGAによる薄毛を治療していく全流れについては下の記事で紹介してるよ!

あわせて読みたい
ハゲを治したい!AGA治療で薄毛を克服するまでの全流れと正しい方法の選び方ハゲると絶望的な気持ちになりますよね・・ この写真をとったとき、僕もまさにそういう気持ちでした。 ・・・この記事では、 ...

 

「確立されているAGAの治療法」とは、おもにAGA治療専門クリニックでおこなわれている治療で、

・AGAの進行をブロックする「フィナステリド」(内服)

・新しい髪をつくり、減ってしまった髪の毛の量を回復させる「ミノキシジル」(内服または外用)

この2つの医薬品をあわせて使う治療です。

「AGA・薄毛治療のための医薬品」のカテゴリーでは、「フィナステリド」「ミノキシジル」を中心に、AGA・薄毛治療で用いられる医薬品についての詳しい情報をまとめています。

ヤマザキさん
ヤマザキさん
AGAの治療薬って副作用もあるって聞いたけど大丈夫だった?

ハゲ太
ハゲ太
うん、たしかに副作用の可能性はあるよ。僕自身が体験した副作用と、その後どうなったか?についても記事でまとめてるので読んでみて!

 

 

AGA・薄毛治療専門クリニック

AGA治療薬は一般病院の皮膚科や皮膚科クリニックでも処方してもらえます。

が、より専門的な治療や治療中の副作用にたいするケアなどは「AGA・薄毛治療専門クリニック」でないとできないケースがほとんどです。

ヤマザキさん
ヤマザキさん
AGA・薄毛治療をするなら、一般病院の皮膚科や皮膚科クリニックではなく、専門のクリニックのほうがいいってこと?

ハゲ太
ハゲ太
そうだね、受けられる治療レベルも違うし、そもそも皮膚科の先生はAGAや薄毛治療について詳しくないこともあるみたいだよ。

「AGA・薄毛治療専門クリニック」のカテゴリーでは、ハゲ太自身が実際に行ってみたAGA・薄毛治療専門クリニックのレポートと、各地のおすすめクリニックについてまとめています。

「クリニックに興味はあるけど、どのクリニックを選べばいいのかわからない・・!」

というときの参考にしていただければと思います。

 

 

 

ところでAGAの治療費ってどれくらいかかるの?

ヤマザキさん
ヤマザキさん
でもクリニックに行くと毎月高額な治療費がかかるイメージがあるんだよね・・。実際どれくらいかかるの?

ハゲ太
ハゲ太
AGA治療は病院やクリニックが診療費用を決められる「自由診療」だからね。

実際かかる費用は「どれくらいまでの回復を期待するか」にもよるけど、投薬治療に限って言えば月5,000円くらいから30,000円くらいまで幅があるよ!

AGA・薄毛治療専門クリニックに行った場合の治療費については治療内容によって幅がありますが、下の記事で詳しくご紹介しています。

あわせて読みたい
【AGA薄毛治療】料金の相場はいくら?できるだけ費用を抑える方法はあるの?こんにちは!ハゲ太です。 最近は「ハゲ・薄毛は病院やクリニックで治療できる」という話はひろく知れ渡りつつあり、AGA治療に興味をもって...
ヤマザキさん
ヤマザキさん
で、どれくらいの期間治療を続ける必要があるの?

ハゲ太
ハゲ太
変化がみられるまでは4〜6ヶ月くらいが目安といわれているよ。

でも人によって効果の出方は違うし、いったん回復すれば「維持」のための治療に切り替えたりといろんなパターンがあるんだ。

そのあたりの「治療パターンを決めていく流れ」についても下の記事で紹介してるよ!

あわせて読みたい
ハゲを治したい!AGA治療で薄毛を克服するまでの全流れと正しい方法の選び方ハゲると絶望的な気持ちになりますよね・・ この写真をとったとき、僕もまさにそういう気持ちでした。 ・・・この記事では、 ...

集中的な投薬治療によって髪の毛が回復したあとは「維持するための治療」に切り替える場合もあります。

このあたりはクリニックによっても方針が違うことがあるので、無料カウンセリング等でしっかり確認する必要があります。

治療を安く続ける方法

また、実は、

AGA治療薬をクリニックの処方ではなく、海外からの【個人輸入】で安く手に入れる方法

というのがあります。

実は僕も最初この方法でAGA治療薬の服用をはじめたのですが・・・

副作用がけっこう出てしまって、結局AGA治療専門クリニックに駆け込んだ、という経験をしました。

その詳細はこちら↓

あわせて読みたい
僕がフィンペシアの個人輸入をやめたわけ|AGA・薄毛治療クリニックのすすめこんにちは!ハゲ太です。 僕は最初「個人輸入」で入手した医薬品を使って薄毛治療に取り組んだ後、いろいろ恐い面がでてきたので途中から「A...

そんなわけで「個人輸入で医薬品を手に入れて、安価に治療する方法」というのはありますが、いきなり個人輸入で治療をはじめるのは正直おすすめできません。

  • 治療効果の出方に個人差がある
  • 副作用の出方にも個人差がある

AGA治療にはこんな特徴があるので、治療のペースがつかめるまでは、何かあったときに相談できる、専門の医師のもとで治療をすすめていくことをおすすめしています。

 

低出力レーザー治療器「ヘアマックス」

僕は医薬品を使って髪の毛が回復した後は、できる限り医薬品の量を減らしながら髪の毛を維持することに取り組んでいます。(医薬品の副作用や長期服用のリスクを考えて・・)

その取り組みの中心に置いているのが、低出力レーザーを頭皮に照射することで育毛できるという「ヘアマックス」です。

ヤマザキさん
ヤマザキさん
レーザー光当てるだけで育毛になるの!?なんか信じられないんだけど。

ハゲ太
ハゲ太
普通はそう思うよね。

僕もそう思ってかなり詳しくしらべてみたけど、アメリカでは国に「発毛効果のある医療機器」として認可されてるくらい、しっかりしたエビデンスがあることがわかったよ!

▲ヘアマックスを使った臨床試験データの一部

 

「低出力レーザー育毛 ヘアマックス」のカテゴリーでは、

  • ヘアマックスの仕組み
  • ヘアマックスを使った臨床試験の結果、薄毛治療にどんな結果がみられたか
  • どのようにしてアメリカ政府がヘアマックスを医療機器として認可したのか

といったヘアマックスについて調べてた内容に加え、僕が実際に使ってみた体験談も掲載しています。

・医薬品による治療は副作用もあるし、クリニックにいくのも面倒くさいからイヤという方」
・男性のAGAのような治療法が確立されていない女性の方」

このような方はとくに参考にしていただければと思います。

 

ヘアマックス
公式販売サイトで確認してみる

 

 

育毛剤の研究・実践レポ

チャップアップは効かない

薄毛や抜け毛対策として、まず育毛剤の使用を考える人は多いと思います。

僕も長いあいだ「チャップアップ」というネットで購入した育毛剤を使っていた時期がありました。

でもなかなか思ったような効果がでなかったんですよね・・

「自分はハゲている」ことを受け入れてからというもの、育毛剤についてもかなりリサーチしてきました。

その結果、現在は「キャピキシル」という海外の成分メーカーが開発した育毛成分を使っています。

↓育毛剤ではじめて変化が実感できたのもキャピキシル育毛剤でした。

あわせて読みたい
フィンジアの効果が出てきた!?AGA治療9ヶ月(268日)目の経過写真こんにちは!ハゲ太です。 今回はAGA治療268日目の状況をお伝えします。 今使用中のキャピキシル育毛剤『フィンジア』の効果がでてき...

「育毛剤の研究・実践レポ」のカテゴリーでは、これまでにリサーチしたり実際に使用したりしてきた育毛剤についての記事をまとめています。

 

 

 

育毛サプリの研究・実践レポ

育毛活動のなかでは必要な栄養素を欠かさないようにするのも大切です。

育毛のためのサプリメントも数多く販売されていますが、サプリメントは成分の配合量が義務付けられていないため、製品の評価が難しいです。

「育毛サプリの研究・実践レポ」のカテゴリーでは

  • 育毛サプリの成分の詳しい解説
  • どんな育毛サプリが信頼できるのか?

といった情報についてまとめていますので、育毛サプリ選びの参考にしていただければと思います。

 

 

おすすめのAGA治療専門クリニック

男性のハゲ・薄毛の原因の9割以上をしめる「AGA」から回復するには、AGA・薄毛治療専門クリニックに行ってみるのがいちばんの近道です。

あわせて読みたい
ハゲを治したい!AGA治療で薄毛を克服するまでの全流れと正しい方法の選び方ハゲると絶望的な気持ちになりますよね・・ この写真をとったとき、僕もまさにそういう気持ちでした。 ・・・この記事では、 ...

僕は10院以上ものAGA・薄毛治療専門クリニックの無料カウンセリングにいってみた結果、

  • どんなクリニックであれば安心して治療が受けられるか
  • 無料カウンセリングではどんなところを見て判断すればいいか

というポイントやコツみたいなものがわかってきました。

ヤマザキ
ヤマザキ
10院以上て!行きすぎでしょ!

ハゲ太
ハゲ太
たしかに・・^^;

各地のおすすめクリニックについてはこちらのまとめページからご覧いただけますが、ここではなかでもおすすめの3つのクリニックをご紹介してみます。

(クリニックがない地域の方は、3番目におすすめしている髪のクリニックseedの遠隔治療であれば、LINEを使って診療を受けることができます。)

ハゲ太
ハゲ太
無料カウンセリングで話を聞いてくるだけでもかなり得られるものがあったので、もし時間の都合がつけば無料カウンセリングにいってみるのをおすすめします。

(3番目にあげた『髪のクリニックSeed』はLINEのチャットで医師に無料相談もできます)

ヘアメディカルグループ(治療実績190万件以上)
効果のでるスピードや副作用の出方に個人差が大きいAGA治療を安心してうけるためには、「これまで治療してきた症例件数の多さ」はもっとも重視したいポイントです。
ヘアメディカルグループは治療実績が190万件をこえており、「これなら自分の薄毛も安心して治療してもらえる」という確信度・安心感のたかさは他のクリニックにはないものです。
迷ったらここ!といえるクリニックですね。
無料カウンセリング
これまでのAGA治療症例数 190万件以上
プロペシア処方(治療例) 6,500円(税抜)
クリニックの数 4院(東京・大阪・名古屋・福岡)

詳細記事公式サイト

 
 
 
AGAスキンクリニック(全国に50院)
知名度は日本でも有数のAGA治療専門クリニック。
AGA治療可能なクリニックは「美容外科」「メンズクリニック」などが多いですが、AGAスキンクリニックは「AGA治療のみに特化したクリニック」なのでその分治療内容への安心感も高いです。
日本全国に展開しているため、地方在住の方にとっては強い味方です。
またプライバシーへの配慮が徹底されていて、他の患者と顔を合わさずに診察を受けられるのはAGAスキンクリニックならではの特長です。
無料カウンセリング
学割 10%オフ
プロペシア処方(治療例) 7,000円(初回のみ4,200円・税抜)
クリニックの数 全国50院(北海道から沖縄まで・提携院含む)

詳細記事公式サイト

 
 
 
髪のクリニックSeed(LINEを使った遠隔診療で自宅で治療できる)
「通える範囲にAGA治療専門クリニックがない」
「クリニックに通う時間がもったいない」
「人に見られるのは恥ずかしい」
 
そんな人たちにとって、自宅からスマホで医師のカウンセリングや診療が受けられる「遠隔治療」はめっちゃありがたい存在だと思います。
 
髪のクリニックSeedはLINEを使った遠隔治療に力を入れているだけでなく、治療費用もかなり抑えめなので、コストを抑えたい方にもおすすめできます。
 
無料カウンセリング
医師への無料相談 LINEチャットで医師への無料相談が可能
フィナステリド処方(治療例) 4,900円(税込)
クリニックの数 1院(東京渋谷)・遠隔診療可能

公式サイト

 

 

 

薬機法・健康増進法等各種の法令遵守とブログ内の表現について

当ブログは僕自身の育毛体験談を掲載しているとともに、そのプロセスで利用してきた育毛製品やクリニック、関連する商品等についても掲載しています。

それら商品には「医薬部外品」「化粧品」「健康食品(サプリメント)」が含まれ、中には広告リンクを貼っているものもあるため、当ブログの記事のなかには「広告」としての扱いをうけるものがあります。

そしてそれらの記事においては、広告に関連する以下のような法律を遵守する必要があります。

■薬機法(医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律)

たとえば育毛剤のなかには「化粧品」「医薬部外品」も含まれるため、薬機法の遵守が必要。

またサプリメントは「健康食品」なので、薬機法の世界に入り込む「医薬品のような効能」を表現するのはNG。

■医療法

■健康増進法(食品について、著しく事実に相違する表示をし、または著しく人を誤認させるような表示(国民の健康づくりに悪影響を及ぼすもの、治療の機会を失わせるようなもの)をおこなってはならない

■景品表示法(商品やサービスの品質、内容、価格等について不当表示をおこなってはならない)

■食品衛生法

■食品表示法

■特定商取引法

このブログの開設当初は、はずかしながら上記の各法令についての認識がかなり甘い状況でした。

現在、各法令の内容に照らし合わせながら順次コンテンツの確認・修正にとりくんでおりますが、薬機法においては「どういった表現ならOKで、どういった表現はNGなのか?」といった部分にグレーな点も多く、試行錯誤している状況です。

また僕自身の体験談そのものも、法令上判断が難しいグレーゾーンなのかな、とあつかいが難しく感じています。

もし当ブログをご覧いただいてお気づきの点やご意見などがありましたら、下記フォームからご連絡いただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文